SÆSON(セゾン) 組み合わせで変わる表情 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

SÆSON(セゾン) 組み合わせで変わる表情

青山店:川島
現在青山店にて展示しているポール・ケアホルムの娘さんクレスティーヌ・ケアホルムさんがデザインしたラグ【SÆSON(セゾン)】。60cm角のミニラグを組み合わせることで、お好みの形にすることができます。組み合わせによって、ラグの表情は勿論、空間の表情も豊かに変わってまいります。
クリスティーヌ・ケアホルムさんが、「リパブリックストア青山」の為に、セゾンの配列を以下のように2パターンデザインしてくれました。
DSC_0003005.JPG
パターン①
鮮やかな赤色をセンターに置き、活発さと優しさを感じさせる組み合わせ。
空間を明るい雰囲気に演出します。
DSC_0005003.JPG
パターン②
白の清純さを、黒が全体を引き締める組み合わせ。
空間をモダンな雰囲気に演出します。
交換方法も簡単。変更する部分のみ取り外し、入れ替えるだけでお部屋の雰囲気は一変します。
下記は実際に組み合わせを変更している際の動画です。

お客様次第で、様々な表情が見えるラグとなっております。

クレスティーヌ・ケアホルムさん

1984年にテキスタイルデザイナーとして活動を始めて以来、デンマーク国会議事堂内首相執務室、コペンハーゲン最高裁判所のインテリア、国営鉄道(DSB)の車内内装、北海道JR駅貴賓室のカーペットなどこれまで数多くのデンマークを代表するデザインを手掛ける。

SÆSON(セゾン)ご紹介頂きました岡村 彩さんが設立されたayanomimiもご参考ください