籐製品のメンテナンス ~PKシリーズ~ - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
メンテナンス

籐製品のメンテナンス ~PKシリーズ~

ポール・ケアホルムのシリーズの中でも、アイコン的な素材の一つである【籐】。英語名は【ラタン】。曲げにも強く、強度がとても高い天然素材で家具や籠等で多用されています。清涼感・爽やかさは抜群で、空間を柔らかい印象で包み込みます。籐の特性から、夏は空気中の湿気を吸い、冬は逆に湿気を放出します。籐の家具をお部屋に置けば、室内を快適に保ってくれるのです。
そんな籐素材を長く使っていくうえでの天敵は【乾燥】です。籐が乾燥することで籐自体が硬くなり、割れや折れ等が起こります。乾燥をしないようにすることが、籐素材の一番重要なメンテナンスとも言えるのです。
そこで今回は、乾燥を防ぐ為のメンテナンスをご紹介いたします。
それは、ソープフレークで作成した【石鹸水のスプレー】です。この石鹸水を吹きかけることで、表面に塗膜ができて汚れにも多少強くなり、尚且つ籐自体の保湿の効果もあるのです。

<<作り方>>

①1リットルのぬるま湯に対して、ティースプーン2~3杯分のソープフレークを用意します。

ソープフレーク.JPG
②ぬるま湯に、先程のソープフレークを混ぜ合わせ、溶けるまでかき混ぜます。
石鹸水.JPG
③溶けきった石鹸水をスプレーボトルに入れて、完成です。
籐用スプレー.jpg
吹きかける際は、家具の両面に吹きかけ、十分に浸透させて下さい。 余分な水分が表面に残った場合には、清潔な布巾等で拭き取ってください。座面裏は石鹸水が籐に十分浸透する様そのままにして下さい。
※ベース部分のスチールに石鹸水が付いた場合は、そのままにせず、必ず乾拭きを行ってください。

.