青山店 濱田庄司の香炉ご紹介 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

青山店 濱田庄司の香炉ご紹介


青山店:yusuke



今回は青山店に展示しております調度品のうち、陶芸家・濱田庄司の香炉をご紹介いたします。

濱田庄司は、1894年に東京で生まれ、東京府立一中時代に陶芸家の道を志しました。その後に京都の陶磁器試験場に入所し、この間に終生の友、河井寛次郎を得ています。大正半ばにはバーナード・リーチとともに渡英し、イギリスで陶芸家としての活動をスタートさせます。帰国後は、田舎での生活を望み、1924年に益子に移住しました。柳宗悦や河井寛次郎らと民芸運動を創始、日本の工芸界に大きな影響を与えました。1955年には、第1回重要無形文化財技術保持者(人間国宝)に富本憲吉らとともに認定され、1968年には、陶芸家として3人目となる文化勲章を受けました。


IMG_4615.JPGIMG_4613.JPGIMG_4601.JPG
まるで土のような色をした茶色をベースに、緑色が随所に用いられています。格子柄は和風でもあり、モダンでもあります。サイズは約6cmとコンパクトで、思わず手のひらに載せて眺めたくなるサイズです。手のひらに載せて眺めてみますと、各々の面の表情がことなっており、釉薬のつややかさもより一層感じられ、飽きることなく眺められます。


IMG_4617.JPGIMG_4620.JPGIMG_4621.JPG

香炉から立ち上る煙には大変風情があり、時間がゆったりと贅沢に流れていくのを感じています。是非とも、青山店にてごゆっくりおくつろぎいただければ幸いでございます。



IMG_4608.JPG





◆青山店・大阪店では現在、全世界25セット限定のラフ・シモンズ仕様PK80/91を展示しております

3600.jpg




※REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREはフリッツ・ハンセンを扱う唯一の専門店です。
REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




.