2012 ミラノサローネ 最新情報~セシリア・マンツ - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

2012 ミラノサローネ 最新情報~セシリア・マンツ

昨日からミラノサローネ2012が、イタリア・ミラノ市で開催されました。フリッツ・ハンセン社は、今年のサローネで新作の「ミナスキュールチェア」を発表しました。ミラノショールーム前には無造作にコンテナが置かれており、中では職人が今回のセシリア・マンツデザインのチェアを実際に制作していました!ファブリックを実際に縫い合わせる姿を工場に行かずともその様子を見ることが出来ます。SWANやEGGを張っている職人が特殊な最新作を張る作業はまさに熟練工ならではです。また、ミラノ店内は、らせん階段を上がればセシリア・マンツの新作ばかり。今回ばかりは、セブンチェアも、アントチェアも脇役のようです。また、セシリア・マンツが今回の新作がどのような過程で出来上がっていったのかを、ラフスケッチから各パーツを綺麗にテーブルケースに並べていました。日本国内でご紹介できる日が大変待ち遠しく感じました。

 

(KURO)

 

コンテナ.jpg

コンテナ内

 

職人作業中.jpg

職人の作業中の様子

 

入口案内板.jpg

フリッツ・ハンセン社ミラノショールーム入口の案内板

 

セシリアマンツラフスケッチ.jpg

セシリア・マンツによるラフスケッチ

 

セシリアマンツ試作品.jpg

新作「ミナスキュールチェア」の試作パーツを展示。

 

セシリアマンツ.jpg

ショールーム内の展示。

 

セシリアマンツ2.jpg

 

セシリアマンツ3.jpg

 

 「ミナスキュールチェア」は、」セシリア・マンツが海辺の

小石にインスピレーションを受けデザインしました。