布張りグレーの魅力 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

布張りグレーの魅力




布地のお選びに限らず椅子のシェル(座板)やベース(脚部)のご検討でもグレーを候補に挙げていただくことはとても多いです。
年別の流行色の発信元の一つといわれるPANTON社により発表された2021年の流行色がグレー系の『Ultimate Gray』とイエロー系の『Illuminating』であったように、グレーは今年の注目カラーであるといえます。
今回は実際にグレー系の生地で張った製品画像を紹介致します。


引用:PANTON社サイト




フルパメランジェ120.jpg採用.jpg

セブンチェアフルパディング(生地:DivinaMelange)
布張りの柔らかさがグレーの優しい印象に合っています。




『グレーはやや控えめで主張が穏やか』と評価される方もいらっしゃるかと思います。
グレーを上手に使われる方はというと、控えめで穏やかである点を活かし、周りの色(その空間に既にある色だけでなく今後その空間に新たに追加される色も含め)と協調し周囲を引き立て調和する効果を発揮させています。



クリハウライトグレー.jpgsaiyou .jpg
エッグチェア(生地:Christianshavn
グレーの控えめな雰囲気が曲線の上品な美しさを際立たせています。




ルネリナーラ.jpg採用.jpg
ルネソファ(生地:Linara)
ソファをグレーで落ち着かせることによって、照明や雑貨などの
こだわりがはっきり感じられ、空間全体が洗練されたイメージに。





グレーの布張りがとても合う1脚としてスワンチェアがあります。
華やかな曲線が魅力的なスワンですので、赤系や黄色系等の生地をお選びいただくとその美しさはまさに鳥や花そのもののようです。
このスワンにグレー系の生地をお選びいただくと、色みの印象を抑えることができるため、置いていただく空間に対して純粋に曲線の美しさを表現していただくことができます。



キャプチャのライトウォームグレー.jpg採用.jpg
スワンチェア(生地:Capture)
1脚で存在感ある美しさのスワンチェアですが、複数脚集まったときは別格の優美さがあります。
2021年末までのお得な布張りキャンペーンもぜひご活用ください。

BLOG 3月1日スタート!キャンペーンのご案内







▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧




REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA




DANSK MØBEL GALLERY