7 COOL ARCHITECTS~建築家によるセブンチェア~④ - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

7 COOL ARCHITECTS~建築家によるセブンチェア~④

東京コントラクトセールス: Takahito

フリッツ・ハンセンより発表された新たなプロジェクト「7 COOL ARCHITECTS」。世界的に活躍する著名な建築家7名それぞれが、自身の観点からセブンチェアを再構築するという大変面白いプロジェクトです。


本日はフランスの建築家のJean Nouvel(ジャン・ヌーベル)をご紹介します。
1987年の「アラブ世界研究所」で世界的な脚光を浴び、2008年にはプリツカー賞を受賞し、2005年にはデンマークのルイジアナ美術館で大きな個展が開かれました。


ガラスを用いた建築を多く発表し、前述の「アラブ世界研究所」や「カルティエ現代美術財団」のように透明な建築として光の透過や反射により独特な作品を生み出しています。日本では「電通本社ビル」3年の歳月をかけて2002年に竣工しました。




20140617132640.jpg

アラブ世界研究所
ガラスのファサードにアラブの文様があしらわれ、内部では大小の文様が光を採り入れる調光機能を果たしています。



fondation-cartier-building_luc-boegly-web.jpg
「カルティエ現代美術財団」
ガラスで全体を多い、周辺の景色と同化しています。時間や季節の移ろいの中で、雲や太陽を映す美しい建築です。



37000_1.jpg
「電通本社ビル」
ビルで働く全員がウォーターフロントを眺められるようにオフィス棟を設計し、浜離宮庭園側をブーメランの形状で、東からはホワイトとグレーにグラデーションされています。



201508178888.jpg

そのジャン・ヌーベルがデザインしたセブンチェアは黒と白のマークがそれぞれに施されたイスです。



Jean-Nouvel_7-Cool-Architects_Fritz-Hansen_dezeen_468_4.jpg
フェミニンとマスキュリンのように同化しお互いを補います。また、流れを感じる色彩はフロントとバックの形状を強調しています。


Jean-Nouvel_7-Cool-Architects_Fritz-Hansen_dezeen_468_5.jpg


◆青山店、大阪店では現在、全世界25セット限定のラフ・シモンズ仕様PK80/91を展示しております。
3600.jpg

◆2015年5月1日~8月31日 ALPHABET SOFAキャンペーン中です。
2003.jpg

【法人のお客様はこちらへご連絡ください。】

株式会社KEIZO コントラクトセールス

東京担当:森川 隆仁

TEL/FAX:03-6427-6388

メール:takahito@republicstore-keizo.com


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ