「飛翔」  - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

「飛翔」 

額装を新調した絵画、「飛翔」作者:津高和一が青山店に戻ってきました。フレームは白木のナチュラルにし、アクリルガラスを取り外しました。新調前はアクリルガラスが反射して作品が見えづらかったのですが、いまでは直に油絵の醍醐味が堪能できるようになりました。革貼りのエッグチェアともとてもよく合った空間になりました。是非、弊社ショールーム「REPUBULIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMA」でご覧ください。

 

 

L1070369.JPG

エッグチェアと「飛翔」。

 

L1070370.JPG

 

 

 

L1070366.JPG

「飛翔」作者:津高和一 (1911年‐1995)

<展覧会パンフレットより>

絵の場合はいくらでも色を使うことができるんですけれども、僕は色を惜しむというか、色を節約する方法をとっています。すごく色を大事にするんです。色を少なく使うことによって、その色彩がより強烈に伝達されるという考え方です。赤い色を画面に氾濫させるよりも、白の中に小さく赤を入れることによって、もっとそのものの深さを伝えたいと思うんですね。