DOT™ドットスツール

1954年
ドットスツール

ドットスツールは、アルネ・ヤコブセンとフリッツ・ハンセンによりアリンコチェアの誕生と同時期の1950年代に開発されました。このスツールが完成に至るまでの間、ヤコブセンはフリッツ・ハンセンの工場において多くの時間を費やし、幾度もの試験と調整を重ねました。1954年、コラボレーションの結果として3本脚の成形合板のスツールが誕生、後の1970年に現在のフォルムである4本脚となり復刻されました。

PRODUCT DETEALS

ドットスツールサイズ

φ340mm×H440mm

スタッキング可能
スチールパイプ製クローム脚
カラードアッシュ・ナチュラルウッド

COLOR VARIATION

カラードアッシュ…アッシュ材の木目を生かした塗装仕上げ。ナチュラルウッドとも好相性です。

ナチュラルウッド…木材そのままの木目と色が美しいナチュラルシリーズです。異なる木材を合わせてもお使い頂けます。

スタッキング可能な4本脚のスツール

座面のバリエーションはカラードアッシュの全色とナチュラルウッドのウォルナットとビーチの仕上げがあります。ベースはスチールパイプ製クローム脚です。

PRICE

カラードアッシュ…¥32,000~

DOT