LILY™エイトチェア

1969年
エイトチェア

「リリー」という愛称を持つエイトチェアは、1969年に竣工したデンマーク国立銀行のためにデザインされました。 翌1970年のデンマーク国際家具見本市で製品として初公開されますが、 当時の成形合板の技術では、この深い三次局面の成形が難しく、3/4の材料が品質管理で認められず、 数年で廃版商品となります。2007年、現在の技術でこの完璧なフォルムを実現、復刻となりました。

PRODUCT DETEALS

エイトチェアサイズ

W500×D520×H825×SH465mm
クローム仕上げ・スタッキング可能
(アーム付はスタッキング不可)

ファブリック・レザーのフルパディング仕様

COLOR VARIATION

フリッツハンセン・カラーズ
カテゴリー1
CANVAS,CAPTURE,DIABLO,FAME,REMIX,TONUS
カテゴリー2
DIVINA,DIVINA MELANGE,DIVINA MD,FIORD,HALLINGDAL,STEELCUT,STEELCUT TRIO,SUNNIVA
カテゴリー3
COMFRORT,ベーシック
カテゴリー4
ソフト
カテゴリー5
エレガンス,センス,ホワイト,オプティカルホワイト,ラスティック,ナチュラル

ヤコブセン最後の成形合板チェア

1952年のアントチェアに始まり、このエイトチェアがアルネ・ヤコブセンの最後の成形合板の作品となりました。 エイトチェアは、成形合板のシェルに幅広いバリエーションのファブリック、またはレザー張ったフルパディング仕様です。アーム無しと、アーム付きのモデルがあります。ベースは4本脚のスチールパイプ 製クローム脚です。(アーム付きエイトチェアはスタッキング不可です。)

PRICE

¥140,000~

お選び頂くファブリック・レザーにより変動します。
詳細はプライスリストをご確認ください。

プライスリスト
LILY

WORKS