有機的で人間工学的なスツール ”セラスツール”

更新)Posted in Blog

  ブラジル・リオデジャネイロ出身の木工アーティスト”リカルド・グラハム・フェレイラ”による 【Sela Stool(セラスツール)】を、当店HPのcollectionページに追加致しました。         リカルド・グラハムは、母国ブラジルの森林破壊を身近で感じながら育ちました。木を愛する木工職人であるグラハムは、日々目…more

【納品事例】税理士法人SBCパートナーズ様

更新)Posted in Blog

  以前に大阪本社のオフィスに関し、インテリアコーディネートを担当させて頂きました”税理士法人SBCパートナーズ”さま。その際はフリッツ・ハンセン社のオックスフォードチェア・セブンチェアなどアルネ・ヤコブセンによるデザインを中心に、品格とホスピタリティが感じられるような空間といたしました。             こ…more

構造の美しさ - センターテーブル “PK61” -

更新)Posted in Blog

  リビングシーンにおいて置かれている家具を繋ぎ、空間に重心を持たせるローテーブル(センターテーブル)。ローテーブルがある事で、実用面ではもちろんのこと、空間の印象を大きく変える事ができます。   そのようなローテーブルの中でも、今回は凛とした佇まいで空間に溶け込み、周りの家具との調和をもたらす、 ポール・ケアホルムによる ” PK61 “をご紹介させて…more

書籍 “デンマーク家具のデザイン史”

更新)Posted in Blog

  今では、名作と呼ばれる家具が数多く存在しているデンマークですが、当たり前のように名作があったわけではありません。過去から現代に至るまで、様々な変遷を経てこのような作品は生まれてまいりました。そんな変遷が非常にわかりやすく紹介されている書籍が発刊されましたので、ご紹介させて頂きます。         こちらの書籍の著者は、京都工芸繊維大学の助教授…more

伝統ある大学の為の椅子 ”オックスフォードチェア”

更新)Posted in Blog

  建築家 “アルネ・ヤコブセン”。 彼は、建築だけでなく、建築に関わる環境全体を見た上で、”その建築に置かれるべき家具や照明器具、建具、テーブルウェア”等をデザインします。       現代では、建築は建築家、内装は内装デザイナー、照明は照明デザイナーが監修をする事で、スペシャリストの皆様が相乗効果を引き出す…more

ルイスポールセン「OE Quasi」今秋誕生

更新)Posted in Blog, 未分類

  デンマークの照明ブランド Louis Poulsen(ルイスポールセン)より、今秋新たな照明が誕生します。デザイナーはデンマークを代表する現代アーティスト、オラファー・エリアソン。「現代のアーティチョークを作る」という想いのもと開発された新作、「OE Quasi」を、本日は一足先にご紹介します。         こちらの新作、先日ミラノにて行わ…more

ルイスポールセン ~144年の歴史と60周年の照明~

更新)Posted in Blog

デンマークの照明ブランド “Louis Poulsen(ルイスポールセン)”。1874年創業してから今年で144年。部屋や空間の快適性を表現する “光の質 ”を追求する照明ブランドであり、現在まで数多くのデザイナーとコラボレーションをし、名作を発表してきました。当店にとってても自信を持ってご紹介できるブランドです。そんな144年という長い歴史を、当時の写真と映像でご実感いた…more

納品事例  ”2213ソファ・ PP701ミニマルチェア”

更新)Posted in Blog

  先日、ボーエ・モーエンセンによる “2213ソファ”とハンス・J・ウェグナーによる”PP701 ミニマルチェア”を納品させていただきましたのでご紹介致します。2213ソファとPP701チェアが、お部屋の設え、色合いに非常にマッチし、シンプルながらもモダンな印象を演出する、素晴らしい空間となりました。     &nbs…more

アルネ・ヤコブセンによるチェア ” Lily ™ ” を展示スタートしました

更新)Posted in Blog

EGGチェアやSWANチェア、3300シリーズ等、デンマークを代表とする建築家・デザイナーの”アルネ・ヤコブセン”。建築家として、デザイナーとして、建築物からドアノブやカトラリー、テキスタイルまで非常に多くの作品を残しました。彼のデザインの柔軟性は素晴らしいもので、3300シリーズのような直線的なデザインから、EGGチェアやSWANチェアのような有機的な曲線のデザインまで、…more

ベアチェア レザー張りモデル、展示いたしております。

Posted in Blog

  デンマークを代表する家具ブランド “PP mobler”。原木の木取りから、加工・下作業、張りぐるみまで、職人一人一人の手で、家具製造の全工程を自社内で一貫して行っています。それぞれの職人の手作業が”想い”となり、最上級の逸品を誕生させています。(このPP moblerと【ハンス・J・ウェグナー】の”協働”につい…more