デンマークへ行ってまいりました。

更新)Posted in Blog

 

 

少し時間が経ってしまいましたが、今年の6月下旬から末にかけて、デンマークに行ってまいりました。

今回のデンマークは時期も良く、天候にも恵まれ、とても快適に過ごすことが出来ました。

本日はそのときのお話を簡単にさせて頂きます。

 

 

【デンマークまで】

成田空港からデンマークの首都・コペンハーゲンまで直行便で約11時間20分。少しフライトが遅れ、成田空港を午前11時45分頃に出発し、コペンハーゲンについたのが日本時間の23時頃でした。デンマークは日本よりも7時間遅れているため、現地時間では16時頃です。

日本時間では夜遅い時間ですが、現地ではまだ夕方前ということで、前回来た時もそうでしたが到着したその日が一番時差が堪えます。あまりおなかも空いていないのですが、前回同様、今回もニューハウンに行き軽く夕食(?)をとりました。

到着した日はちょうど日曜日ということもあり、たくさんの人で賑わっていました。

 

 

IMG_1515

 

 

気温が高く、私の滞在中でも最高気温が30度を超える日もあり、基本的にはずっと半そでで過ごしました。この日のニューハウンではオープンテラスで食事を取りましたが、緯度が高いためか、それとも空気が乾燥しているためか、陽射しが東京よりも大分強く感じられました。ただ、気候としてはとても過ごしやすく、ニューハウンを歩いているとまたデンマークに来たなという感じがしてまいりました。

 

 

【宿泊】

今回、ホテルは3カ所、泊まりました。最初に宿泊したホテルにはカール・ハンセンやアンドトラディションなど、主要な北欧家具メーカーのものが使われていました。

 

 

IMG_1521
ホテルの食堂。カール・ハンセン社のCH20、通称エルボーチェアが使われています。

 

 

IMG_1525
フィン・ユールのデザインしたポエトソファ

 

 

IMG_1506
客室のベッドサイドにはアルネ・ヤコブセンのデザイン、アンドトラディションより発売されているベルビュー ウォール ランプ

 

 

また、街中ではルイス・ポールセン社の照明も見つけました。

 

 

IMG_1512
分かりにくいですが、ルイス・ポールセンから発売されているニューハウン ウォール。とても渋く、良い雰囲気になっていました。

 

 

到着した日はニューハウンで少しゆっくりした後、そのまま休み、二日目から様々な工房などを見てまわりました。

また折をみて、今回訪問した工房などにつきてお話させていただきます。

 

 

 

DANSK MØBEL GALLERY(ダンスク ムーベル ギャラリー)

〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-6 松岡第二銀緑館2F
TEL 03-6263-0675
FAX 03-6263-0676
MAIL d-info@republicstore-keizo.com
OPEN 12:00-19:00
定休日 毎週水曜日
Facebook https://www.facebook.com/danskmobelgallery/
Instagram https://www.instagram.com/danskmobelgallery/

▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧
REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA
DANSK MØBEL GALLERY
HOUSE OF TOBIAS JACOBSE