インテリアの中のアート -当店展示中のアートご紹介-

更新)Posted in Blog

  皆様はアート作品に触れる機会などございますでしょうか?インテリアにご興味をお持ちの方には、アートにもご興味がおありの方が多いかもしれません。今回は、当店に展示しておりますアート作品のうち、李禹煥(リ・ウーファン)の作品についてご紹介いたします。     李禹煥(リ・ウーファン) 李禹煥は1936年韓国生まれ。1956年に来日し、日本を拠点に本格的な創作活動を展開。…more

Red chair -デンマークモダンデザインの父、コーア・クリントのデザインした椅子-

更新)Posted in Blog

  皆様はデンマーク人デザイナーである 「コーア・クリント」をご存知でしょうか。コーア・クリントは、デンマークモダン家具の父と呼ばれる人物です。彼が一生のうちにデザインした家具は、そこまで多くありません。ただ、その一つ一つは大変美しく、デンマークデザインを語る上で欠かせない非常に重要な家具をデザインしています。   今回のブログでは、その中でも今なおデンマークの工房 “ルド・ラ…more

デンマークデザインの継承-クリスティーヌ・ケアホルムによるPure carpet-

更新)Posted in Blog

  デンマークファニチャーブランドのフリッツ・ハンセン社を代表するデザイナー、ポール・ケアホルム。実は、その娘であるクリスティーヌ・ケアホルムもデザイナーとして活躍しています。DANSK MOBEL GALLERY(ダンスク ムーベル ギャラリー)では、クリスティーヌ・ケアホルムによるラグ「Pure Carpet」をお取り扱いしております。   今回のブログでは、そのPure …more

歴史と伝統の町、銀座のご紹介 -奥野ビル 歴史的建造物-

更新)Posted in Blog

銀座一丁目に店舗をオープン致しまして、早約2か月程経ちます。上質なデンマークの家具と様々なアート、調度品をコーディネートし、より落ち着いた上質な空間づくりを日々心がけております。銀座にお立ち寄りの際は、是非ご来店頂き、ご堪能を頂けますと幸いでございます。   今回のブログでは、歴史と伝統がある銀座を、より楽しんでいただけるようなスポットをご紹介させていただきます。   &nbs…more

鬼才 ポール・ケアホルムの生み出した名作

更新)Posted in Blog

  東京はここ数日でいよいよ湿度も上がってまいりまして、少し動くと汗ばむ陽気となってまいりました。気温も上がってまいりましたので、皆様体調など崩されぬよう、どうぞくれぐれもお気を付けくださいませ。   さて、今回のブログでは、当店にて展示しております“PK22”というラウンジチェアについてお話をしたいと思います。   北欧家具はどのような家具? 皆様は北欧家具と聞いて…more

駐日デンマーク大使 にご来店頂きました。

更新)Posted in Blog

6月初め、駐日デンマーク大使 “フレディ・スヴェイネ”氏が、DANSK MOBEL GALLERY(ダンスク ムーベル ギャラリー)にご来店くださいました。   フレディ・スヴェイネ大使は非常に珍しい2回目の大使就任との事で日本文化についてもよくご存知でいらっしゃいます。当店にて、デンマークデザインと和の調和を感じていただけたご様子で、「とても上品な空間だ。」とお褒めのお言葉を頂戴いたし…more

動画でのご報告 ”EGG™ SEWING EVENT-彫刻としてのエッグチェア -”

更新)Posted in Blog

先日の6月4日(土)、当店DANSK MOBEL GALLERYではイベント “EGG™ SEWING EVENT-彫刻としてのエッグチェア -”を開催、当日はデンマークよりフリッツ・ハンセン社の革張り職人・Hans Mannerhagenが来店し、皆様の目の前でエッグチェアの革張り実演を致しました。   イベント当日は銀座8丁目にあります「ギャラリーせいほう」より彫刻作品をお借りし、エ…more

展示の入れ替えを致しました

更新)Posted in Blog

これからの夏の季節に向け、先日展示レイアウトを変更させていただきましたので、ご紹介させていただきます。     ポール・ケアホルムのソファ”PK31”は、爽やかさを感じる、上品なベージュ色のラスティックレザーに、”PK22”は、風通しも良く、身体へのあたりも爽やかな、籐素材に。 ボーエ・モーエンセンのソファ”2213”とは、ハンス・J・ウェグナーの”ベアチェア”とアルネ・ヤコブ…more

北欧の器 新たに入荷いたしました。

更新)Posted in Blog

少しずつ気温も上がってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。ダンスク ムーベル ギャラリーでは店内にドウダンツツジをレイアウトしておりますが、ドウダンツツジの淡い緑色がより一層、綺麗に映えてきました。室内でも季節感を感じられるのは本当に気持ちが良いものです。   先日、新しく北欧のヴィンテージの器を入荷いたしましたので、皆様にご紹介いたします。スウェーデンの作家の作品で、すべて…more

インテリアとしての彫刻

更新)Posted in Blog

ダンスク ムーベル ギャラリーでは、先日の6月4日(土)、イベント”EGG™ SEWING EVENT-彫刻としてのエッグチェア-を開催いたしました。大変多数の応募を頂きまして、誠にありがとうございました。   当日はフリッツ・ハンセン社の革張り職人、Hans Mannerhagenがデンマークから来店。実際にエッグチェアの革張りを実演し、皆様の目の前でエッグチェアが完成いたしました。 …more