エレガンスレザーについて。 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
メンテナンス

エレガンスレザーについて。

フリッツハンセン社の椅子に使用する革のバリエーションは「ベーシックレザー」「ソフトレザー」「クラッシックレザー」「エレガンスレザー」の4種類です。「エレガンスレザー」は牛革の素材を出来るだけそのままになめし、そして染色されたものです。それゆえ牛革の表情が画一的でなく自然の革の雰囲気を楽しんで頂けます。エレガンスレザーで張ったエッグチェアには革の自然な表情を品質管理シートにマークしお客様にお伝えします。世界に1点しかないエッグの証明です。

 

(KEIZO)

 

 

 

 

エレガンスレザー.JPG

エレガンスレザーで貼られたエッグチェアに同梱されている品質管理シート。

書かれた№はその位置に自然の表情が有る事をお伝えしています。

  1. Insect bites (虫食い)
  2. Scars (キズ)
  3. Neck wrinkles (首のシワ・脂肪線)
  4. Beauty marks (ホクロ)
  5. Pigmentation variation (皮膚のシミ・ムラ)
  6. Hair whirls (ツムジ)

 

エッグチェアの革張りの詳しい情報→ http://www.republicstore-keizo.com/my_first_blog/2011/02/post-147.html

 

*弊社ではフリッツハンセン社から到着した製品をお客様にお届けする前に必ず検品しています。

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/