OXFORD CLASSIC

Oxford
Oxford
Oxford
OXFORD CLASSIC
Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)
1965年
W500×D540×H930×SH480mm(ローバック)
W500×D570×H1020×SH480mm(ミドルバック)
¥243,000~

英国オックスフォードのセント・キャサリンズ・カレッジの教授用の椅子としてデザインされました。デザイン当時は、人間の背中の形に添うように成型された背と座が一体となった合板でしたが、現在は布やレザーで包んだ仕様です。背もたれの高さローバック、ミドルバックの2種類があり、アーム付きとアーム無、キャスターチェアーと固定タイプなど、キャスターの種類も利用シーンに合わせてバリエーション展開も豊富です。

●デザイナー
Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)
(1965年)