リッソーニソファ ~全方向からのエレガンス~ - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

リッソーニソファ ~全方向からのエレガンス~




リッソーニのデザイン哲学


決して特定の機能や目的のためではなく、

人類のためにデザインすること。


イタリア人デザイナーの ピエロ・リッソーニ は、このようなデザイン哲学を掲げています。


441_Piero Lissoni .jpg


彼のデザインしたソファーー

アルファベットソファリッソーニソファ は奥行きが深く、

くつろぐスタイルにはクッションが欠かせません。


自身のデザインに関し、どれも快適ではないと言っていたリッソーニ。


11022_Alphabet sofaedit.jpg

アルファベットソファ


3964_Objects by Fritz Hansen.jpg

リッソーニソファ



それなら好きな位置に好きなクッションを使えばいい。


より奥行きのあるアルファベットソファにはシートに脚をのせたほうが具合がいいかもしれない。


リッソーニソファの水平なアームの高さは枕にちょうどよい。



そこには様々な『私』が想定され、

『私』が心地良いと思うように使うことができる。


リッソーニの言う『人類のためのデザイン』とは

人(私)が存在して、初めて完成するデザインのことなのではないか


と思うのです。




2021年 リッソーニソファ アップデート


1.NEW SIZES


これまでの2人掛けの198cm(PL112・シート幅90cm)に加え、

コンパクトな168cm(PL112S・シート幅75cm)が追加。

3人掛けは243cm(PL113S・シート幅75cm)が追加になりました。

NEW SIZES-1.jpg

PL112S(W:168cm)

17756_Lissoni Sofa_ PL112S.jpg


コンパクトサイズのPL112Sはラウンジチェアを追加して

ちょうどよい距離感を生み出します。


17764_Lissoni Sofa_ PL112S.jpg


2人で座っても十分なゆとりがあります。



2.NEW BASE COLOURS


過去のブログでもご紹介しておりますが、

これまでのマットポリッシュ仕上げに加え、ブラック、ウォームグラファイト、ブラウンブロンズの粉体塗装仕上げがお選びいただけるようになりました。


BLOG NEW BASE COLOURS

NEW BASE COLOURS-1.jpg


ブラウンブロンズベース.jpg

ベース:ブラウンブロンズ


豊富なカラーのレザーとファブリックに加え、

ベースとの組み合わせによってデザインの可能性が広がります。



3.NEW PRICE


ベースのバリエーションが増えたことによって価格も新しくなりました。


粉体塗装仕上げの3色(ブラック・ウォームグラファイト・ブラウンブロンズ)はマットポリッシュ仕上げに比べて15%お求めやすい価格設定になりました。

NEW PRICE15OFF.jpg


また、従来サイズのPL112とPL113はレザー張りの価格が値下げに。


例:PL112 / カテゴリー3


旧価格 1,172,000円(税込1,289,200円)

→ 新価格 956,000円(税込1,051,600円)




全方向からのエレガンス


ピエロ・リッソーニは室内のどこに置いても、

どの角度から見ても美しいソファを追求しました。




シャープなベースのラインが水平、垂直を強調し、

ソファのシェルへと繋がっていきます。

シートクッションを受け止めるシェルの座面は薄く、

ベースの水平なラインに呼応します。


正面から見ると垂直のラインを持つアームは、

角度を変えると座面と背もたれの傾斜に合わせた不規則な四角形。


唯一丸みを帯びたクッションは、洗練されたデザインに心地よさと安らぎを与えてくれます。



まさに、どの角度から見ても美しい、エレガントなソファなのです。









.

▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY