CARAVAGGIO™(カラヴァッジオ ペンダント) - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

CARAVAGGIO™(カラヴァッジオ ペンダント)





フリッツ・ハンセンの照明


CARAVAGGIO(カラヴァッジオ)

6818_Caravaggio P4 Black - pack2.tif.jpg

中でもこのレッドコードのブラックはとても魅力的です。



6808_Caravaggio P3 Black - Install. 39604 - 300dpi.jpg.jpg


6815_Caravaggio P4 Black - Install. 40459 - 300dpi.jpg.jpg



デザイナーの セシリエ・マンツ は、このペンダントに初期バロック美術の巨匠、『ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ』の名前を用いました。


カラヴァッジオは、ルネサンスの様式美から、より劇的な表現を求める

バロック美術への変換に大きな影響を与えたひとりで、

その作品は大胆かつ緻密でリアル感があり、ドラマティック。


一目見たらその妖艶ともいえる魅力に吸い込まれてしまいます。



カラヴァッジオが製作した宗教画『マグダラのマリア』は

背景の黒とマグダラのマリアの赤いマントが印象的な作品です。

※萩原健太郎著『ストーリーのある50の名作照明案内』より



6804_Caravaggio P2 Black - install. 0654 - 300dpi.jpg.jpg


マグダラのマリアはイエス・キリストに従った聖人のひとりで、

キリストの磔刑や埋葬に際し、その復活を弟子たちに伝えたとされる女性です。


宗教画においてキリストの磔刑や埋葬、復活の場面は重要で、

必然的にマグダラのマリアは多くの宗教画に登場しています。


映画『ダヴィンチ・コード』では、『最後の晩餐』でキリストの隣に座る赤いマントの女性はマグダラのマリアではないかという解釈がなされています(あくまでも映画のお話ですが・・・)。



・・・すっかり話がそれてしまいました。すみません。

でも、ペンダントにこんなにストーリーがあるなんて

本当に面白いですよね(←反省してない人)




916_Cecilie Manz.jpg

セシリエ・マンツ


CARAVAGGIOは女性的な柔らかいラインを持ち、

クロームメッキのアームが上からしっかり握るような強さも感じます。


6850_Caravaggio_Matt_detail_white_LightyearsEDIT.jpg



セシリエ・マンツのこだわりはデザインだけではありません。

ソケットを高い位置に設定し、眩しさを抑えながら

内側のホワイト塗装により明るい光を届けるように考えられています。


ペンダントの上部からも光が漏れるデザインは、

テキスタイルのコードをより魅力的に見せています。


9149_Caravaggio - Archipelago stone.jpg


このCARAVAGGIOはカラーやサイズなど、

バリエーションが豊富にありますので、

ぜひプロダクトのページから確認してみてくださいね。

PRODUCT / Lightingページ



また、大阪店では一番大きなサイズ、P4を展示しております。

ワイヤー仕様のP4の施工の様子をブログに書いておりますので

ご興味がありましたら併せてご覧ください。


BLOG CARAVAGGIO™の展示をしました










.

▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN