布と土(陶芸家・武田浪) - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
インタビュー

布と土(陶芸家・武田浪)

先日、お客様に陶芸家・武田浪さんをご紹介頂きました。今日、東京の神宮前で個展「布と土」を観てまいりました。武田さんは、師匠である東憲さんのもとで陶芸を学び、その後渡米(1969-1977)され、帰国後、滋賀県近江舞子に築窯。琵琶湖周辺の良い土を発見し「鬼が島」と名付けられたシリーズは、土の匂いと炎を感じる力強さと、美しい自然の色がたまらないオーラを発していました。

 

(KEIZO)

 

11061801.JPG

「布と土」2011年6月3日-6月18日

ギャラリーTAO

渋谷区神宮前4-8-6メープルハウスB1階

 

L1020824.JPG

 

L1020822.JPG

私が心を惹かれた花器です。

「野草なんか活けるといいじゃないかな?」と武田さん伝。

 

L1020827.JPG

明るく気さくなお人柄の武田浪さんです。

 

 

11061802.JPG

「歌ノ影」2011年7月9日-7月18日

GALLERY 門馬& ANNEX

北海道札幌市中央区旭ヶ丘2-3-38

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/