ルイスポールセン フロアランプ “ PH3½-2½ Floor”の組立

更新)Posted in Blog

  フロアスタンドの中でも大変人気の高いルイスポールセン社の“ PH3½-2½ Floor ”。不快な眩しさ(グレア)を出来る限り排除したその安定した光は、「信頼できる灯り」として多くのお客様にご愛用いただいております。   こちらの照明、難しくはないのですが、組立方法が若干特殊ですので、今回は画像も交えご案内させていただきます。また、その構造を知ることで、どのような方法でデザ…more

【12月14日まで】PHアーティチョーク 限定モデル

更新)Posted in Blog

  オープン以来、当店の窓辺を照らし続けているルイス・ポールセン社の照明、PHアーティチョーク。以前にもブログにてご紹介させていただきましたが、“ポール・ヘニングセン生誕125周年記念モデル PH Artichoke銅/ローズ仕上げ”、を期間限定にて発売しております。   こちらの限定モデル、いよいよ発売期間終了が迫ってまいりました。当店では12月14日(土)までのご注文となっ…more

ポール・ヘニングセン生誕125周年記念モデル PH Artichoke 銅/ローズ 限定販売

更新)Posted in Blog

  世界的な照明メーカーであるルイスポールセン社から、数多くの名作を生み出したデザイナー、ポール・ヘニングセン(1894〜1967)。生涯をかけて美しき機能主義を貫いたデザイナーの一人であり、現代でも多くの作品が愛され続けています(ルイスポールセンとポール・ヘニングセンにつきましてはこちらのブログも是非ご覧くださいませ “ルイスポールセン ~144年の歴史と60周年の照明~”)。 &nb…more

琥珀色のシェードはいかにしてつくられたか

更新)Posted in Blog

  先日ブログにてご紹介させていただきましたルイスポールセン社の“PH 3½-3 琥珀色ペンダント”。350台の数量限定にて11月より販売開始しており、前回のブログでのご紹介後、早くも多数お問い合わせを頂いております。   ヴィンテージを彷彿とさせる琥珀色のガラスシェードは、イタリアでの手作りの三層吹きガラスです。実際にどのようにつくられているのか、ルイスポールセン社が製作した…more

ルイスポールセンのNEWラインナップ PHガラスシリーズ

更新)Posted in Blog

  1874年創業の世界的照明メーカー、ルイスポールセン。「光をかたちづくるデザイン」という哲学のもと、器具自体のデザインはもちろん、そこから放たれる光のデザインも追及した高品質の製品を今もなお生み出し続けています。   そのルイスポールセンを代表する照明シリーズ“PHランプ”に、2017年3月、新しいラインナップが加わります。       &nb…more