AJスタッキングチェア メンテナンス ~シェル編~ - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
メンテナンス

AJスタッキングチェア メンテナンス ~シェル編~

フリッツ・ハンセンの商品でとても人気のある【AJスタッキングチェアシリーズ】。皆様御存知、アルネ・ヤコブセンがデザインしたスタッキングができる椅子のシリーズです。セブンチェアやアントチェア、グランプリチェア等、北欧家具の代名詞と言っても過言ではない椅子達です。
今回は【AJスタッキングチェア】の気になるメンテナンスについてご紹介します。今回取り上げるのは【シェル(座面)部分】の日常メンテナンスについてです。
【ナチュラルウッド】【ラッカー】【カラードアッシュ】の3種類があるシェルですが、共通してのメンテナンスは【乾拭き】【固く絞った布巾で拭く】です。
RIMG0775.JPG
<日常のお手入れ>
普段は乾拭きでシェル全体の汚れを拭き取ってください。
<汚れがついてしまったら...>
目立つ汚れが付いてしまった場合は、水につけ固く絞った布巾を使用し、汚れを拭き取ってください。拭き取った際は必ず、乾拭きにて水気が残らないよう、さらに拭き取ってください。
もしくは、多めの水に台所用洗剤を1,2滴落とし、固く絞った布巾を使用して汚れ部分を優しく拭き取ってください。その後、拭き取った部分を再度水拭きし、乾拭きで水気を拭き取ってください。
日ごろのお手入れをしていただく事で、綺麗な衣装のまま長くお使いいただけます。世代を超え、長くお使いいただければ幸いです。
display3.jpg
その他のメンテナンスにつきましては、下記の過去blog記事よりご覧ください。