チェア

TOP  >  PRODUCTS  >  Chairs  >  LITTLE GIRAFFE™

LITTLE GIRAFFE™

リトルジラフ

Little Giraffe
仕上げ・カラーバリエーション
ファブリックサンプル レザーサンプル
対応可能ファブリック&レザー
カテゴリー1
CANVAS,CAPTURE,DIABLO,FAME,REMIX,TONUS
カテゴリー2
BALDER,DIVINA,DIVINA MELANGE,DIVINA MD,FIORD,HALLINGDAL,STEELCUT,STEELCUT TRIO,SUNNIVA
カテゴリー3
COMFORT,エッセンシャル
カテゴリー4
オーラ
カテゴリー5
グレース,エンブレイス,ホワイト,オプティカルホワイト,ラスティック,ナチュラル
価格
¥134,000~(税抜) 価格表
デザイナー
Arne Jacobsen
プロツール
サイズ
サイズ

リトルジラフ

アルネ・ヤコブセン(1959年)

アルネ・ヤコブセンがすべてのデザインを担ったSASロイヤルホテルの一部として製作されたジラフチェアは、もともとはシェルとベースが木製のフレームで縁取られていた高い背もたれからその名前が付けられましたが、アルネ・ヤコブセンはジラフチェアで多くの実験を行っており、このバージョンを見本として作られたのが、ローバックと4本脚のベースを特徴とするモデルです。 リトルジラフは、ホテルのロビーや社員食堂、会議室で日常的に使用でき、また自宅でダイニングテーブルを美しく囲むのにも適しています。フリッツ・ハンセンとともにデザインされたアルネ・ヤコブセンの他の多くの家具がそうであるように、リトルジラフもまた、タイムレスであること、クラフツマンシップ、あらゆるスタイリングへの順応性で知られるミッドセンチュリーのデンマークデザインを示す好例です。

デザイナー
アルネヤコブンセン
arnejacobsen 詳細を見る