いよいよ明日より開催 特別企画展 “MUNI CARPETS展”

[更新日] [公開日] Posted in Blog

 

 

9月30日(金)~10月10日(火)まで、DANSK MOBEL GALLERY(ダンスク ムーベル ギャラリー)では特別企画展“MUNI CARPETS展”を開催いたします(火曜日定休。また、10月8日の16時~18時は一時閉店となっております)。

 

MUNI CARPETSは、かつて中国の宮廷に献上されていたクラシカル・チャイニーズ・ラグを現代に蘇らせたもの。3世代=100年は使用することができ、使用するにつれ柔らかく艶も増してまいります。使い込むほどに美しさを増すその様子は、デンマーク家具とも相通ずる部分がございます。

 

今回のブログでは、企画展に向けた店内の様子を画像にてご案内をさせていただきます。

 

 

imgp6011
エレベーターを降りてすぐ、エントランスの壁面にMUNI CARPETSを展示。

 

 

 

imgp6021
企画展中はMUNI CARPETSの素晴らしさをより体感していただけるよう、こちらでお履物をお脱ぎ頂き、店内にお入り頂きます。

 

 

 

imgp5906

 

imgp5912
入口を入ってすぐの飾り棚には、クッションとチェアラグを展示しております。

 

 

 

imgp5926
フリッツ・ハンセン社のエッグチェアと、ルド・ラスムッセン社のフォーボーチェアのスペース。

 

 

 

imgp5947
こちらのラグの茶色は、染めたお色味ではなく、もともとこのような色の羊毛を使用しております。

 

 

 

imgp6031
PPモブラー社のベアチェア。足元にMUNI CARPETSを敷きこむことで、より一層ゆったりとした座り心地に。

 

 

 

imgp6029
壁面には特別にお借りした、額装に包まれたアンティーク・ラグ。

 

 

 

imgp5992
フリッツ・ハンセン社のポール・ケアホルムの空間には、18世紀に製作されたアンティーク・ラグを敷きました。このようなアンティーク・ラグは博物館に所蔵されるようなものであり、実際に家具をその上に置くのは今回が初めての試みです。

 

 

 

imgp6036
ルド・ラスムッセン社の作品には、モダンで軽快なデザインのラグを合わせました。

 

 

 

imgp5966
壁面には蝙蝠をあしらったデザインのラグ。蝙蝠は福を呼び込むとされています。

 

 

 

imgp5976
窓辺にセッティングしましたPK20とPK91。藍のラグは朝と夜とでその表情が大きく異なります。

 

 

 

デンマーク家具と合わせることにより家具とラグのお互いの良さがより一層引き立ち、これ以上ないほど贅沢な空間となっております。是非とも、ご来店頂きお試しいただければ幸いでございます。

 

 

<開催概要>
3世代引き継がれる世界最高峰のラグ
『MUNI CARPETS展』
2016年9月30日(金)〜10月10日(月) 10:00-19:00(火曜日定休)
(また、10月8日(土)16時~18時は講演会開催のため、一時閉店)
場所:DANSK MOBEL GALLERY (ダンスク ムーベル ギャラリー)
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-6 松岡第二銀緑館2F
電話:03-6263-0675

Facebook https://www.facebook.com/danskmobelgallery/
Instagram https://www.instagram.com/danskmobelgallery/