ポール・ヘニングセン生誕125周年記念モデル PH Artichoke 銅/ローズ 限定販売

[公開日] Posted in Blog

 

世界的な照明メーカーであるルイスポールセン社から、数多くの名作を生み出したデザイナー、ポール・ヘニングセン(1894〜1967)。生涯をかけて美しき機能主義を貫いたデザイナーの一人であり、現代でも多くの作品が愛され続けています(ルイスポールセンとポール・ヘニングセンにつきましてはこちらのブログも是非ご覧くださいませ “ルイスポールセン ~144年の歴史と60周年の照明~”)。

 

中でも彼のデザインした“PHアーティチョーク”は、1958年に発表されて以来、 名作照明としてのデザイン・アイコンの地位を確立しました。

 

そんな偉大なデザイナーである ポール・ヘニングセンが今年2019年に生誕125周年迎えたことを記念し、PH アーティチョークの特別版 “銅/ローズ仕上げ” が発表されました。

 

 

550x750ph-artichoke-copper-rose-2019-edition-poul-henningsen-1

 

 

ポール・ヘニングセンがこのアイコニックな PHアーティチョークをデザインした1958年当時、彼はヘアライン仕上げの”無垢銅”の羽根を選び、内部を”ローズ色”で仕上げました。この銅とローズの組み合わせは、ランプの有機的なフォルムに温かみを加え、内部に隠された光源からの光を美しく反射しました。

このオリジナルに近い形で発表されたPH Artichoke 銅/ローズ仕上げ。羽根の裏側が通常のホワイトから淡いローズ色になり、また、羽根の表面の光沢感も通常仕様よりも強くなっています。

 

 

カッパーローズ1
左側が銅/ローズ仕上げ(右側は真鍮仕様)

 

画像ではなかなか分かりづらいかもしれませんが、羽根の裏側がローズ色をしているため、通常の銅仕様に比べ光が赤みを帯びます(通常の銅仕様は銅/ローズに比べると気持ち黄色っぽく見えます)。また、羽根の表側の光沢感が通常の仕様よりも強いため、光の煌めきや光の持つ硬度とでも呼ぶべき強さがより一段と出てきます。暖かく家庭的でありながら高級感・存在感も両立させています。

 

こちらの銅/ローズ仕上げのPHアーティチョークは2019年のみ販売され、PHの生誕を記念したPHの署名が上部の羽根のうち1枚に刻印されます。

 

 

ph-louvre-campaign-poul-henningsen-5

 

当店にて近日中に展示予定ですので、また改めてブログにてご案内させていただきます。私どもも展示できますこと、今から大変楽しみにしています(※また、PHアーティチョークにつきましては重量がござますため、設置などにつきましてはお気軽に店舗までお問い合わせくださいませ)。

 

 

“ポール・ヘニングセン生誕125周年記念モデル PH アーティチョーク 銅/ローズ仕上げ”
(2019年限定販売)

デザイナー: ポール・ヘニングセン
電球: 白熱電球クリア E26 200W(φ480)
    LED 98W 2700K(φ600)、3000K(φ600/720/840)

φ480:1,070,000円(税別)
φ600:1,370,000円(税別)
φ720:1,488,000円(税別)
φ840:1,620,000円(税別)

 

 

 

DANSK MØBEL GALLERY(ダンスク ムーベル ギャラリー)

〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-6 松岡第二銀緑館2F
TEL 03-6263-0675
FAX 03-6263-0676
MAIL d-info@republicstore-keizo.com
OPEN 12:00-19:00
定休日 毎週水曜日
Facebook https://www.facebook.com/danskmobelgallery/
Instagram https://www.instagram.com/danskmobelgallery/

 

▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧
REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA
DANSK MØBEL GALLERY
HOUSE OF TOBIAS JACOBSE