デンマーク便り ~フリッツ・ハンセン本社~ - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

デンマーク便り ~フリッツ・ハンセン本社~


青山店:Junichi




前回に引き続き、デンマーク研修で学んだ様々な事を御紹介致します。
デンマーク研修2日目では、フリッツ・ハンセンの本社でプロダクトのトレーニングを受けてまいりました。

コペンハーゲンの郊外にありますフリッツ・ハンセンの本社は、車で20分程。入口では、日本の国旗を挙げ、歓迎いただきました。とても感激しますね!

DSC_0808.jpg



フリッツ・ハンセン本社では、歴史や各プロダクト、EGG・SWAN・DROPの生地の縫い付け等、フリッツ・ハンセンの商品を取り扱う私にとっては、たまらないことを学ばせていただきました。

アナログ 天板.jpg
2014年の新作"Analog"の天板サイズバリエーション

FH歴史.jpg
創業からのヒストリーボード。
創業当時に作成をしていた家具のパーツも展示されていました。


DSC_0771.jpg
過去に発刊されたカタログ。
見たこともないものが殆どで非常に感動。歴史を感じました。

Experience SAS .jpg
SASロイヤルのお部屋を再現したブース。


DSC_0648.jpg
展示スペースのアルファベットとSWANのコーディネート。


そんな様々な展示がある中でも、私自身レザーについてが非常に感動致しました。

レザー.jpg

エレガンスレザーのウォルナット
こちらのレザーは、牛1頭より採取しましたレザーの全体になります。


P1050091_original.jpg
175cmの私が前に立った図がこちら。
少しわかりづらくすいません...。レザーの全長が約2m以上はあります。


このようなレザーが...

DSC_0594.jpg

PK22 レザー切り取り.jpg

写真のような各プロダクトの型を使用して裁断されていきます。特にエレガンスレザーはナチュラルマーク(牛が元々持っていた皺や虫刺されの跡等)をそのままにした、レザー本来の味わいを楽しめるものになります。皺や虫刺されのナチュラルマークは勿論、色合いの変化等も非常に楽しめる為、大変お勧めのレザーです。


Excerience  PK22.jpg
レザータイプのPK22(エレガンスレザーではありません)。



次回は、ルイジアナ美術館を御紹介します!!
DSC_0898.jpg




REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ