ペンダントを変えてみる ②ダクトレール編 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

ペンダントを変えてみる ②ダクトレール編




前回ご紹介した『①引掛けシーリング編』に続き、

今回はダクトレールについてご案内します。



大阪店の天井にもダクトレールがあり、

スポットライトを取り付けています。


20200524_155013.jpg


ディスプレイに合わせて光の強弱をつくれますので、雰囲気が増します。


ダクトレールは埋め込み式を使用。

内装工事の際にあらかじめ施工しています。


凹凸のないスッキリした天井に仕上がりますので、

ご新築やリフォームの工事のタイミングにリクエストしてください。



工事ができない場合は後付けのものもあります。

こちらは『①引掛けシーリング編』でご説明した『ローゼット』に取り付けるものです。

20200426_143533.jpg

↑ ローゼット


原状復帰しなければならない賃貸のマンションなどにもお勧めします。


無題.png

簡易取付配線ダクトレール 大光電気


施工も比較的簡単なのでご自身で取付いただけますよ。



ペンダントの取り付け方


通常のペンダントは引掛けシーリング仕様がほとんどです。

このままではダクトレールには取り付けられません。

P_20190218_092154-1024x768.jpg

引掛けシーリング用プラグ


その場合、ダクトレール用のプラグに変更します。

20180214_131725.jpgのサムネイル画像

ダクトレール用プラグ


フリッツ・ハンセン製品の場合はご注文の際ににプラグの変更をお承り致します。※別途料金がかかります。


こちらはカラヴァッジオをダクトレール仕様に変更したものです。


20180428_113217.jpgのサムネイル画像


ダクトレール仕様に加工を承る場合は、コードカットも同時にします。

あらかじめ取り付け高さを確認して、全長をご指定頂きます。

全長_page-0001.jpg

ダクトレールの場合はフランジカバーを外して頂いた方が

スッキリして綺麗ですね。



引掛けシーリング用プラグのままダクトレールに取り付ける場合は

こちらのようなプラグがあります。

無題2.png

ライティングレール用引掛けシーリングボディ 東芝


こちらをレールに取り付け、引掛けシーリングを取り付けます。

20200524_200912.jpg


この場合は

フランジカバーで隠しましょう。

20200524_201623.jpg


今回は余ったコードもフランジカバーの中に丸めて納めちゃってます。

20200524_201732.jpg


レールのどこにでも取り付けできるのが良いですね。


小さめのペンダントの多灯吊りを楽しめるのも魅力。

そこで、多灯吊りにお勧めをご紹介しますね。


BULB FICTION

6112_Bulb Fiction.jpg


男性3人ユニットKIBISHI(キビシ)デザインのペンダントは

懐かしさあふれる白熱電球の型。

多灯吊りするととてもオシャレになります。



<BULB FICTION>

6116_Bulb FictionEDIT.jpg

P1(φ12.8cm) 23,000円(税別価格)



ORIENT

6630_Orient.jpg


1963年、ヨー・ハーマボーによってデザインされた

とても愛らしいペンダント。


2013年の復刻の際はハーマボーファミリーの協力のもと

高品質な素材で完璧なデザインを再現しました。



<ORIENT>


6636_Orient.jpg



カッパー / ローズウッド

P1(φ22.5cm) 62,000円

P2(φ34cm) 93,000円

※他のカラー・価格についてはお問い合わせください



ペンダントのご提案、取付工事なども承ります。


ペンダントを変えるだけでぐっと雰囲気が変わりますので、

もっとおうち時間を楽しんでいただけます。

ご相談などいつでもお問い合わせくださいませ!




ペンダントを変えてみる ①引掛けシーリング編










.

▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY