ソープフレークを使ってメンテナンス。 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
メンテナンス

ソープフレークを使ってメンテナンス。

弊社ホームページ「メンテナンス」でもご紹介しております、ソープフレークを用いてのメンテナンス方法で大阪店の展示品を美しくしました。

L1060648.JPG

準備するもの、ボウル・泡だて器・ソープフレーク

L1060649.JPG

約500mlのぬるま湯にソープフレークをテーブルスプーン2杯弱入れます。

L1060651.JPG

L1060653.JPG

ホイップクリームの要領で泡立てます。

L1060656.JPG L1060659.JPGできた泡をタオルにとり、レザー製品全体に塗ります。乾拭き用の綺麗な布で優しく拭いて終了です。(セブンチェア・エレガンスレザーフルパディング)

泡がたくさんできたので、大理石にも(PK61)・・・。

L1060666.JPGL1060661.JPG

天然たわしに泡を載せ全体を優しく磨きます。軽く乾拭きをします。

まだ、ボウルには作った泡が残っていたので・・・。

L1060667.JPG

ホワイトレザーのSWANも。

どの製品も汚れや指紋などがとれ、お風呂上がりのような、さっぱりした表情をしていました。やってみると意外と楽しく、つい・・・レザーのサンプルなども。

お手持ちのフリッツ・ハンセン製品のメンテナンス方法をご確認いただき、是非お試しになってみてください。