新作展示情報 Fri™ - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

新作展示情報 Fri™


大阪店:mao



先日、大阪店では展示の入れ替えを行い、ブログにて店内の様子をご紹介させていただきました。
9月4日ブログ 「大阪店展示入れ替えをしました。」
今回の大阪店の展示では「Fri™」や「Sammen™」など2015年の新作もご覧いただけます。



FRI&ハイメ.jpg

「FAVN™」「Ro™」「ANALOG™」と近年のフリッツ・ハンセンの新作を次々と手掛けるハイメ・アジョン。
今年もハイメ・アジョンは2つの新作Fri™」と「Sammen™」を発表しました。
本日は「Fri™」についてご紹介させていただきます。





FRI002.jpg

2年前に発表された「Ro™」のシルエットを受け継ぐFri™」。
デンマーク語で<落ち着き><静けさ><休息>を意味するRo(ロオ)に対して、Free=自由を意味するFri(フリ)。

頭を包み込むようなシルエットによって、静寂の中でゆったりとくつろげるRo。
一方、Friはすっきりとしたフォルムによって視界が広がり、まわりの世界とのコミュニケーションを自然と促すデザインです。



ハイメ・アジョンはFriについて次のように語っています。
「私たちのまわりで進行している生活の変化が、フリに反映されています。あなたの気分をオープンにしてくれる椅子であり、会話やコミュニケーションを促すのです。こうした家具を、誰もが今までになく必要としています。私は、あらゆる空間にすんなりと収まり、同時に心地よくてあたたかい、堅苦しさを感じさせない椅子をデザインしようと試みました。自宅、オフィス、カフェのどこで使われようとも」



カラーバリエーションもFriの「気分をオープンにさせる」というイメージにあった7色をハイメ・アジョンがセレクトしています。



Burgundy (Balder 682).jpg
まずは大阪店でも展示中のBurgundy(バーガンディー)。
脚はシートのファブリックとマッチするカラーに粉体塗装されています。



FRI Dark Green (Balder 982).jpg
Dark Green。
脚は同系色の粉体塗装。


Blue (Sunniva 192).jpg
Blue。
脚は同系色の粉体塗装。


Sand Brown (Steelcut Trio 235).jpg
Sand Brown。
脚は同系色の粉体塗装。


Grey (Sunniva 242).jpg
Grey。
脚は同系色の粉体塗装。


Light Pink (Sunniva 143).jpg
Light Pink。
こちらにはサテン仕上げのアルミ脚がセレクトされています。


Mint Green (Sunniva 132).jpg
Mint Green。
サテン仕上げのアルミ脚。





気分をオープンにさせるFri™」。
その感覚を是非店頭でご体感ください!!




◆青山店、大阪店では現在、全世界25セット限定のラフ・シモンズ仕様PK80/91を展示しております。

3600.jpg



※REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREはフリッツ・ハンセンを扱う唯一の専門店です。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE Instagram









.