デスクに向かうケアホルム

ポール・ケアホルムの所蔵品

更新)Posted in Blog

当店にて大変人気の高いデザイナー、ポール・ケアホルム。彼の軽やかで繊細なデザインは、和の空間や、現代の住環境と大変相性が良いと言えます。 このたび、ポール・ケアホルムの娘でありテキスタイル・デザイナーであるクリスティーヌさんが、ケアホルムの写真などを新たに送ってくださいましたので、ご紹介いたします。 上の写真は、自身がデザインしたチェア「PK11」に座り、デスク「PK51/55」で仕事をするケアホ…more

『フリッツ・ハンセン 150th ―タイムレスデザインの証』

更新)Posted in Blog

1872年に創業されたデンマークのブランド ”FRITZ HANSEN (フリッツ・ハンセン)”。150周年記念特別イベントが先月4月に開催されました。その会場にて、先日当店ブログにてご紹介を致しました【PK0A™】、【PK60™】も展示されておりましたので、合わせてご紹介いたします。 【フリッツ・ハンセン 150th ―タイムレスデザインの証】…more

【新天板】PK61 ファウスケ大理石

更新)Posted in Blog

ポール・ケアホルムにより1956年にデザインされたセンターテーブル、「PK61」。高さの抑えられたそのデザインは、空間を妨げることなく、リビングシーンに落ち着きと重心をもたらしてくれます。 スッキリとしたシルエットに、適度な緊張感が漂う構造は、「家具の建築家」を自認したポール・ケアホルムならでは。PK61の構造につきましては以下のブログにて詳細にご紹介しておりますので、是非とも合わせてご覧ください…more

【PK0 A & PK60】

更新)Posted in Blog

【※2022年4月9日 追記】 ポール・ケアホルムがデザインをした名作PK0A&PK60が、創業150周年記念の一環としてフリッツ・ハンセン社より製造されることとなりましたので、ご紹介させていただきます。 【PK0 A】 独創的なPK0 Aチェアは、デンマーク出身のデザイナー、ポール・ケアホルムがフリッツ・ハンセンでのキャリアをスタートさせた1952年にデザインされました。機能的な彫刻ともいえる曲…more

ポール・ケアホルムデザイン “PK33”

更新)Posted in Blog

【3本脚のスツール PK33】 デンマーク人デザイナーのポール・ケアホルムがデザインしたスツール、PK33。デンマークブランドのフリッツ・ハンセン社にて製造されておりますこちらのスツール、何気ないシンプルなデザインながら、実は大変かけ心地の良いスツールです。このたびのブログでは、こちらのPK33をご紹介させていただきます。 【PK33 リビングシーンでの設え】 PK33は、1959年にポール・ケア…more

【掲載誌情報】家庭画報 2021年12月号

更新)Posted in Blog

  先日11月1日に発刊されました「家庭画報 2021年12月号」で展開されております企画、「美しい家具と暮らす」。 当店 ダンスク ムーベル ギャラリーの納品例の一つ、茅葺屋根の邸宅 【聲々軒(せいせいけん)】もご紹介頂きました(P48-49/P62-65)。         また、デンマークの家具デザイナー 、”ポール・ケアホルム&…more

ポール・ケアホルム デザインのデイベッド “PK80”と“PK81”

更新)Posted in Blog

    DANSK MOBEL GALLERY のインテリアコーディネートの主軸となるデザイナーに、ポール・ケアホルムがいます。   ポール・ケアホルムは素材や構造への特別なこだわりから『奇才』ともいわれた、デンマークを代表するデザイナーのひとりです。   今回のブログでは、彼がデザインしたデイベット“PK80”と“PK81”についてご紹介させていただきます…more

ポール・ケアホルム 特別モデル “PK22 リネン”のご紹介

更新)Posted in Blog

  PK80 デイベッドやPK31 ソファ、PK54テーブルなど、スチール素材を使用し、無駄のないシンプルなデザインを数多く残したデンマーク人デザイナー “ポール・ケアホルム”。彼は「大切なのは、私ではなく、素材の個性を表現すること。スチールには、木やレザーと同じ芸術的な美点があると思っています。」と語っています。スチールを建築資材としてではなく、木材とレザー同様に家具の表情…more

【PK54 テーブル】大理石 防汚コーティングについて

更新)Posted in Blog

  当店でも大変人気の高いポール・ケアホルムによるデザインのダイニングテーブル、PK54。天然の大理石がとても素晴らしい風合いのテーブルです。         本日は、こちらのテーブル天板への防汚コーティングにつきご紹介いたします。     【防汚コーティング】 ポール・ケアホルムのPK54には何種類か石の種類がありますが、今回…more

【2021年2月】展示のご案内

更新)Posted in Blog

  先日、当店ダンスクムーベルギャラリーでは展示の入れ替えを行いました。そこで、本日のブログでは現在の展示状況につきご案内させて頂きます。     【ポール・ケアホルムのリビングシーン】 以前より展示しておりました、フリッツ・ハンセンにて製造されているポール・ケアホルムの家具をレイアウトしたリビングシーン。絵画はオランダのアーティスト”ヘールト・ファン・フ…more