アルファベットソファ納品報告【宝塚温泉 ホテル若水様】 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

アルファベットソファ納品報告【宝塚温泉 ホテル若水様】





肌寒くなって参りました。

温泉が恋しくなる季節の到来です。


今回ご紹介するお客様は宝塚の駅にほど近い、

宝塚温泉 ホテル若水様です。


20190922_102655.jpg


アクセスはJR、阪急電車の宝塚駅から歩いて5分ほど。

武庫川沿いの重厚感のある外観のホテルです。


宝塚温泉は鎌倉時代から七百余年続く伝統の湯だそうで、

体を芯から温め、湯冷めしにくいお湯で、冷え性の女性の方には大変効果があるとのこと。

周辺施設ではご存知、宝塚大劇場や手塚治虫記念館などもあり、

他にも色々と散策が楽しめます。


ぜひぜひ、HPでご確認ください。

宝塚温泉 ホテル若水 ホームページ



さて、こちらのホテル若水様。

この度、2部屋をリニューアルをされるという事で、 アルファベットソファ をご選定いただきました。


先日納品させて頂きましたのでご紹介いたします。



何度か足をお運び頂き、お選びになったファブリックはRAF SIMONS(ラフ・シモンズ)のSONAR(ソナー)です。


フリッツ・ハンセンの採用しているなかでもスペシャルなファブリックで、複数の糸を組み合わせた色あいは品格があり、柔らかな風合いも素晴らしく良いです。


和の雰囲気に相性が良いデザインですので自信をもってお勧めしました。



まずは5階の512号室です。


ALPHABET SOFA

210W <PL210-3>

ファブリック:RAF SIMONS / SONAR

512.jpg

KS5D7968.jpg


琉球畳のソファスペースとカウンターを隔ててフローリング材のベッドスペースがあります。


KS5D7971.jpg


大画面のテレビに向かってゆったりとくつろいで頂けるレイアウト


20190921_130520.jpg


床は名栗りという仕上げを施しています。

素足で歩くととても気持ち良さそうです(もちろん靴下脱いでません)。


20190921_124205.jpg


部屋の入口で見つけました。

ソファのクッションでも使用している minäperhonen(ミナペルホネン)のファブリックのベンチ。


KS5D8100.jpg


素材やデザインをこだわってお選びになったという素敵な内装です。


KS5D8096.jpg


先に紹介した同じアングルの夜の画像です。

照明が程よく暗く、とても雰囲気があります。

夜景も楽しめますし、自動のカーテンを閉めると更にしっとりとした空気に包まれます。


KS5D8110.jpg


高級感のある広い内風呂。


KS5D8116.jpg


婦人用の露天風呂では約400輪のバラ風呂が楽しめるそうですよ!

月曜日と土曜日の16時から24時までだそうです。


いい香りに包まれて幸せな気分になれますね。羨ましいです。




そして7階、702号室をご紹介します。


ALPHABET SOFA

210W <PL210-4>

ファブリック:RAF SIMONS / SONAR

702.jpg

KS5D7950.jpg


窓に向かって緩やかな傾斜の天井と、ほんのり柔らかく灯る間接照明。

意匠に趣向を凝らした内装は、従業員さんも『一番好きな部屋』とおっしゃっていました。


20190921_124131.jpg


窓から見える武庫川の景色。

奥のオレンジ色の屋根は宝塚大劇場。

手前は移転建築中の宝塚ホテル。


同じ色合いの屋根は景観を損なわないような配慮がされているそうです。


20190921_130700.jpg 


702号室のベンチもminäperhonenのファブリック。

ソファのクッションとお揃いです。


KS5D7951.jpg


『存在感のあるソファなので』と当初のレイアウトからお部屋の中央に変更してくださいました。


上の512号室も然りです。


とっても嬉しく、そして誇らしい瞬間でした。


KS5D7946.jpg


ベッドルームからソファを臨む。


アルファベットソファは重心が低いデザインですので、

和の雰囲気にも溶け込みます。


床に座っているようなくつろぎ感と、奥行きの広く程よい固さの座面は寝転んでいただいても快適です。


KS5D8071.jpg


夜の画像です。

ほっとするような灯の中でソファにもたれてゆっくり過ごして頂けます。


KS5D7993.jpg


この夜景を見ながらのお風呂はまさにご褒美ですね。



このホスピタリティ溢れるホテルは、社長の小早川様や中女将の茂子様のお人柄そのもの。

働いていらっしゃる皆様もとても明るくて、なにより楽しそうでした。


今度はぜひプライベートでお邪魔したい素敵なホテルです。



とっても心地よい音を奏でる『水琴(みずこと)』


日本庭園の装飾の一つ、水琴窟(すいきんくつ)の原理を活用して超高周波を取り込むことができるのだそうです。

川のせせらぎや鳥のさえずりなど心を癒してくれる自然の周波が含まれているんですって。


ロビーにはお邪魔できませんでしたが、エレベータホールから優しい涼しげな音が流れていました。



いつまでたっても緊張してしまう納品の日。

張りつめた気持ちをふわっと和らげてくれる音でした。



---------------------------------------------------------------------------------

宝塚温泉 ホテル若水


〒665-0003 兵庫県宝塚市湯本町9-25

TEL:0797-86-0151

http://www.h-wakamizu.com/

areamap.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像








.

▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN