pp701 ミニマルチェア

TOPs4
Dining chair
PP701
pp701 ミニマルチェア
Hans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)
1965年
W630mm×D460mm×H680mm(SH430mm)
¥182,000~

当時のウェグナーの作品としては珍しくスチールフレームに座と笠木だけの構造を持つチェア。最大の特徴である繊細で美しい笠木は、4つの無垢材を2枚の薄い木材で寄せ木にし、さらに十字型の「契」で結んだものを職人の手により丁寧に削り出されたものです。
このpp701はウェグナーの自邸のダイニングでも使用されており、妻のインガ夫人お気に入りの一脚でもあります。

商品の詳細につきましては是非こちらの記事もご覧ください
ハンス・J・ウェグナー 「自邸のためのダイニングチェア “PP701”」

●デザイナー
Hans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)
(1965年)