動画でのご報告 ”EGG™ SEWING EVENT-彫刻としてのエッグチェア -”

更新)Posted in Blog

先日の6月4日(土)、当店DANSK MOBEL GALLERYではイベント “EGG™ SEWING EVENT-彫刻としてのエッグチェア -”を開催、当日はデンマークよりフリッツ・ハンセン社の革張り職人・Hans Mannerhagenが来店し、皆様の目の前でエッグチェアの革張り実演を致しました。   イベント当日は銀座8丁目にあります「ギャラリーせいほう」より彫刻作品をお借りし、エ…more

展示の入れ替えを致しました

更新)Posted in Blog

これからの夏の季節に向け、先日展示レイアウトを変更させていただきましたので、ご紹介させていただきます。     ポール・ケアホルムのソファ”PK31”は、爽やかさを感じる、上品なベージュ色のラスティックレザーに、”PK22”は、風通しも良く、身体へのあたりも爽やかな、籐素材に。 ボーエ・モーエンセンのソファ”2213”とは、ハンス・J・ウェグナーの”ベアチェア”とアルネ・ヤコブ…more

北欧の器 新たに入荷いたしました。

更新)Posted in Blog

少しずつ気温も上がってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。ダンスク ムーベル ギャラリーでは店内にドウダンツツジをレイアウトしておりますが、ドウダンツツジの淡い緑色がより一層、綺麗に映えてきました。室内でも季節感を感じられるのは本当に気持ちが良いものです。   先日、新しく北欧のヴィンテージの器を入荷いたしましたので、皆様にご紹介いたします。スウェーデンの作家の作品で、すべて…more

インテリアとしての彫刻

更新)Posted in Blog

ダンスク ムーベル ギャラリーでは、先日の6月4日(土)、イベント”EGG™ SEWING EVENT-彫刻としてのエッグチェア-を開催いたしました。大変多数の応募を頂きまして、誠にありがとうございました。   当日はフリッツ・ハンセン社の革張り職人、Hans Mannerhagenがデンマークから来店。実際にエッグチェアの革張りを実演し、皆様の目の前でエッグチェアが完成いたしました。 …more

イベントを開催いたしました ”EGG™ SEWING EVENT-彫刻としてのエッグチェア -”

更新)Posted in Blog

先日6月4日(土)、当店DANSK MOBEL GALLERYにて、イベント”EGG™ SEWING EVENT-彫刻としてのエッグチェア -を開催いたしました。         当日は、フリッツ・ハンセン社の革張り職人、Hans Mannerhagenがデンマークから来日。ご来場者様の目の前で、EGGチェアを完成させました。     &…more

和の空間とデンマーク家具の相性の素晴らしさ。

更新)Posted in Blog

当店がグランドオープンしてから約1か月ほどが経ちました。当店のホームページを御覧ただいたお客様や、ウェブなどのニュースを御覧いただいたお客様、ふと前を通りかかったお客様など、大変多くのお客様にご来店頂いております。本当に嬉しい限りでございます。誠にありがとうございます。   当店にて販売をしております家具は、主に現行品(新品)のデンマーク家具となっております。このようなデンマーク家具、不…more

【6月5日(日)より展示開始】住み手のわがままをかなえてくれるソファ -アルファベットソファの展示を開始いたします-

更新)Posted in Blog

朝晩など寒暖の差のある日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は、何となくですが、少しずつ梅雨の気配を感じ始めました。雨の日はやはり外に出るのが憂鬱になりますが、室内に明るめの絵画を飾り、見た目から涼しげな空気を取り入れています。   今回は、ダンスク ムーベル ギャラリーの展示入替予定のご案内を致します。   フリッツ・ハンセン社の中でも、大変人気が高いソファの…more

House of Tobias Jacobsenに行ってまいりました

更新)Posted in Blog

先週、大阪府 池田市にあります当社が運営するショップ ”HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN”に行ってまいりました。     こちらは、Fritz HansenのセブンチェアやEGGチェアをデザインした”アルネ・ヤコブセン”のお孫さん、【 トビアス・ヤコブセン】がプロデュースをするライフスタイルショップです。 元々洋裁学校だった建物を改装をし誕生。そんな建物に、自然…more

アルネ・ヤコブセンの孫、トビアス・ヤコブセンが来店いたしました。

更新)Posted in Blog

セブンチェア、ドロップチェア、エッグチェア、スワンチェアなど、数々の名作をデザインした、偉大な建築家にしてデザイナーのアルネ・ヤコブセン。アルネ・ヤコブセンがデザインをした家具は、その多くが50年以上たった今もなお、モダンであり続けています。     そんなアルネ・ヤコブセンの孫であるトビアス・ヤコブセンが先日、ダンスク ムーベル ギャラリーに来店いたしました。トビアス・ヤコブ…more

有田焼400周年

更新)Posted in Blog

    現在、DANSK MOBEL GALLERYでは、昨年2015年9月に開催されたインテリア・デザインの国際見本市”メゾン・エ・オブジェ”にて出展された、有田焼とクリエイティブディレクターの佐藤可士和氏とのコラボレーションで生まれた大皿を展示致しております。金の箔と鮮やかかつ大変上品な美しい青による、迫力もありながらも、静けさときらびやかさを感じさせる、とても素晴らしい作…more