【PP225】フラッグハリヤード ー 休息のための椅子 ー

更新)Posted in Blog

  PP225、通称“フラッグハリヤード”は、ハンス・J・ウェグナーが休暇中の浜辺でそのフォルムの着想を得たことで知られています(詳細につきましてはこちらのブログをご覧くださいませ)。デザインされたのは1950年。ウェグナーによりデザインされた他のどの椅子にも似ていないこの作品を、ウェグナーらしくないデザインだと長いあいだ思っていました。       &nb…more

協働から生まれるかたち ~ 2. PP moblerの品質を支えるもの ~

更新)Posted in Blog

  以前、PP mobler社とハンス・J・ウェグナーの協働のカタチをブログにてお伝えさせていただきましたが(協働から生まれるかたち~ 1. PP moblerとハンス・J・ウェグナー ~)、今回は引き続きベアチェアと、それを製造しているPP mobler社についてお伝えしたいと思います。 ハンス・J・ウェグナーがデザインをしたPP19、通称ベアチェア。このベアチェアの肘掛の先端は「ネイ…more

協働から生まれるかたち ~ 1. PP moblerとハンス・J・ウェグナー ~

更新)Posted in Blog

  本年8月上旬、ダンスクムーベルギャラリーに5台の「ベアチェア」が並びました。まるで手足を伸ばしたクマの様なかたちの愛らしさ、そしてそのバリエーションの豊かさと職人の技術の見事さを感じさせる姿です。この展示にあわせて、トークイベントも開催いたしました。お話しをしてくださったスカンジナビアンリビングの羽柴健さんは、ベアチェアの魅力を存分に語ってくださいました。参加していただいた皆様も、思…more

椅子の中の椅子 “ザ・チェア”

更新)Posted in Blog

  先日のブログではデンマーク人デザイナーであるハンス・J・ウェグナーについてお話しをさせていただきました。ウェグナーシリーズが続きますが、今回のブログでは現在当店に展示中の“PP503”、通称「ザ・チェア」についてお話しさせていただきます。         「ザ・チェア」は、ウェグナーの代表作ともいえる椅子。腰痛もちであった故ケネディ元アメリカ大…more

ハンス・J・ウェグナーという人

更新)Posted in Blog

  デンマークを代表する家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)は、デンマーク家具を愛する人のみならず、一般の日本人にとっても実は大変馴染みの深いマイスターであると思います。雑誌やテレビでも大変良く見かけるYチェア。デンマークはもとより、日本においても大変な人気を誇っています。座りやすく扱いやすいことはもちろん、ウェグナーらしい暖かみ溢れる作品です。 &nb…more

【イベント開催】ベアチェア展示販売会のお知らせ【※終了いたしました】

更新)Posted in Blog

【※こちらのイベントは終了いたしました】   当店DANSK MØBEL GALLERY(ダンスクムーベル ギャラリー)では、デンマーク人デザイナー、ハンス・J・ウェグナーがデザインした名作「ベアチェア」を一挙に5台展示し、販売する企画展を開催いたします。   【ベアチェア 展示販売会】 日本でも人気の高いYチェアやザ・チェアをデザインしたデンマーク人デザイナー、ハンス・J・ウ…more

当店のコーディネート実例 UP致しました。

更新)Posted in Blog

  当店が手掛けさせていただきましたコーディネート実例を、先日WORKSページにUP致しました。明るく開放的な空間に、柔らかい印象のコーディネートといたしましたので、是非とも以下のページをご覧いただければ幸いでございます。   <WORKS 関東 個人邸2>   こちらのNEWS記事でも画像を交えご紹介させていただきます。       &…more

特別な “ザ・チェア” 到着致しました

更新)Posted in Blog

デンマーク人デザイナー である “ハンス・J・ウェグナー”よりデザインされた PP503 “ザ・チェア”。デンマークを代表する まさしく“チェアの中のチェア”と言える作品です。そんなザ・チェアの特別なモデルを、先日より展示スタート致しました。       こちらのザ・チェアは、現行では製作ができない、“ヴェンゲ”と呼ばれる木を使っています。   ヴェンゲとい…more

企画展「クラフトマンシップの真髄」  12月28日までとなります

更新)Posted in Blog

現在、DANSK MOBEL GALLERYにて開催をしております企画展 “クラフトマンシップの真髄”も、残すところ“来週水曜  28日”までとなりました。デザイナーのこだわりと職人の技術を感じていただける家具を多く展示致しております。特注仕様等も多くございますので、皆様この機会に、是非ご堪能ください。             &nbsp…more

雄牛と牝牛 “ブルチェアとカウホーンチェア”

更新)Posted in Blog

ハンス・J・ウェグナーのデザインした数百脚の椅子の中でも、動物の名前が付いたチェアが幾つかございます。熊の名がついた「ベアチェア」、孔雀の名がついた「ピーコックチェア」等、デザインの全体、一部にその動物を連想させるような部分を採用される事が多くありました。               今回は、そんな中でもPP Moblerにて製…more