デンマーク研修報告2018① ~デザインミュージアム・デンマークと人魚姫~ - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

デンマーク研修報告2018① ~デザインミュージアム・デンマークと人魚姫~



9月10日から5日間の日程でデンマークへ研修に行って参りました。


20180910_174038.jpg



とにかくたくさんの収穫があり、何からご報告しようか・・・と

頭を悩ませております。

フリッツ・ハンセンや、 アルネ・ヤコブセン に関すること・・・


私が見てきたもの全てを今後、丁寧に正確にお伝えして参ります!



まずは、順番めちゃくちゃで申し訳ありませんが、

記憶に新しい最終日の出来事のおはなし(笑)



最終日の9月14日はチェックアウトまでの数時間、

各自自由時間となっておりました。



ずーっと行きたいと思っていたデザインミュージアムへ。

群れから離れ、たったひとり冒険して参りました!

20180914_094257.jpg

正面はただいま工事中。

こちらはパーキングからの画像です。


もともとは王立病院だった歴史的な建物。

デンマークのデザインの父、コーア・クリントが改装を手掛け、

回廊式のミュージアムに生まれ変わりました。


20180914_104528.jpg


20180914_104451.jpg

エントランスの天井には、デンマークでとにかくよく見かけた

アーティチョーク。

20180914_104322.jpg

回廊式の建物の中心には心地よい中庭。

中庭のある建物も本当にたくさんありました。

20180914_102020.jpg

カフェコーナーには圧巻の グランプリ

ペンダントはなるほどのレ・クリント。

常設展示には『DANISH DESIGN NOW』と称して

21世紀のデンマークデザインのアイコンが並んでいました。

20180914_101424.jpg

セシリエ・マンツ のカラヴァッジオも。

20180914_101623.jpg

『THE 20TH CENTURY』のパントンのコーナー。

この先にヤコブセンのコーナーがあるはずだったのですが・・・

なんと工事中!


がっかり・・・



併設のショップではたくさんのデザインアイテムが並び、

ここで大急ぎでお土産を購入。


本当はもっとゆっくり見たかったのですが、残念ながらタイムアウト。

帰りの集合時間に遅れるなんて迷惑をかけられませんから。





そして番外編。


ミュージアムのオープンに間に合うようにホテルを出る計画でしたが、

やっぱり行っとかないと!


ちょっと余裕をもって出発し、オープン前にお会いしてきました。


line_1536912026971.jpg


line_1536912050706.jpg


公園になっているカステレット要塞をぐるりと回り、

アンデルセン童話の人魚姫の像へ!


わんさか人がいましたが、なぜか近くは空いていて

ゆっくりとご挨拶出来ました。


なんて美しい佇まい。


なんだかとっても神聖な空気をまとっていらっしゃいました。



初めてのデンマーク。

幸せの国の人々は何が違うのか?


タクシーの運転手さん、通りがかりの魚屋(多分)さん、

少しお話させてもらっただけですが、

なんだかちょっと分かる気がしました。


そんなこともテーマに入れつつ、今後もご報告して参ります!






あ、飛行機がかなり揺れましたが、

今は無事帰国しております(笑)








.

▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN