ビンテージ フリッツハンセン(1) - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
インタビュー

ビンテージ フリッツハンセン(1)

| コメント(2)

友人であるライターの萩原さんに「北欧家具t.a.l.o」の山口太郎さんを紹介して頂きました。神奈川県伊勢原町にある太郎さんのお店はフィンランド・デンマークを中心とするビンテージ家具の宝庫でした。私の場合やはりフリッツハンセン社の製品に興味があり、特にムンケゴー小学校の教室机やグランプリチェアはデンマークのフリッツハンセン社のミュージアムでしか見た事がなかったので、改めて太郎さんのデンマークでの人脈に驚かされました。

(KEIZO)

used FH 001.jpg

(左)「北欧家具t.a.l.o」オーナーの山口太郎さん。年に5~6回海外に買い付けに行くそうです。自身のブログ「北欧家具talo 買い付け旅行記」ではリアルな北欧が楽しめます。

(右)ライターの萩原健太郎さん。デンマーク留学経験を活かした文章が魅力的です。著書に「北欧デザインをめぐる旅 Copenhagen Stockholm Helsinki」「生活に溶け込む北欧デザイン」「家具と人 Living with Mordern Crafts」などが有ります、詳しくは自身のホームページ「Flight To Denmark」で。

 

 

used FH 021.jpgのサムネール画像  used FH 015.jpgのサムネール画像のサムネール画像

「北欧家具 t.a.l.o」の駐車場にあるサイン。広大な店内。

 

083dk-no81_14.jpgのサムネール画像  desk8.jpgのサムネール画像

1957年アルネ・ヤコブセンの設計による「ムンケゴー小学校」に使用された学習机もありました。

デンマークのフリッツハンセンミュージアム以外で見たのは初めてです。

used FH 008.jpg  used FH 009.jpg

とてもいい状態の「イルマリ・タピオヴァ-ラデザインのピルッカチェア」や美しい器などもたくさんありました。

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com

 

 

 

コメント(2)

t.a.l.oさんのHP、よく見てました!
トラースマッタを探している時に出逢いました~!
ちょっと驚きです☆

shigeさんコメント有難うございます。トラースマッタとはまたマニアックですねー(笑)。北欧家具との組み合わせで、室内の雰囲気がグッと良くなりますよね。北欧ではキリムなどとも良く合わせていますよね!ポール・ケアホルムのソファとペルシャ絨毯を会わせている強者もデンマークにはいました。