フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG: NEWSアーカイブ

NEWSの最近のブログ記事

【掲載誌】モダンリビングNo.236

236_width308.jpg


12月7日に発売になりました、モダンリビング最新号にグループ店のダンスク ムーベル ギャラリーをご紹介頂きました。

特集は・・
◆北欧家具を知る11のこと ◆デンマーク ハンセン家の邸宅 ◆織田憲嗣邸「北欧の美しい日用品」 ◆北欧家具をつくったデザイナーたち ◆目利きオーナーのセレクトショップ ◆スウェーデン家具で設えた森の中の家 ◆フィン・ユール - その世界観を体感できる場所
と見所満載です。

事例をご紹介頂きましたP.92-101、銀座店の特集P211-213をぜひご覧下さい!

【期限迫る】PK 60周年記念アニバーサリーモデル

PKシリーズの新たな魅力を引き出した、PK60周年記念アニバーサリーモデルも年内の受付となりました。

大人な魅力を感じる深い黒色のスチールと大理石の組み合わせは、とても好評で12月に入り急いでご成約になられる方が非常に多いです。

師走でお忙しいと思いますが、この機会にぜひケアホルムの世界をお部屋に加えてください。
Fritz_Hansen_Poul_Kjærholm_PK22_PK61_Anniversary_Set_1.jpg

Fritz_Hansen_Poul_Kjærholm_PK22__Anniversary_3.jpg

【PK22 60周年記念アニバーサリーモデル】
座面:ロイヤル・ヌバック(ストーン)

脚:サテン仕上げステンレススチール(亜鉛コーティングを施したアンスラサイト・グレー)
550,000円(税抜)

Fritz_Hansen_Poul_Kjærholm_PK61_Anniversary_1.jpg


Fritz_Hansen_Poul_Kjærholm_PK22_PK61_Anniversary_Set_5.jpg

【PK61 60周年記念アニバーサリーモデル】

天板:ペトラ大理石
脚:サテン仕上げステンレススチール(亜鉛コーティングを施したアンスラサイト・グレー)
458,000円(税抜)

国立新美術館開館十周年 「安藤忠雄展-挑戦-」

国立新美術館開館十周年 「安藤忠雄展-挑戦-」が開催中です。

この夏に直島の地中美術館に行く機会があり、その美しい景観と共存した建物とアートにとても感激し、思い返す度に高揚する感覚を覚える体験でした。

今回の展示会の前に安藤さんはインタビューで自身の事をこう語っています。

「りんごはいつまでも青くなければならない。『あの人はいつまでも青いな』というようにみんな青いことを嫌がるが、私はいつまでも青い方がいい。成熟しないでいたい」

IMG_9277.jpg
話題の「光の教会」は原寸サイズで再現されている。実際の建物には十字の部分にはガラスが取り付けられていますが、今回の展示は安藤さんの構想にしたがって、ガラスを取り付けていません。


IMG_9412.jpg

安藤さんの物事に対する姿勢、生き方を表したようなメッセージを感じられる展示会です。

フリッツハンセンの家具もいたるところで座れますので、ぜひゆっくりと時間を過ごしてみてください。

8076_Reference - NACT.jpg
8071_Reference - NACT.jpg8077_Reference - NACT.jpg8078_Reference - NACT.jpg8072_Reference - NACT.jpg

lala Berlin × Fritz Hansen



セブンチェア、ドットスツールのスペシャルエディションのご紹介です。


フリッツ・ハンセンとベルリンに拠点を置くファッションブランド

『LALA BERLIN』のコラボレーションにより、

上質なベルベットのチェアが誕生しました。


Fritz Hansen_lala_Berlin_Series_7_Dot.jpg



深みのある濃厚で魅惑的なカラーは2色。


バーガンディレッドの<LALA BARBERRY>のセブンチェアは

同色のハイグロスペイントのシェルにフロントパディング仕様。

Fritz Hansen_lala_Berlin_Series_7_lala_BARBERRY_Side.jpgセブンチェア 82,000円(税別価格)



ミッドナイトブルーの<LALA CASPIAN>は

フルパディング仕様のセブンチェアとドットスツール

Fritz Hansen_lala_Berlin_Series_7_lala_CASPIAN_Front.jpgセブンチェア 101,000円 (税別価格)



Fritz Hansen_lala_Berlin_Dot_lala_CASPIAN (2)-1.jpg

ドットスツール 33,000円(税別価格)


脚部はいずれも張地に合わせたカラーのパウダーコーティング。


販売期間は 2017年10月1日から2018年10月1日まで

大阪店では展示を予定しております。

展示のスケジュールにつきましては今後ブログにてご案内いたします。









.

▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN

【BLOG】インタビューのご紹介

20170822 (1).jpg

先日よりホームページのフラッシュ画像に「Interview インタビュー特集」の画像が加わった事にお気づきになりましたでしょうか?


当社株式会社KEIZOのグループ店「DANSK MOBEL GALLERY」のインタビュー特集を中心にご紹介しています。

文中にもありますが、DANSK MOBEL(ダンスク ムーベル)とはデンマーク家具という意味です。
ご自身のお持ちの家具をエピソードを交えてご紹介しています。


20170822 (2).jpg

第一回目は当社代表の砂原啓三【中下】から始まり、下記の方々にもインタビューさせて頂きました。

【左上】岡田美里さん 
【中上】建築家 陶器二三男さん 
【右上】ニコライ・バークマンさん
【左下】モダンリビング パブリッシャー 下田結花さん


今後も佐藤可士和さんをはじめ、皆さんのエピソードをご紹介予定です。
ぜひご覧下さい。

*【建築家・法人の方はこちらをご覧下さい。】





3月18日(土曜日)19:00~より放映予定の日本テレビ番組『関ジャニ特命捜査班7係』に、当店のグループ店舗である銀座のダンスク ムーベル ギャラリーが登場いたします。

IMGP7629-1024x683.jpg



当店にも何度もお越しいただき、池田のグループ店舗でもイベントをしていただいたことがある、弊社とはたいへんゆかりのある芸能人の方が、先日ダンスク ムーベル ギャラリーにロケにお越しくださいました。

是非とも、ご覧いただければ幸いでございます。




---------番組概要-----------

日本テレビ『今景気イイ芸能人の副業に潜入!関ジャニ特命捜査班7係』

放送日時:03月18日(土)19:00~20:54

◆今景気イイ「副業」に潜入!

様々なバリエーションの今景気イイ芸能人の"副業"をテーマに潜入取材します。

本人ヒストリー、本業を入り口に、テレビ初公開の副業エピソード、副業あるある、意外な仕事内容、などなど...知っているようで知らない、知りたいことが、関ジャニメンバーのロケで分かります!

---------------------------------




また、先日こちらのブログでもご紹介いたしましたが、現在ダンスク ムーベル ギャラリーにて開催中の

「Rud Rasumussen(ルド・ラスムッセン)最後の展示販売会」は、ご好評につき期間を3月27日(月)まで延長して開催しております。

二度と世に出ることのない、名作を是非この機会にご覧くださいませ。







▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN














.



新商品、間もなく入荷いたします。





昨年のブログでもご紹介させていただいておりますが、 ベンジャミン・ヒューバートのデザインした「PAIR」が間もなく到着いたします。


Pair-4.jpg


PAIRに関しましては、当ホームページの「PRODUCT」のチェア→PAIRも既にご紹介させていただいております。

べニアとプラスチックを組み合わせた、これまでのフリッツ・ハンセン製品にはないコレクションとなっております。

背もたれ、座面、脚を素材やクッションなどを組み合わせることにより、約80通りの組み合わせ方が可能です。


今回展示として入荷しますのは、国内に在庫をして納期をお待ちいただかずにお届けが可能なタイプです。

背もたれが黒、座面がオーク、脚が粉体塗装の黒のタイプです。


3921_Pair_.jpg

フリッツ・ハンセン製品の未来の名作となる「PAIR」を是非ご覧くださいませ。




▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN








.

2017年価格改定となります。



2017年1月1日ご注文分より、フリッツ・ハンセン製品は一部を除いて価格改定になります。




当店は年内31日まで営業いたします。 ご検討中の方はお早めにお求めくださいませ。


また、セブンチェアのホワイトキャンペーンとRoチェアのキャンペーンが年末31日までのご注文で終了致します。

どうぞ合わせて年内にご検討くださいませ。

3107 White.jpg

セブンチェア、ホワイトキャンペーン


RoCampain.jpg
Roチェア、キャンペーン

年始は1月1日12時から営業をいたします。1月1日からは新価格となりますので、どうぞよろしくお願い致します。



▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN








.




先日こちらのブログでもご紹介いたしました、ルイス・ポールセンの限定仕様PH3½-2½カッパー フロアランプが当店に入荷いたしました。

展示しスイッチを入れた瞬間から、Copperの美しい色と、光が、空間をとても上質にしてくれています。

IMG_0573.JPGのサムネイル画像

4TH.jpg

ブラックブラウンのレザーのエッグチェアとの相性が大変良いように思います。

ph-3-2-copper-floor-lamp-designed-by-poul-henningsen-for-louis-poulsen-1024x930.jpg

ポール・ヘニングセンのサインも刻印されています。

トップシェードは銅製、乳白ガラス製の2種を同梱しています。

「PH 3½-2½ カッパー フロア」

http://www.republicstore-keizo.com/my_first_blog/2016/11/post-717.html

詳細はこちらをご覧ください。

限定販売期間は 2017年1月31日までです。それ以降のご注文はお受けできなくなりますので、

是非お早めにご覧くださいませ。


▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN







.






以前、ルイスポールセンより限定発売しました、ペンダントランプやテーブルランプ。

シェードが銅のタイプで、柔らかい光と、美しいその姿は大変ご好評いただき、販売期間が終了してからも多くのお問合せがありました。


そして今年ルイスポールセン社の限定仕様PH3½-2½カッパー フロアランプの発売が開始されました。
当店での展示は12月初旬からの予定です。

展示品が届く前から、お問合せを頂いており、実物をご覧にならずにご注文も頂いている状況でございます。


6-2.JPG


8-2.JPG

シェードがガラスのタイプと、銅のタイプの2枚セットになっており、シーンに合わせて付け替えて楽しんで頂けます。

当店で展示を開始いたしました際には、再度ご紹介させていただきます。

是非実物をご覧になってみてください。

●「PH 3½-2½ カッパー フロア」詳細
design: Poul Henningsen
限定販売期間: 2016年11月1日~2017年1月31日
トップシェードは銅製、乳白ガラス製の2種を同梱しています。
また、ポール・ヘニングセンのサインを刻印しています。

電球: E26 電球形LEDランプ 60Wタイプ、または 白熱電球 60W(同梱)。
サイズ: Φ 330 H 1300mm W 7.5kg 中間フットスイッチ付 2.5m 黒色コード。
材質: 銅、ポリッシュ仕上、無塗装.乳白吹きガラス、内面フロスト仕上。

本体価格:220,000円 (税抜)





▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN








.

FRITZ HANSEN'S CHOICE~アリンコチェア





1952年アルネ・ヤコブセンにより、世界で初めての背と座を一体で立体成型した椅子として発表されたアリンコチェア。

2016年10月1日、魅力的な新エディションで登場します。

フリッツ・ハンセンのデザインチームが送りだすのは、グレーに染色したオーク材の合板を使った美しいシェルと、パウダーコーティングを施したブロンズ製の脚の組み合わせです。

4本脚のみで、価格は64,000円となります。


FH Choice 2.jpg


気品があり、純粋で魅力的な素材。優雅に経年変化をするシルバーグレーカラー。

永く共に過ごす椅子として、時間とともに愛着が湧く1脚となるはずです。

ご購入いただけるのは、2016年10月1日~2017年9月1日までの限定品です。

どうぞこの機会に、お求めくださいませ。




FH Choice 1.jpg






▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN













.




9月1日より展示を開始いたしました、PK22™とPK61™の60周年記念モデル。

PK61™はペトラという希少な大理石を使用しています。


特徴的なホワイトのヴェインが入ったダークグレーの大理石で、ペルシャに起源があります。

長い年月を経てきた石の模様は、それぞれが独特のヴェインを持ち、2つと同じ模様はありません。


大阪店のPK61のヴェインはこのような模様です。


PK61SP.JPG



Fritz_Hansen_Poul_Kjærholm_PK22_PK61_Anniversary_Set_3-thumb-autox626-14962.jpg

また、脚はPK22の限定品と同じく亜鉛コーティングを施されたステンレススチールです。

大理石のお手入れ方法ですが、テーブルトップを最良の状態に保つには、天然石鹸の使用をおすすめいたします。

また、グラスや花器などの湿った物を置くとテーブルトップに染みが残る場合があります。コースターをお使いいただくか、水分が残った場合は乾いた布ですぐにふき取ることをお勧めします。


ソープフレークでのお手入れ方法のブログです。








▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN








.







デンマークの巨匠、ポール・ケアホルムの代表作でもあるPK22™とPK61™はともに1956年に誕生しました。
今年で60周年。記念モデルの販売が9月1日より開始となり、大阪店でも展示をしております。



大阪店での展示風景

PK_anniversary_1.JPG

PK22™の張地はロイヤルヌバック。欧州の最高級の100%アニリンレザーから製造されています。

また、脚はスチール素材に亜鉛コーティング処理を施した、アンスラサイト・グレーの色をした仕上げのステンレススチール。

PK_anniversary_2.JPG

左がレギュラータイプのPK22の脚、右が亜鉛コーティングをした60周年限定品の脚です。


また、60周年記念の刻印があります。

PK_anniversary_3.JPG



・ヌバックレザーのお手入れについて
柔らかいブラシでチェアの張地を定期的に掃除してください。

ヌバックのクリーニングには、ソープフレーク、レザーグリース、水、化学製品を使用しないでください。

実際にブラシでメンテナンスしている動画です。




2017年9月末日までの期間限定販売の希少なPK22™です。
是非実物をご覧になってみてください。



▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN







.









昨年の11月に中之島バンクスのde sign de>で開催された、建築家遠藤秀平さんのミニチュア展。

弊社のブログでもご紹介させていただきました。


IMG_2302.JPG

東京でも開催されるということでお知らせをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

東京展_カード3.jpg

■会期

2016/5/20~6/10
月曜日~土曜日 10:00~18:30 *入場無料


■会場

オリエ アート ギャラリー

(東京都港区北青山2丁目9番16号AAビル1階

■オープニングレクチャー

2016/5/20 18:00~19:00(17:30開場、先着順)

五十嵐太郎×斎藤公男×橋爪紳也×稲益祐太×遠藤秀平

Twitter:minnano_mini

Instagram:endo.minnano.miniature


今回は400個以上の世界中の建築ミニチュアが展示されるそうです。

是非、ご覧ください。





大阪店:misa



大阪府池田市にプレオープンしました「HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN」。

私も時々そちらの店頭に行ってお客様の御来店をお待ちしております。

とてもとても嬉しいことに、リーガロイヤルホテルの大阪店で私がご接客をさせていただいたことがあるお客様が来てくださり、お客様も、私も、「あっ!」ということがよくあります。本当にありがとうございます。


HOUSE OF TOBIAS JACOBSENの魅力のひとつはその建物。

天窓があって大きな木が茂っており、葉や枝を見上げることができる天井。

風や時間の移り変わりを感じることができる大きな窓。

ここだけが違った時間の流れがあるかのような、静かで優しい空間です。

ご来店頂けるお客様は、皆様とてもゆっくりと滞在していただいております。

椅子に座ったり、本を読んだり、雑貨を手に取って見比べておられたり・・・そして、また椅子に座ったり・・・


03.jpg



_MG_6429.jpg


その中でも、私が初めてここに訪れた時から気に入っている景色があります。


IMG_0307.JPG

中庭が見える窓があるんです。
気づいた方はいらっしゃいますでしょうか?

ご来店頂いた際は是非この景色も見つけてみてくださいね。


また、お昼にご来店頂いたお客様は次回は夜に、

夜にご来店頂いたお客様は次回はお昼に・・・
違った時間の景色もお楽しみください。






※REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREはフリッツ・ハンセンを扱う唯一の専門店です。
REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




.






HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN 小物雑貨


青山店:Junichi


先週プレオープンを致しました 大阪府池田市の"HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN"。こちらでは、アルネ・ヤコブセンがデザインしたセブンチェアEGGチェアは勿論、時計やカトラリー、壁紙等、様々な小物雑貨を取り扱っております!

_W9A0358 (1).jpg

マグカップやお皿等の"DESIGN LETTERS(デザインレターズ)"、掛け時計・置時計等の"ROSENDAHL"、カトラリーの"Georg Jensen"、ジャグ、ティーポット等の"Stelton"、壁紙の"BORÅSTAPETER"等、様々なデンマーク・北欧ブランドで展開されている様々な商品を展示・販売をいたしております!是非とも、ヤコブセンの世界をお楽しみください。


_MG_6442.jpg

_W9A9666 (1).jpg


_W9A0329.jpg

_W9A0169 (2).jpg









取扱い小物のラインナップはこちらをごらんください。
http://www.republicstore-keizo.com/hotjonlineshop/item/list/goods.html

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN 公式HP
http://www.republicstore-keizo.com/hotj/







REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN プレオープン!!

青山店:Junichi


セブンチェアEGGチェア等の名作家具を生み出したデザイナー"アルネ・ヤコブセン"。そんなアルネ・ヤコブセンの孫である"トビアス・ヤコブセン"がプロデュースした「アルネ・ヤコブセンの専門店」、"HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN"が大阪池田市にプレオープン致しました!!


HOTJ-ロゴ.jpg



このHOUSE OF TOBIAS JACOBSENでは、アルネ・ヤコブセンデザインのフリッツ・ハンセン家具は勿論、数々のアルネ・ヤコブセンデザインを展開しております。HPでは、写真と合わせてご紹介をしておりますので、皆様ぜひご覧ください!皆様のご来店、スタッフ一同お待ち申し上げております!


_W9A0358.jpg






REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ



Tobias Jacobsen 来日! ~大阪店~

大阪店:misa



デンマークの巨匠アルネ・ヤコブセンの孫「トビヤス・ヤコブセン」がプロデュースする世界で唯一のヤコブセンの専門店が大阪府池田市にオープンします。

その打合せにトビアス・ヤコブセン氏が来日。

大阪店に寄っていただきました。


IMG_0532.JPG

左がトビアス・ヤコブセン氏。ご友人のソーレン氏と。



ソーレンさんのおじい様は、デンマーク人建築家ヨーン・ウッツォンが設計したオペラハウスの建築施工技師として活躍し、アルネ・ヤコブセンとは4歳年下の友人として、仕事仲間として、とても仲が良かったそうです。

そしてそのお孫さんであるお二人も大変仲がいいそうです。


Jorgen Varming.JPG


Jorgen Virming (1906-1996)
チェリストとして音楽をこよなく愛した方でした。




アルネ・ヤコブセンのデザインのテーブルマットを手にするトビアス氏。

TJ20160202.jpg



今後も新しい情報をお伝えいたしますので、どうぞご覧くださいませ。



※REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREはフリッツ・ハンセンを扱う唯一の専門店です。
REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




第11回 モダンリビング大賞 特別賞


青山店:Junichi


先日、ラグジュアリー住宅誌 "モダンリビング"による、【第11回モダンリビング大賞 授賞式】が行われ、当社が家具を納品させていただきました【聲々軒】様が、"特別賞"を受賞いたしました!!

"Old folk house ×Nordic"
伝統的な日本家屋と北欧の家具とが、見事に調和し、素晴らしい空間となっております。

聲々軒ML①.jpg



聲々軒ML②.jpg


聲々軒ML③.jpg










※フリッツ・ハンセンの家具は、2016年より価格改定を予定しております。2015年内のみ、現在の価格でのご案内となりますので、お早目にご検討ください。詳細はこちらをご覧ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/newstopics/2015/12/post-37.html

※年末年始の営業につきましては、こちらをご覧ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/newstopics/2015/12/post-29.html



※REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREはフリッツ・ハンセンを扱う唯一の専門店です。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE Instagram






MARBLE TABLE-大理石円形テーブル-

東京コントラクト営業部: Takahito


アルネ・ヤコブセンのデザインのテーブルシリーズに大理石の仕様が新しく加わりました。


marble-table-a827.jpg


新しいホワイトの大理石円形テーブルは上品な雰囲気に加え、その存在感と美しさで部屋全体に影響を与えます。

12246870_10154057606994316_8867954506229400724_n.png


大理石は南イタリア産の大理石を使用しており、採掘の深さにより外見上の特徴に変化がみられ、今日採石場から切り出される石は昨年切り出されたものとは全く異なります。

12227555_10154057607159316_8612253977134710592_n.png

家やオフィス、レストランなど様々な空間で長年ご愛用いただけるサイズと耐久性を備えています。

【A827】
サイズ:直径140cm 高さ72cm
天板:大理石(ホワイト:マットポリッシュ仕上げ)
ベース:6スターベース サテン仕上げアルミ製台座
クローム仕上げスチール脚
価格:¥532,000(税抜)


【法人のお客様はこちらへご連絡ください。】

株式会社KEIZO コントラクトセールス

東京担当:森川 隆仁

TEL/FAX:03-6427-6388

メール:takahito@republicstore-keizo.com

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

大阪店:misa







大阪店がある中之島のリーガロイヤルホテルではハロウィンのディスプレイが始まりました。

そう言えばもう10月ですね。

今年のディスプレイは後ろが大きな額縁になっていて、そこに立って記念撮影をしていただけるようになっています。

かぼちゃも色々なデザインが描かれたものや、お花でかぼちゃの形になったものまであります。

IMG_0085.JPG



IMG_0088.JPG


IMG_0089.JPG

場所はウェストウィングの1Fです。

私が写真を撮ろうとこの場所まで行った時にも、ご家族で撮影をされている方が数組いらっしゃいました。

当店へご来店いただくお客様や、お食事やご宿泊でお越しのお客様、是非ご覧になってみてください。


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ








.





長い夜の過ごし方

大阪店:misa






北欧の長くて寒い夜。

おうちの中で過ごす時間が長くなり、自然と人が集う空間となります。

家族みんながお気に入りの椅子やソファでくつろぐとき、ひとりに1枚スローがあり、それぞれの心地いいスタイルで過ごしています。



日本も猛暑から一転、涼しくなるのが例年より早かった気がします。

慌てて長袖を出したり、夏布団の上に一枚掛ける薄手の毛布を出したり・・・

皆様もお風邪などひかれないように、どうぞご注意くださいませ。



大阪店では、そんなこれからの季節にソファやラウンジチェアに座る時に欲しいスローを取扱い始めました。

スウェーデンで130年以上の歴史を持つ「KLIPPAN」。

上質なラムウールとメリノウールを使用したプレミアムコレクションは、軽くてやわらかく暖か。

フリッツ・ハンセンのチェアとの相性もとても良く感じます。



IMG_0077.JPG


IMG_0080.JPG



IMG_0081.JPG



IMG_0078.JPGのサムネイル画像



使い始めはウールの遊び毛があり、他の布製品にうつることもありますが、 一度ドライクリーニングをしていただくと、遊び毛も少なくなり手触りもさらに柔らかくなります。




皆様も秋の夜長をご自宅で暖かくゆっくり過ごしてみませんか?









※REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREはフリッツ・ハンセンを扱う唯一の専門店です。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE Instagram








.

新作ダイニングチェア: SAMMEN™


青山店:Junichi



今年2015年のミラノサローネにて発表された新商品。今年で60周年を迎えるセブンチェアの新色に加え、ハイメ・アジョンによる新作が2種発表されました。
今回は ハイメ・アジョンらしいダイニングチェア"SAMMEN™"をご紹介いたします。


3656.jpg
このSAMMEN™は、前回ご紹介した"Fri™"と同じように、オープンでフレンドリーな印象を与えます。"SAMMEN™"は、デンマーク語で"一緒" 。一緒に食べ、話し、笑い、宿題して、仕事して、料理をつくり...このチェアは、そんな"一緒"な空間を演出します。

シェルのカラーバリエーションは全6種。ベースについては、木製の4本脚で、「ナチュラルウッド オーク」か「ブラックラッカー仕上げのオーク」かで、お好み・お部屋に合わせてお選びいただけます。



3616.jpg
BURGUNDY(バーガンディ)



3612.jpg
DARK GREEN(ダークグリーン)


3614.jpg
BLUE(ブルー)


3613.jpg
GREY(グレー)


3615.jpg

LIGHT PINK(ライトピンク)


3617.jpg
YELLOW(イエロー)


Favn」「Ro」「Analog」「Fri」そして、「SAMMEN」とリビング・ダイニングセットが揃いました。ハイメ・アジョンの"世界"を、お楽しみください。

現在、青山店・大阪店共に展示をしております。是非座り心地をご堪能ください。



3651.jpg


3653.jpg






◆青山店、大阪店では現在、全世界25セット限定のラフ・シモンズ仕様PK80/91を展示しております。

3600.jpg



※REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREはフリッツ・ハンセンを扱う唯一の専門店です。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE Instagram









青山店:Junichi

フリッツ・ハンセンより発表された新たなプロジェクト「7 COOL ARCHITECTS」。世界的に活躍する著名な建築家7名それぞれが、自身の観点からセブンチェアを再構築するという大変面白いプロジェクトです。


本日は、日本の建築家「五十嵐 淳氏」によるセブンチェアをご紹介いたします。


北海道出身の建築家で、住宅から公共施設までと幅広い活動をされております。大阪店のありますリーガロイヤルホテルの直結駅"京阪電気鉄道 中之島駅"のデザインにも携わっておられます。


series-7-seven-chair-arne-jacobsen-BIG-zaha-hadid-jean-nouvel-snohetta-designboom-07.jpg


series-7-seven-chair-arne-jacobsen-BIG-zaha-hadid-jean-nouvel-snohetta-designboom-08.jpg

cool7 JI.jpg


自然災害が起こった際に使うことができなくなる建築資材。その中でも、震災の瓦礫木材や建築解体の木材をセブンチェアに使用しデザインされました。



7 COOL ARGHITECTS~建築家によるセブンチェア バックナンバーはこちらから
①ZAHA HADID
②Bjarke Ingels Group (通称BIG)
Carlos Ott & Carlos Ponce de León
④Jean Nouvel
SNØHETTA




◆青山店、大阪店では現在、全世界25セット限定のラフ・シモンズ仕様PK80/91を展示しております。

3600.jpg


◆2015年5月1日~8月31日 ALPHABET SOFAキャンペーン中です。

2003.jpg





※REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STOREはフリッツ・ハンセンを扱う唯一の専門店です。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE Instagram


ミナ ペルホネン展覧会「1∞ ミナカケル」

東京コントラクト営業部: Takahito

minä perhonenのブランド設立20周年を記念した展覧会「1 ミナカケル」が520日から東京・表参道のスパイラルガーデンで開催されています。

tirashi_0331.jpg

ミナ ペルホネン展覧会「1 ミナカケル」
会期:
2015520日(水)〜67日(日)
   
1100〜2000
会場:スパイラルガーデン 入場無料
   東京都港区南青山
5-6-23


会期中、会場では3つのスペースにて限定ショップがオープンしています
1階のエントランスでは20種類のアーカイブテキスタイル
お客様の想いに合わせオーダーいただけるパニーニバッグや、
時の重なりを感じていただけるような特別なドレスやスカートを。
ショウケースでは、ミナ ペルホネンのテキスタイルを纏う
様々なインテリアプロダクトを並べた、ミナ ペルホネンのリビングルームが登場。


2階のマーケットでは、 「1 ミナカケル」限定Tシャツや、アイロン接着ができる特別なバリエーションのhot pittambourineの器など、展覧会のために用意されたアイテムが数多く並びます。



会場では「セブンチェア in dop」のパッチワークも展示されています。

20150528.jpg

photo by Tomonori Nishigori + ELLE DECOR JAPAN April issue


詳しい内容は下記URLからご覧頂けます。

1 ミナカケル」特設サイト:http://www.minakakeru.com/


150521_4691.jpg



tori bag★.jpg

ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。



◆【2015年5月1日~8月31日】ALPHABET SOFAキャンペーン中です。
◆【全世界25セット限定】ラフ・シモンズ仕様PK80/91 展示情報


*法人のお客様はこちらへご連絡ください。

株式会社KEIZO 
コントラクトセールス 
東京担当:森川
TEL/FAX:03-6427-6388
MAIL:takahito@republicstore-keizo.com

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

ミラノサローネ速報! NEWS


青山店:Junichi



イタリア・ミラノにて本日4/14より4/19まで開催されております「ミラノサローネ 国際家具見本市」にて、Fritz Hansenでは、下記新作を発表されました!!!

3635.jpg
デンマーク人アーティスト タル・アールによる"SERIES 7™" の新カラー 9色


3650.jpg
スペイン人デザイナーのハイメ・アジョンによる " Sammen ™ "


3620.jpg
同じく、ハイメ・アジョンによる " Fri ™ "





詳細は後日、ご紹介させていただきます!




REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ


ヤコブセンのデザインと水洗と


青山店:Junichi


フリッツ・ハンセンの中でも大変人気の高いデザイナー「アルネ・ヤコブセン」。今年60周年を迎えたセブンチェアは勿論、EGGチェアSWANチェア等、世界中で愛され続けているプロダクトをデザインしました。そんなアルネ・ヤコブセンがデザインした蛇口や洗面ボウル等の水洗を発売している「Vola社」。EGGチェアやセブンチェアを連想させる絶妙な曲線と可愛らしいデザイン、とても味わい深いものになっております。

P72-S117.jpg


そんなVola社のデザイン洗面は勿論、様々な国やデザイナーの商品を取り扱われているセラトレーディング東京ショールームでは、数あるデザイン洗面と合わせて、昨年の6月にTOTO出版より発売された書籍「ヤコブセンの建築とデザイン」にて、ヤコブセンが手掛けた建築・デザインの撮影をされた「吉村 行雄氏」による写真が数多く展示されております。


セラトレーディング様 写真展①.jpeg

セラトレーディング様 写真展②.jpeg


セラトレーディング DROP②.jpeg
エントランスでは、DROP・LITTLE FREIND・PHランプ等、北欧のプロダクトがお出迎え。

※こちらの写真の展示は3月末日までとなります。



吉村行雄 (建築写真家)
1946年大阪生まれ。1971年武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業後、

竹中工務店入社。
設計部、広報部、設計本部を経て2006年退職。
現在 吉村行雄写真事務所を主宰。北欧文化協会理事、
北欧建築・デザイン協会理事、日本建築写真家協会会員。
過去に「Light/Space/Architecture スウェーデンの近代建築」
「アスプルンドの建築」など
多数出版。







REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




青山店:Junichi


本日まで代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて開催中の「フリッツ・ハンセン ポップアップストア&カフェ」。セブンチェアの60周年アニバーサリー企画とし、様々なフリッツ・ハンセンの家具と貴重な資料・年代物のセブンチェアを展示致しております!!


そんなポップアップストア内にて、先日2月13日(金曜日)に「岡田美里さん×弥生さん」のトークショーを開催いたしました!

トークショー②.jpeg

トークショー③.jpeg

トークショー.jpeg



フリッツ・ハンセンの家具をご自宅でお使いいただいているお二人だからこその使い方、そしてエピソード、非常に興味深い内容のトークショーでした!御用意していた席もすぐに埋まってしまうほどの大盛況でございました!


代官山T-SITEでのイベントも、本日の20時までとなります!是非皆様ご来場ください!
詳しくはこちらをご覧ください!!
http://www.republicstore-keizo.com/anniversary/






REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ





現在、代官山T-SITEにて期間限定にてOPENしてます「ポップアップストア&カフェ」にて、明日2月13日(金)に岡田 美里さんと弥生さんのトークセッションを開催します。

ブログ内で紹介している写真はお二人御愛用の家具。実体験に基づいたお話、今から楽しみです!

またトークセッション当日の13日のみ、20年以上のキャリアの中で300以上のポスターをデザインしたポスターのアーティスト「イブ・アントーニ」のポスター・ポストカード・マグネットを販売します。


ご自由に参加出来ますのでお時間合う方は是非お越し下さい!


『北欧家具の魅力~Fritz Hansen~』

日時:2015年2月13日(金)14:00~14:30

会場:DAIKANYAMA T-SITE  「GARDEN GALLERY」内

    (〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町16-15)

     → 会場へのアクセスはこちらから

お問い合わせ先:FRITZ HANSEN STORE AOYAMA

      東京都港区南青山6-8-18リヒトハウス1階

           TEL:03-6427-6388

イブ・アントーニの内容につきましては下記リンク御参考下さい。
http://www.republicstore-keizo.com/my_first_blog/2015/02/----131up.html

※GARDEN GALLERYにて営業しておりますカフェ内にて開催します

 立ち見になる可能性もあります事ご了承下さい




IMG_1632.JPG
岡田 美里さんと60周年を迎え限定発売中の7chair


024.JPG



034.JPG




201502122.jpg


201502121.jpg


T-SITE①.JPG岡田 美里(おかだ みり)

28歳から「婦人女性誌の表紙を最も多く飾った女性」に。2012年から日本紅茶協会認定名誉ティーインストラクター。2008年にデンマークで35年の歴史をもつ「トロールビーズ」の輸入総代理店の代表者に就任
オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/millie-okada/



T-SITE②.JPG弥生(やよい)
(c)宝島社/伊勢半/秋倉康介

18歳からモデルとして、雑誌・ショー・CMなどで活躍。そごう西武オリジナルブランド「Limited Edition Yayoi collection」のディレクションを担当し好評展開中。
またフランスをはじめとするヨーロッパで古くから医療に取り入れられている植物療法を学び、AMPPディプロマを取得。フィトセラピストとしても雑誌やイベントなどで活動中。
オフィシャルブログ:http://www.yayoi.cn/








SWANチェアーポップアップストア⑯


大阪店:mao


2月7日より開催中の代官山T-SITEでのフリッツ・ハンセン

ポップアップストア&カフェ。

昨日と本日の2日間、大阪店の平岡もこのポップアップストアで皆さんをお出迎えさせていただいております。



本日は夜のポップアップストアの様子をご紹介いたします。


IMG0287 mao.jpg
ウインドウに貼られたセブンチェアのシルエットが浮かび上がります。


IMG0304 mao.jpg

明るい時間とはまた違った雰囲気の会場。


ポップアップストアは期間中、夜の20時まで営業しておりますので
学校帰りやお仕事帰りにもお寄りいただけます!




今回は、そんな会場の中に展示されているSWANチェア
SWANソファについてご紹介させていただきます。
SWANはレザーはもちろん、豊富な種類のファブリックの中から
お客様のお好みの張地をお選びいただけます。

IMG0269_mao.jpg

ポップアップストア&カフェでご覧いただけるSWANには
すべて「Divina」というファブリックが張られています。

Divinaはフェルトのような風合いで、とても暖かみがあり、
SWANの特徴である柔らかい曲線のシルエットにピッタリのファブリックです。


Divinaを張ったSWANは、その可愛らしさや優雅さがより一層際立ちます。

IMG0275 mao.jpg


IMG0276 mao.jpg




また、カフェではイベント限定の特別メニューがございます。

IMG_mao.jpg

セブンチェアのシルエットが描かれたチョコレートソースがついたチュロス!


学校やお仕事の後、お買い物の後にポップアップストアへお立寄りいただき、
SWANチェアにかけながらチュロスと一緒に温かいお飲み物を飲み、
ひと息されてはいかがでしょうか?







REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




.

EGGチェアーポップアップストア⑮

大阪店:misa




2月7日より開催中の代官山T-SITEでのフリッツ・ハンセン ポップアップストア&カフェ。
本日と明日は、大阪店の中井もこのポップアップストアでお客様のお越しをお待ちいたしております。

IMG_1898.JPG    IMG_1900.JPG
T-SITE内 GARDEN GALLERYへは、こちらを目印にお越しください。

吹き抜けの高い天井にはセブンチェアの積層のべニアのサンプルが1枚ずつ吊るしてあり、現在は廃盤となっているセブンチェアのサンプルや、過去から現在までの印刷物の展示などをご覧いただけます。


そして、会場に展示中のEGGチェアについてご紹介させていただきます。

IMG_1893.JPG
手前は数年を経て、経年変化の途中を見ていただけるナチュラルレザー。

ナチュラルレザーは着色や保護コーティングを施していないため、非常にデリケートですが、使い込むうちにレザー特有の色の変化をし、艶が良くなり、味わいが深くなってきます。

真ん中は、999台限定のフリッツ・ハンセン セレクトEGGチェア。

一番奥は特注品のセネガルレザー。


また、ニコライ・バーグマンさんがアレンジをされたスペシャルEGGチェアもありますので、ご来場の際は是非ご覧くださいませ。





REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




.



Fritz Hansenの「ポップアップストア&カフェ」にて、SEIRES 7™ 60th ANNIVERSARYも設置され昨日よりOPENしてます!
7chairはやはり掛け心地が良く、1955年から今でもベストセラーです。今回7chairが60周年を迎えた記念に、記念モデルが発売され2015年の今年期間限定にて発売しています。
会場内には通常使用の7chairも多数展示しております!

同会場内にはDrop chairも展示し、カフェも営業しておりますので日常生活さながらの使い心地を楽しんで下さい。


IMG_0932.JPG
SEIRES 7™ 60th ANNIVERSARY


IMG_0948.JPG    IMG_0949.JPG
ポップアップストアでのショッパーも 60周年記念モデルのセブンチェアカラーです



IMG_09566.JPG     IMG_0963.JPG
会場中央にはファブリックのフルパディング、入口付近には樹脂製のDrop chair


IMG_0959.JPG     IMG_0957.JPG
展示ギャラリーには1988年から1999年のカラーバージョンの7chair




IMG_0962.JPG
7chairの通常使用のカラー 背面の並ぶデザインがお好きな方も多いです!

また2月15日までの期間中DAIKANYAMA T-SAITE施設内のポップアップショップ、GARDEN GALLERYとは異なる蔦屋書店内の試読スペースにもグランプリチェアを展示しております。
ポップアップストアへ&カフェへお越し頂きました際は是非お立ち寄りください!

IMG_0897.JPG     IMG_0906.JPG
蔦屋書店内 試読スペース



REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ





本日、DAIKANYAMA T-SITEにて2月15日(日)まで期間限定にて「ポップアップストア&カフェ」をOPENしました!!


以前のブログで御紹介しました会場販売限定品のポストカードとポスターに加え、モレスキンのノートも本日販売開始しました!!白い表紙に7chairの60th ANNIVERSARYのロゴが型押しされてます。暖かいコーヒーとパンケーキなどと一緒にFritz Hansenの家具にて展開した空間を楽しんで下さい。

IMG_0932.JPG   IMG_0940.JPG
SERIRES 7 60th ANNIVERSARY



IMG_0935.JPG   IMG_0934.JPG
Fritz Hansenギャラリースペース 7chairの成形前の座面や過去の貴重なパンプレットも展示! 



IMG_0946.JPG   IMG_0944.JPG
AnalogESSAYなどのテーブルにはニコライ・バーグマンさんのお花を飾られて華やかに



IMG_0925.JPG   IMG_0926.JPG
Swanと
Swan sofa           'minusculeの奥には会場限定のポスター

IMG_0924.JPG    IMG_0952.JPG
ウィンドゥ近くのEggが目印です   モレスキンのノートはギフトでも最適です!


こちらは、カフェのフードやドリンクです。

pop up cafe_3.JPG     pop up cafe_2.JPG


イベントについてはこちらもご覧ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/anniversary/



REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ





代官山T-SITE ミナスキュール  -ポップアップストア⑪- 

東京コントラクト営業部: Takahito


2月7日(土)~15日(日)まで代官山T-SITEにて行われるセブンチェア60周年アニバーサリーイベントにて展示予定の作品をご紹介いたします。
今回はminuscule™をご紹介します。


2012年にセシリエ・マンツによってminuscule™はデザインされました。


20150204 (5).jpg


そのエレガントで柔らかいフォルムは、 アルネ・ヤコブセンの曲線的な名作デザインの延長線上に位置づけることができます。現代の技術とクオリティがこのデザインの魅力を損なうことなく、心地よい座り心地と空間を作りだしています。

20150204 (2).jpg


20150204 (1).jpg


20150204 (6).jpg



張地はRemixを用いたデザイナーセレクション19種類の中からお選びいただけます。
エッジ部分は硬いレザーを用いた パイピングが施され、ベースはマットな質感の強化プラスチック製でカラーはニュートラルなグレーです。

20150204 (4).jpg


是非、代官山T-SITEにてminuscule™をご覧ください。



*法人のお客様はこちらへご連絡ください。

株式会社KEIZO コントラクトセールス

東京担当:森川 隆仁
TEL/FAX:03-6427-6388

メール:takahito@republicstore-keizo.com

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ


大阪店:mao


2月7日(土)~15日(日)まで代官山T-SITEにて行われるセブンチェア60周年アニバーサリーイベントにて展示予定の作品をご紹介いたします。
今回はESSAY™のご紹介をさせていただきます。




ダイニングテーブル「ESSAY™」はセシリエ・マンズのデザインによって2009年に発表されました。

2209.jpg



どっしりとした安定感のある無垢材を使用した天板と
その重量を支える脚部にも無垢材が使用されております。

1889.jpg

天板と脚部の間につくられた空間によって全体が軽やかな印象に、
また脚部の彫刻的な形状など、細やかなディティールがとても美しいデザインです。




テーブルの素材は様々で、以下3種類の中からお選びいただけます。

オイル仕上げのオーク
1782.jpg



ブラックラッカー仕上げのオーク
933.jpg



オイル仕上げのウォルナット
3114.jpg
オプションとして別売りのエクステンションテーブルもございます。
テーブルトップの両端にブラックラミネート仕上げのエクステンションテーブルを
取付けることでさらにゆったりとご使用いただけます。





3563.jpg

ESSAY™は60周年記念特別モデルのセブンチェアとも相性抜群です!
是非、代官山T-SITEにてESSAY™をご覧ください。





REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ





.





青山店:Junichi


イブ・アントーニは、ポスターのアーティストとして、デンマークのみではなく世界中で知られているデザイナーです。彼の20年間のキャリアの中で300以上のポスターをデザインし、100以上の世界中の企業の仕事をしました。 カールスバーグ(デンマーク)、ダンロップ(英国)、メイシーズ、タイムライフ誌(米国)、デンマーク外務省、ユニセフ、ボルボ(スウェーデン)等。



いよいよあと1週間で開催される代官山T-SITEでの【ポップアップストア&カフェ】

2月13日午後2時~行われる「岡田美里さん・弥生さんトークショー」の日に合わせ1日のみの展示販売を行います。

販売アイテムはポストカードとマグネット、ポスターをご用意いたしました!!

ポストカードは11種、マグネットは6種、ポスターは4種と、幅広く展示・販売させていただきます。アルネ・ヤコブセンのモダンでクラシックなデザインに、イブ・アントーニの気持ちがほっこりとするデザインを合わせてご覧ください。
是非とも、皆様ご来場ください!

イブアントーニ レインコート.jpg


イベントの詳細は下記URLからもご覧いただけます。是非ともご参照ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/anniversary/




REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ



大阪店:misa


2月7日(土)~15日(日)まで代官山T-SITEにて行われるセブンチェア60周年アニバーサリーイベントにて展示予定の作品をご紹介いたします。今回はANALOG™についてです。


ダイニングテーブル「ANALOG™」はハイメ・アジョンによるデザインで2014年の新作として発表されました。

その特徴的な形と使い勝手の良さから、発売以来大変人気の高いダイニングテーブルです。
丸でも四角でも楕円でもないその形は、テーブルのどの位置にも座ることができ集う人みんなの顔が見えます。



mi_analog_6.jpg

ホワイトラミネート天板 オーク脚


mi_analog_2.jpg
ウォルナット天板 黒塗装脚

mi_analog_7.jpg
オーク天板 黒塗装脚


mi_analog_3.jpg
左から、ホワイトラミネート、ウォルナット、オーク天板



mi_analog_4.jpg
フリッツ・ハンセン デンマーク本社の食堂


mi_analog_5.jpgのサムネイル画像

天板とお選びいただける脚の組み合わせ図です。



REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ







.







『北欧家具の魅力 ~Fritz Hansen~』

代官山の情報発信の場、蔦屋書店さんの運営するDAIKANYAMA T-SITEにて2月7日(土)から2月15日(日)の期間Fritz Hansenのポップアップストア&カフェ」をOPENします。

期間中の2月13日(金)に岡田 美里さんと弥生さんによる『北欧家具の魅力 ~Fritz Hansen~』と題してトークセッションを開催します!


岡田 美里さんはデンマーク人のお祖母さまの影響もありデンマークの暮らしの楽しみ方などご存知で、弥生さんは妹の小雪さん共々Fritz Hansenファンです。

お二人ともFritz Hansenの家具を愛用頂き、独自の生活の楽しみ方を実践してらっしゃいます。

そのお二人のトークショーにてどのようなお話が伺えるのか今から楽しみです。

皆さまのご来場心より御待ちしております。


日時:2015年2月13日(金)14:00~14:30

会場:DAIKANYAMA T-SITE  「GARDEN GALLERY」内

    (〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町16-15)

     → 会場へのアクセスはこちらから

お問い合わせ先:FRITZ HANSEN STORE AOYAMA

      東京都港区南青山6-8-18リヒトハウス1階

           TEL:03-6427-6388

※GARDEN GALLERYにて営業しておりますカフェ内にて開催します

 立ち見になる可能性もあります事ご了承下さい


イベント① .JPG


イベント④ .JPG 岡田 美里(おかだ みり)

28歳から「婦人女性誌の表紙を最も多く飾った女性」に。2012年から日本紅茶協会認定名誉ティーインストラクター。2008年にデンマークで35年の歴史をもつ「トロールビーズ」の輸入総代理店の代表者に就任


イベント⑤ .JPG 弥生(やよい)

18歳からモデルとして、雑誌・ショー・CMなどで活躍。そごう西武オリジナルブランド「Limited Edition Yayoi collection」のディレクションを担当し好評展開中。
またフランスをはじめとするヨーロッパで古くから医療に取り入れられている植物療法を学び、AMPPディプロマを取得。フィトセラピストとしても雑誌やイベントなどで活動中。








青山店:Junichi



いよいよ開催が近づいてまいりました代官山T-SITEにて開催される「フリッツ・ハンセン ポップアップ・ストア&カフェ」!!今年2015年で、60周年となります"アルネ・ヤコブセン"による、【セブンチェア】のアニバーサリーとして、2月7日(土曜日)より2月15日(日曜日)まで開催致します。

そんなポップアップストアに先駆けて、2月1日(日曜日)より蔦屋書店内にて、アルネ・ヤコブセンのデザインや関わりのあるデザインの小物・雑貨を販売することに決定いたしました!!

本日のブログでは、販売をさせていただく各ブランドをご紹介させていただきます。



【ROSENDAHL】
1984年にエリック ローゼンダールによってコペンハーゲンに設立されたROSENDAHL社。数あるプロダクトの中でもアルネ・ヤコブセンがデザインした「BANKERS」や「STATION」等、モダンでクラシックな盤面のClockは、色々な場面でも使用できる素晴らしいプロダクト。

img_tbksta_02.jpg


【Stelton】
1960年にデンマークでステンレスメーカーとして創業したStelton社。ステンレススチールは勿論、ガラスや樹脂等、素晴らしいテーブルウェアを数多く取り扱っており、その中でも、ヤコブセンがデザインした"Cylinda-Line"はタイムレスで定番なデザインとなっています。

LS_03-3_-Cylinda-Line_Barsæt.jpg



【GEORG JENSEN DAMASK】
1756年にデンマークで創業し、250年以上の伝統を受け継ぐ、デンマーク王室御用達のファブリックブランド。上品でエレガントなダマスク織のプレイスマットやランナーは、滑らかな手触りと耐久性、そして確かな美しさを実感頂けます。

gjd_brand1.jpg



【by lassen】
アルネ・ヤコブセンと寄宿舎時代の旧友であった「モーエンス・ラッセン」と「フレミング・ラッセン」のデザインを展開するデンマークのブランド。モダンなデザインのフレームをベースに、様々な形のキャンドルスタンどや小物入れなどをデザイン。

9725393722_63c2ae4df6_z.jpg


【1:6デザイン】
セブンチェア・エッグチェア等、大きさ以外はほぼ同等のディティールで製作されたミニチュアブランド。フリッツ・ハンセンの本物の図面を用い、同じ製作プロセスで、最高水準の精度で生産された精巧なミニチュアです。

16イメージ.jpg
※既に生産は終了しておりますので、今回は展示品のみの販売となります。



以上、5ブランドの一部の商品を販売させていただきます!どれも、デンマークを代表するブランドの商品で、お使いいただく事で北欧の雰囲気を味わっていただけるかと思います。皆様、是非この機会にご検討ください。


そしてそして、その展示販売コーナーには・・・EGGチェアSWANチェアグランプリチェアも展示致します!実際に座りながら、各商品を見ながら・・・じっくりとご堪能ください。



イベントの詳細は下記URLからもご覧いただけます。是非ともご参照ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/anniversary/





REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ









昨日よりHPのNEWSにてUpさせて頂きましたが2月7日(土)から2月15日(日)の期間、代官山T-SITEにて「ポップアップストア&カフェ」をOPENします!!
場所は同施設内「GARDEN GALLERY」にて開催します。イベント内容は順次ブログにてUpしますので今回は「DAIKANYAMA T-SITE」について御紹介します。


代官山エリアは住宅地のほかレストランやアパレルショップなども多数あります。
今回「ポップアップストア&カフェ」をオープンする代官山T-SITEは蔦屋書店はもちろんのこと、カフェやレストラン、カメラや自転車を販売している店舗などもある複合商業施設です。
電車でも渋谷駅より東急東横線で1駅、代官山駅から徒歩約5分、お車ですと旧山手通りに面しており首都高速3号線渋谷出入口、中央環状線富ヶ谷出入口より約5分とアクセスの良い立地です。

代官山T-SITEは、「次世代のTUTAYAを作る」ことを核にスタートしたのですが、突き詰めると創業当時の思いを辿る事になり、それは「本、映画、音楽を通じてライフスタイルを提案すること」でした。
本を通じてさまざまなライフスタイルを思案しながら、フリッツ・ハンセンの「ポップアップストア&カフェ」にも足を運んで頂ければと思っております。

【開催概要】
フリッツ・ハンセン ポップアップストア&カフェ ―セブンチェア 60周年アニバーサリー

会   期:2015年2月7日(土)~2月15日(日)
会   場:代官山 T-SITE GARDEN GALLERY
       (〒150-00033 東京都渋谷区猿楽町16-15)
開館時間:10時~20時 ※7日のみ15時~
入 場 料:無料
主   催:フリッツ・ハンセン日本支社 
協    力:REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE

蔦屋書店.JPG





昨夜より放映が開始されました「ゴーストライター」にてPK24が使用されています!!
13年ぶりに「中谷 美紀さん」が連続ドラマの主演を演じることでも話題になっています。


今回、「中谷 美紀さん」の演じる天才小説家「遠野 リサ」の部屋の中心に、ポール・ケアホルム「PK24」が使用されました。


本作は「遠野リサ」が才能の枯渇に恐れ、「水川あさみさん」演じる「川原由樹」がゴーストライターとして文章を書きます。やがて対立や友情、成長を描くヒューマンサスペンスです。
「中谷 美紀さん」曰く時代を象徴するような作品です、とコメントされてます。

今後のドラマの展開も楽しみです!!



「ゴーストライター」
フジテレビ系 毎週火曜日 21:00~放映
主演:中谷 美紀さん
http://www.fujitv.co.jp/ghostwriter/
オフシャルHPにてドラマのあらすじはもちろん「中谷 美紀さん」が実際にPK24を利用しているシーンもあります!


 



IMG_0853.JPG



IMG_0852.JPG

PKは家具の周りに空間があると更に映えて見えますので、さすがプロの美術スタッフ方!!と思う内装です。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




ハイメインタビュー



今月発売されました「MODERNLIVING」にて、SASロイヤルホテル(現:ラディソン ブル ロイヤルホテル)のハイメ・アジョンがデザインした506号室の紹介されました。
506号室の部屋のデザインの紹介はもちろんですが、「MODERNLIVING」では2014年の6月からアプリをダウンロードして雑誌にあるマークをスキャンすると動画が見れるサービスがあり、この紙面でも実施してされハイメ・アジョンのインタビューを見る事が出来ます。

動画を見る方法はアプリをダウンロードし、マーク付近にスマートフォンをかざすと動画が見れると簡単に行えます。
雑誌でも動画を利用する方法は記載されていますが、下記リンクも御参照下さい!

http://mdnlvng.exblog.jp/22218356/


ML表紙.jpg
今月発売の「MODERNLIVING」



ハイメ13.jpg
506号室にて「Ro」に座るハイメ・アジョン



ハイメ14.jpg




ハイメ12.jpg



REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




999台限定 EGGチェア 展示スタート!


青山店:Junichi



セブンチェアDROPチェアSWANチェア等でお馴染みの「アルネ・ヤコブセン」。デザインされてから50年以上たっても今なお愛され続けるプロダクトを、FRITZ HANSENで製作をし続けております。そんな、FRITZ HANSENによる999台限定EGGチェア「FRITZ HANSEN'S CHOICE」の展示を本日より、青山店・大阪店の両店にて、スタートいたしました!!


999EGG全体画像.jpg
青山店 展示

DSCN7167.JPG
大阪店 展示


999ベース脚部.jpeg
ベース部分(ブラウンにて塗装されております!)


張地は、手触りや色合い等がとても人気の高い「Canvasのインディゴブルー」。前後で同じ生地を使用しておりますが、つなぎ目の部分には「エレガンスレザー・ダークブラウン」でパイピングが入っております!そしてそして、ベースについては、全体的なフォルムをより柔らかく表現するため「ダークブラウンでの粉体塗装」にて仕上げております!

シリアルナンバー.jpeg

そして、限定品の印である「シリアルナンバータグ」が、EGGチェアのシートクッションを取ると、本体についております!(※フットスツールには、このタグはつきません。)




是非、Fritz Hansenの専門店である「Fritz Hansen Store AOYAMA」と「Fritz Hansen Store OSAKA」にてご覧ください!

※こちらのFRITZ HANSEN'S CHOICEの限定EGGチェアについては、現在両店にて開催中の「フットスツールキャンペーン」には適用外となります。ご了承ください。


999台限定EGGチェアについて、詳しくはこちらもご覧ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/newstopics/2014/10/-999egg.html


ショールームについては、こちらをご覧ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/showroom/index.html






REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ





アルネ・ヤコブセンのミニチュア


青山店:Junichi


現在、好評開催中の「アルネ・ヤコブセンの造形美」。青山店の1Fはアルネ・ヤコブセンのデザインで溢れております!そんな中でも、可愛らしさが溢れているものがございます。それは・・・・・・・・・・ミニチュアです!!


セブン・アント.jpeg

こちらは、【 1:6 デザイン 】というデンマークのブランドより発売されているミニチュアシリーズ。シェル部分からベース部分、座面裏の作りまで、非常に精巧で、本物のプロダクトと違うのはサイズだけ!?と言っても過言ではないかもしれません。



セブン・アント②.jpeg
実際のアントチェアとセブンチェア!プロポーションも、瓜二つです。
ANTミニチュア: Walnut ¥19,440(税込)
SEVENミニチュア: Red ¥19,440(税込)



SWAN (2).jpeg
SWANとミニチュア
SWANミニチュア: Yellow ¥41,958(税込)


EGG (2).jpeg
EGGとミニチュア 
EGGミニチュア: Mocha ¥48,600(税込)



PSEGG.jpeg
こんな張地のミニチュアEGGも!ポール・スミスによるデザインの張地「Point」で張られたEGGチェア。
EGGミニチュア: Paul Smith ¥70,200(税込)


こちらに掲載した商品は、既に製造を中止されており、当店でも現品のみのお取り扱いとなります!お早目にご検討ください!



REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ





Minami Aoyama Interior Network 


青山店:Junichi


先週10月31日と11月1日で開催された「MAIN」。Minami Aoyama Interior Networkの頭文字を取ったイベントで、南青山界隈のインテリアショップが通常の営業時間よりも長く営業をし、家具を楽しんでいただこうというイベントです。当店では水ともこ氏によるトークショーを実施いたしました。


二日間で約400名のお客様がご来店され、ショールームをお楽しみいただきました。

MAIN.jpg

MAIN4.jpg

MAIN3.jpg
MAIN協賛の"G.H.MUMM"。


DSC_0905.jpg
2日目には、モダン・リビング編集長の下田氏と、デザイナーのハイメ・アジョン氏、MAIN発起人のジョー・スズキ氏との、公開インタビューも実施されました!


最終時間の21時まで、皆様お楽しみいただけました!
ご来店、誠にありがとうございました。


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ







青山店:Junichi


先日より開催をしております「NORTH EAST WEST」、日本人デザイナー・水 ともこ氏による「セブンチェア」を青山店にて展示致しております!

今回はミラノのREPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE MILANで実施された際の水ともこ氏のインタビューを御紹介致します。



水ともこ氏インタビュー


水ともこ氏は、FRITZ HANSENとのコラボレーションに当たり、 「自然への愛や、樹木や花の季節毎の変化への敬意など、スカンジナビアと日本のデザインには共通の感覚があると思います。私は自然界の形状や色から得たインスピレーションを元に、誰もが認めるこのデザインアイコンの価値を更に高めたかったのです。そこで私は、気品と繊細さを持ちながらもセブンチェアと調和する装飾をデザインしました」と語っております。

イタリアの職人技とデンマークのデザインと技術に、水ともこ氏による感性が、繊細な一本の糸で結ばれ今回のセブンチェアが誕生致しました。全12脚、それぞれ見どころのあるデザインです。
現在、青山店にて全12脚のセブンチェアを展示しております。皆様是非共ご来店ください。


また、10/31(金)と11/1(土)に開催される、MAIN(Minami Aoyama Interior Network)の日は、水ともこ氏によるトークショーを実施致します。皆様、日本人デザイナーによるデザインとコラボレーションについての密な講演をお楽しみいただければと思います。
(当日は席に限りがある為、予約制となります。詳しくは下記ページ下部をご覧ください)

HP:http://www.republicstore-keizo.com/newstopics/2014/10/north-east-west.html



fritzhansen_tomokomizu_5.jpg

fritzhansen_tomokomizu_7.jpg

fritzhansen_tomokomizu_19.jpg





REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




NORTH EAST WEST スタート!


青山店:Junichi


今月11日より開催しておりますアルネ・ヤコブセンの造形美。ヤコブセンが生涯にデザインした様々なプロダクトを展示致しております。そのアルネ・ヤコブセンの造形美に加え先日23日より、「NORTH EAST WEST」と題し、日本人デザイナーである水ともこ氏の素晴らしい作品を展示スタート致しました。

水さんDM-表面.jpg


日本人の感性と、デンマークのデザイン、そしてイタリアの職人技があわさって完成した素晴らしいセブンチェアを展示しております!
是非ともご来店ください!また、10月31日と11月1日の二日間・全3回にて、水ともこ氏のトークショーを実施いたします!水ともこさんから見たアルネ・ヤコブセンはもちろん、FRITZ HANSENとのコラボレーションについてなど、日本人デザイナーとしての視点でご講演いただきます。トークショーは席に限りがある為、予約制となります。詳しくは下記ページをご覧ください!
HP:http://www.republicstore-keizo.com/newstopics/2014/10/north-east-west.html


皆様是非共、ご来店ください!

RSA展示1」.jpeg

RSA展示2.jpeg

展示3.jpeg




REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ



花のある暮らし



デンマーク出身のフラワーアーテイスト、ニコライ・バーグマンさんが、この秋NHK Eテレで始まる「趣味Do楽」にてフラワーアレンジメントを紹介します。

先日、ショールームにて撮影が行われました。
下記の日程にてその模様が放送されるようです。

●10月21日(火)午後 9:30~ 9:55(Eテレ)
●再放送:10月23日(木)午前10:15~10:40(総合)
●再放送:
10月28日(火)午前11:30~11:55(Eテレ)

インテリアは家具や照明を買い替える事でも楽しめますが、花を室内に飾る事でも気軽にそして四季も感じる事も出来ますので参考にされてみてはいかがでしょうか。

また弊社青山店は表参道駅が最寄駅ですが、表参道にはニコライ・バーグマンさんのカフェ「Nicolai Bergmann NOMU」があります。
光がたくさん入る店内にて、ゆっくりとお食事をしながらFritz Hansenの家具を是非体感下さい!!



ニコライ「2.JPG
Nicolai Bergmann NOMUの店内


ニコライ「①1.JPG
現在はDropのブラックのchairもあります


3ニコライ.jpg
Fritz Hansenで唯一の日本人デザイナー紺野 弘道RIN CHAIR



Nicolai Bergmann NOMU(ニコライ・バーグマン ノム)
住所:東京都港区南青山5-7-2 1F
電話:03-5464-0824
10:00~20:00 不定休


REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




アルネ・ヤコブセンと壁紙

青山店:Junichi


現在開催中の「アルネ・ヤコブセンの造形美」。今までアルネ・ヤコブセンがデザインしたプロダクトをご覧いただける企画展になっております。
そこで今回より、現在青山店にて展示させて戴ております、セブンチェアやEGGチェア、3300等のFritz Hansen以外の他メーカーのプロダクトを、御紹介させていただきます!今回は壁紙ブランドBORÅSTAPETER(ボラスタペーター)」です。




1905年にスウェーデンで創業。スウェーデンでは最古で最大の壁紙メーカーです。自然な美しいカラーの紙壁紙や不織布壁紙を製造しており、環境に対する意識の高い北欧で、早くから環境に配慮した素材、製造工程で壁紙を製造してきました。ちなみに、BORÅSTAPETERの「BORÅS」はスウェーデンの地名を、「TAPETER」は壁紙を表しています。

そんなBORÅSTAPETERにて、アルネ・ヤコブセンがデザインした壁紙が製造されております。
1940年、第二次世界大戦の頃スウェーデンに亡命したヤコブセンは、建築設計をほとんど行わず、妻のヨハナとテキスタイルデザインを多く手がけます。当初、植物が大好きだったヤコブセンは花柄の壁紙をデザインします。



dihgfcs88zmrsgmzoksp.jpg


qe6vjtyytuz2ygud3apa.jpg



そんなヤコブセンも、徐々に幾何学模様もデザインをしていきます。


dki48nl1zrb89dvytptd.jpg

pzgcqcmjppsdpveln1nz.jpg


現在では、ご自宅全面の壁に貼るのではなく、アクセントとして、壁の一面だけに貼り付けられる方が多いです。リビングの一面に、こんなに可愛らしい壁紙が貼られていると、心が休まりますね!


現在青山店では、ヤコブセンの壁紙を御実感いただけます!!

RSA壁紙.jpeg



こちらの壁紙は、壁紙メーカーの「株式会社トミタ」様でお取り扱いがございます。下記HPも併せてご覧ください。

HP:http://www.tominet.co.jp/index.html

着せ替えシミュレーション:http://www.tominet.co.jp/product/borastapeter/sbt1208w/scandinavian_l01.html

「アルネ・ヤコブセンの造形美」は、青山店では12/28まで、大阪店では10/31まで実施しております。期間限定のキャンペーンも実施中です。是非共、アルネ・ヤコブセンのデザインをご堪能いただければと思います。詳しくはこちらもご覧ください。






REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ









Fabric Brand "ELITIS"


青山店:Junichi



ELITISロゴマーク.jpg

皆様、"ELITIS"というファブリックブランドは御存知でしょうか。1988年に創業したフランス トゥールーズに本社を置くファブリックブランドで、壁紙や家具の張地等をデザイン・製造されております。「伝統に固執する会社の多いインテリアテキスタイル&壁紙の世界において、大胆で、革新的で、そして常に何かを探求し続け発表する事」をブランドの哲学としています。最先端のテクニックを多用し、インテリアファブリックや壁紙とは思えないほどの革新的な生地を多くデザイン・販売をされております。



そんなELITISのファブリックをフロントパディングした、特注仕様のセブンチェアを、現在開催中の"アルネ・ヤコブセンの造形美"にて、限定特別展示・受注販売をしております!

<Volu
pte ×セブンチェア ウォルナット&ブラッグレッグ>

LW649-89.jpg


DSC_0820.JPG

こちらのファブリックは、レザーに似たような風合いがあり、エンボスのように凹凸がございます。大人な印象のファブリックとウォルナットのセブンチェアが組み合わさる事で、とてもゴージャスな印象を醸し出します。
〇セブンチェア ウォルナット ブラッグレッグ フロントパディング Volupte ・・・ ¥150,000(税抜)

<Quadrille ×セブンチェア カラードアッシュブラック&ブラッグレッグ>

LR257-90.jpg

DSC_0823.JPG

こちらの布は、キラキラとした光沢感のあるファブリックです。白い生地上でキラキラと光り、可愛らしさを演出致します。
〇セブンチェア カラードアッシュブラック ブラッグレッグ フロントパディングQuadrille ・・・ ¥120,000(税抜)

期間中、青山店と大阪店の2店舗、および、ファブリックメーカー:マナトレーディング様 東京・名古屋・大阪ショールームにて特別展示、受注販売を致します。

皆様是非、フランスの革新的なファブリックとデンマークの北欧らしい柔らかい曲線日のセブンチェアのコラボレーションを是非共ご堪能ください。


アルネ・ヤコブセンの造形美については、こちらをご覧ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/my_first_blog/2014/10/post-535.html

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ






青山店:Junichi



Fritz Hansenのプロダクトの中でも、とても人気の高い" アルネ・ヤコブセン"のデザイン。成型合板のセブンチェアやアントチェア等の「AJスタッキングシリーズ」や卵型の「EGGチェア」等、フォルムの美しさを実感させてくれるプロダクトばかりです。そんなアルネヤコブセンのデザインを、Fritz Hansenだけでなく、他のメーカーから発売されている様々なプロダクトを一堂に介し、美しさをご堪能頂ける"アルネ・ヤコブセンの造形美"を開催しております!!

ヤコブセン展.jpg


期間内は...
フランスのファブリックブランドである" ELITIS "の張地をフロントパディングしたセブンチェアを展示・限定受注!

〇2012年まで製作をしていた" ブラッグレッグ " のセブンチェアを期間内50脚限定にて限定受注!

〇EGGチェアの料金で、EGGチェアと同じファブリックを張った"EGG FootStool "を購入できるフットスツールキャンペーン!

と、非常に魅力的なキャンペーンを実施致します!



アルネ・ヤコブセンのプロダクトから感じられる造形の美しさを、試しながら、手に取りながら、是非共ご堪能ください。





DSC_0834.jpg

DSC_0838.jpg

DSC_0876.jpg

DSC_0893.jpg




こちらも併せてご覧ください。
HP:http://www.republicstore-keizo.com/newstopics/2014/10/post-35.html




REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ







先月青山店にて「TALK SESSION-Poul Kjærholm-」を開催しました。

「PK」のデザイナー、ポール・ケアホルムの娘さんクレスティーヌ・ケアホルムさんをデンマークより招き、島崎信氏、織田憲嗣氏をゲストにポール・ケアホルムについて語って頂きました。

ポール・ケアホルムについては日本語での本の資料も少なく、人物像について語られるものを目にする機会は少ないです。
今回はクレスティーヌさんが幼少期を思いだしながら、話して頂いた内容は完璧な造形を追及したケアホルムらしいエピソードも聞く事ができました。

たくさんの方にお越し頂きましたが、平日の午後という事もありお仕事で参加出来なかった方も多数いらっしゃいました。
そんな方に。。。。
今回のイベントを
取材頂きました内容を、ELLE DECO(7月7日発売)とコンフォルト(7月5日発売)の2誌の雑誌にて紹介されます!
新たなケアホルムの魅力を知って頂ければ幸いです!!


DSCF1662.jpg
クレスティーヌさんが過ごしたポール・ケアホルム邸


DSCF1650 海辺.jpg
リビングから海が一望できます


DSC00206.JPG
写真中央に写るのはケアホルムの奥様ハンナさん


DSC00210 書斎.JPG
今年発売開始したPK11(Chair)とPK55(Desk) 書斎の本棚はケアホルムが亡くなってから設置されました




REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ














オンライン担当:makiyo

Alphabet™ソファをはじめ、様々なアイテムとの相性抜群の高さ調節機能付きサイドテーブルLITTLE FRIEND™にナチュラルウッド ウォルナット材の天板仕様がオンラインショップより購入いただけます。

ベースはクロームタイプとブラックラッカー塗装の2種類があり、オンラインショップではクイックシップ国内在庫品であるクロームタイプを取扱いいたしております。


IMG_0160.JPG
ウォルナット天板

IMG_0161.jpg



display.jpg




また、ご好評につきクイックシップ国内在庫品であるTABLE SERIESスーパー楕円テーブルB412(150×100㎝)が在庫切れ欠品中でございます。
次回の入荷は4月上旬を予定しております。
ご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。


3107&Bテーブル.jpg



B412テーブル以外の国内在庫品 スーパー楕円テーブルB413(180×120㎝)、スーパー円テーブルB403(100×100㎝)、A623(直径70㎝)、スーパー円コーヒーテーブルA222(直径75㎝)に関しましては、通常の約10日~2週間ほどでお届けが可能でございます。




REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

.

PKシリーズ復刻 2014



今年2014年からPKシリーズの1部が復刻致しました。
品番で言うと、PK11,PK51,PK55,PK62,PK63,PK63A,PK65です。

アイテムを分類しますと以下の通りです。

ケアホルムの家具は、独自のナンバ-リングシステムに基づいて分類されています。PKというアルファベットと2桁の番号の組み合わせによって表されています。

  • PK00-09(チェア) PK8 PK9
  • PK10-19(アームジチェア) PK11
  • PK20-29(ラウンジチェア) PK20 PK22 PK24 PK25
  • PK30-39(アームレスト付きラウンジチェア) PK31 PK33
  • PK40-59(テーブル、デスク) PK51 PK54 PK54A PK55 PK58
  • PK60-79(ローテーブル) PK61 PK61A PK62 PK63 PK63A PK65 PK71  
  • PK80-89(ディベッド、カウチ) PK80
  • PK90-99(折りたたみスツール) PK91
  • PK100-119(アクセサリー)


PK11 (W64 D44 H69 SH43)

PK11.jpg




PK51 (W204 D102 H72) PK55 (W180 D90 H72)
PK51.jpg PK55.jpg


PK62.jpg
PK62 (W80 D27 H17)




PK63.jpg
PK63 (W180 D60 H31) PK63A (W120 D60 H31)



PK54.jpg

PK65 (W100 D100 H38)





REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ






青山店:Junichi


11月7日から11月30日まで、大阪梅田から阿倍野までのインテリアショップやショールームで商品は勿論、インテリアのアイデアを紹介する「まちデコール」が開催されております!その期間中、11月27日から11月29日の3日間「中之島バンクス」で【フリッツ・ハンセンの世界展】を限定開催しております!

普段は青山店のスタッフですが、この3日間は私も大阪にやってきております!そこで、私から【フリッツ・ハンセンの世界展】の御報告をさせていただきます。


~フリッツ・ハンセンの世界展 1日目~

今回の【フリッツ・ハンセンの世界展】は、ArchivePresentationをテーマに、過去に製作されていた仕様のインテリアと現行の仕様のインテリアを合わせてご紹介しております。元々はチャペルとして使用されている建物を、3日間だけ特別に展示場として使用し、チャペルの清々しさに、フリッツ・ハンセンの家具をコーディネート致しました!チャペルと北欧、そして和が融合したとても素晴らしい展示会場になっています!3日間 11:00~20:00まで開催しておりますので、是非ご来場ください。



フリッツ・ハンセンの世界展1
~昼間の展示風景~


フリッツ・ハンセンの世界展2



フリッツ・ハンセンの世界展6
夜の展示風景~



フリッツ・ハンセンの世界展5

日が落ちてきたところで、キャンドルを灯し北欧らしさをプラス!

御来場いただきましたお客様には、フリッツ・ハンセンの季刊誌【REPUBLIC】をプレゼントしております。現在大阪店に展示がございます新作の「Ro™」の特集号となっております。是非、お持ち帰りください。


~FritzHansen WinterGarden~

18:30~21:30まで屋外テラス"WinterGarden"では、暖かいスープやホットカクテル等、様々な食事を楽しんでいただけます。是非、ICEチェアに座りながら冬を楽しんでください!


フリッツ・ハンセンの世界展3
屋外テラスでの"WinterGarden"

フリッツ・ハンセンの世界展4
WinterGardenには、FritzHansen号も来ています!





そしてde sign deでは、岡田美里さんによるトークショー "北欧のクリスマステーブルと美しいお茶の時間"も開催されました!ご参加いただきました方々から喜びの声を多数頂いております。たくさんのご応募を頂き、誠に有難うございました。

残り2日間の開催となります!是非ご来場ください!!



<WINTER GARDEN EXHIBITION in 中之島バンクスWEST>
(※11/27~11/29まで)
・フリッツ・ハンセンの世界展 11:00~20:00
・WinterGarden         18:30~21:30





只今、ソファキャンペーン開催中です。





REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ




.

大阪店:misa

11月9日から始まった、大阪リビング&デザイン「まちデコール」。

11月11日に開催されました、キックオフパーティーに行ってきました。

大阪のインテリアや住まいに関する企業が参画し、各所でのイベントやパーティーなど趣向を凝らした内容の約1ヶ月間となる「まちデコール」。

そのオープニングセレモニーと言える立食形式のパーティーで、関係者が一同に会すると同時に、一般の方も多数参加され、MCにFMcocoloのMEMEさんや、「まちデコール2013」のテーマ曲を担当されたインストゥルメンタルクループ SIBERIAN NEWSPAPERの生ライブなど、大変な盛り上がりでした。

IMG_0346.JPG

ナレッジキャピタル1Fの吹き抜けの広場にまちデコールの目印。

IMG_0344.JPG

パーティーの始まりに、ご挨拶される喜多俊之先生。

また、ナレッジキャピタル1Fでは、11月15日まで「幸せの黄色い椅子」が展示されております。

11月30日にはオークションにかけられるとのこと。

IMG_0345.JPG

こちらは、ほんの一部です。会場には様々なデザインの黄色い椅子が並べられていました。

「まちデコール2013」の詳細はこちらからどうぞ。

http://machi-decor.com/index.html

またREPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKAが企画するイベントもございます。

詳しくはこちらをご覧くださいませ。

多数のご参加をお待ちいたしております。

只今、ソファキャンペーン開催中です。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

.

青山店:junichi
現在放送中のドラマ「リーガル・ハイ」。夏に放映されていた「半沢直樹」で御馴染みの堺 雅人さんが主演の極上のリーガルコメディです。
実はこちらの「リーガル・ハイ」で、フリッツ・ハンセンの商品がいくつか採用されています!!岡田将生さん演じる羽生晴樹が立ち上げた弁護士事務所にて、アルネ・ヤコブセンの【Eggチェア・Swanチェア・セブンチェア(カウンタースツール)】キャスパー・サルトの【NAPチェア】が使用されています。【カフェのような気軽さで、顔を出せるみんなのサロン】がこの事務所のモットー。弁護士事務所が少しでも柔らかく・固い雰囲気でなくなるよう、フリッツ・ハンセンの椅子達も奮闘しております。
リーガル・ハイ.jpg
こちらは、Eggとセブンチェアが使われている実際の風景。
IMG_1335.jpg
こちらはセブンチェア(カウンタースツール)
現在で3話まで放送されていますが、Eggチェア・Swanチェア・セブンチェア・Napチェアの全てがテレビに映りました!今後も、チラッと映ることもあれば、ドンッと映ることもあるのかなとワクワクしながら視聴いただければと思います!乞うご期待です!皆様も是非、ご覧ください!
「リーガル・ハイ」
フジテレビ系 毎週水曜日 PM10:00~放送
出演:堺雅人さん・新垣結衣さん・岡田将生さん

重陽の節句 パレロイヤル<秋祭>

弊社ショールーム「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA」があるリーガロイヤルホテル(中之島)では、只今、「重陽の節句」が開催されています。

 

パレロイヤル<秋祭>~重陽の節供~9/7(土)~9(月)

重陽の秋、菊華を愛でる。

良き日本の伝統行事<五節供>をテーマに、おもてなしの心をお伝えする今年のパレロイヤル。
9月は地階のパレロイヤル広場特設会場に重陽の節供にちなんだ「菊」をモダンにアレンジします。

皆さまお揃いでのお越しをお待ちいたしております。

2013年9/7(土)、8(日)、9(月) 11am~ 8pm

特別朗読会開催!「鈴木美智子 朗読のひととき」9/7(土) ①2:00~2:30  ②4:00~4:30 パレロイヤル広場(B1F)

 

1image.jpeg

 

 

image.jpeg

 

 

33image.jpeg

 

 

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

 

 

 

 

.

 

KEIZO

「アメリカンポップ・ポップ・アート展」が、国立新美術館で開催されています。

L1090792.JPG

ポップアートが評価される以前から、パトロンとしてアートシーンに貢献した、ジョン・アンド・キミコ・パワーズ夫妻の所蔵品が公開されています。

アンディ・ウォーホルはじめ、ロイ・リキテンスタイン、クレス・オルデンバーグ、ジェイムズ・ローゼンクイスト、トム・ウェッセルマンら、アメリカン・ポップ・アートの巨匠たち、そしてロバート・ラウシェンバーグ、ジャスパー・ジョーンズら先駆者たちの、代表作の数々が見れます。

本国アメリカ合衆国の美術館でも、その全貌を紹介する機会が持たれたことは一度も無かったそうです。

「アメリカンポップ・ポップ・アート展」についてはこちらから。

13082203.JPG

13082204.JPG

「アメリカンポップ・アート展」パンフレット。

13082205.JPG

13082206.JPG

音声ガイド(500円)をレンタルするとこんなポップなガイドパンフレットがもらえます。

そして、ナレーターは小林克也さんです、

L1090790.JPG

黒川紀章氏の最後の作品となった国立新美術館の外観。

L1090793.JPG

館内1Fには「リンチェア」ほかフリッツハンセンの製品が使用されています

国立新美術館のフリッツ・ハンセン納品についてはこちらをご覧ください。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

,

弊社ショールームFRITZ HANSEN STORE OSAKAに、小磯良平画伯の「婦人像」展示しました。

合わせてパレロイヤル地下1階にある回廊ギャラリーには小磯良平画伯の「女人」も展示されています。

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

L1090781.JPG

FRITZ HANSEN STORE OSAKAに展示中の「婦人像」作:小磯良平 左は「葡萄酒」作:鴨井玲

 

L1090779.JPG

「婦人像」色紙に水彩 作:小磯良平

 

L1090782.JPG

「女人」作:小磯良平 パレロイヤル地下1階に展示中。

 

私はどちらかと言えば色数を少なく使うことを頭において仕事をしている。少ない色数で、じみな色調で変化が多く、強い絵が出来れば、それが一番私の好きな絵ということになる。時には5、6色で描くこともある。絵具箱の中には沢山の色をもっているが、いつも補充する色はきまって5、6色である。
 例えばオムブルとか、ビオレマルスとか、黒とか、ジョンブリアンなどは補充する色である。白は一応無事なウランドザンを使っている。
 私のパレットにはジョンブリアンとかジンナープル、オブルナチュレルなどという変色し易い絵具を使う。これは悪い習慣かもしれないが、他の色にかえることは出来ない。ヴァミリオンはその色でなければならない場合以外、いわゆる赤い色はライトレッド或はルージュブールで代用することにしている。この習慣がつくと、ライトレッドは美しい赤である。私が使いたくて使えない色は、プルーシャンブルーである。変色し易い色であるが、また上手に用いれば何んともなつかしい色である。子供の頃、絵具を弄んだ思い出には、この強烈なプルーシャンブルーが必ず記憶に出てくる」(アトリエ、No.355、1956、p.23)

 

 

 

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

 

 

 

 

,

青山店:Jyunichi

先日【minuscule™】や【ESSAY™】でお馴染みのセシリエ・マンツさんが青山店に御来店されました。セシリエ・マンツさんは幼いころに、有田焼で有名な佐賀県有田町で過ごした経験のある親日家です。とても落ち着いた方で、周囲を和やかにする雰囲気を実感いたしました。

セシリエ・マンツさん
セシリエ・マンツさんデザインのプロダクト達と一緒に記念撮影!
(minusculeチェア/minusculeテーブル/Caravaggio/Beolit12)
セシリエ・マンツさんのデザインには、優しさと温かみが満ち溢れています。
FritzHansenStoreにて展示がございますので、表参道にお越しの際はぜひお立ち寄りください。
minuscule ID2816.jpg
ミーティングとしてもお使いいただけるminusculeチェア・テーブル
2847.jpg
無垢材のEssayテーブル
○minucsuleチェアについて
minusculeテーブルについて
Essayテーブルについて

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

青山店:Jyunichi
テキスタイルデザイナーのクレスティーヌ・ケアホルムさんの作品を、青山店に展示いたしました。御存知、フリッツ・ハンセンのPKシリーズのデザイナーである、ポール・ケアホルムの娘さんです。
そのクレスティーヌ・ケアホルムさんが、「FritzHansen Store AOYAMA」を【他にはない空間】にする為に、数ある自身のアートピースより厳選していただいた作品となります。
全体像.JPG
こちらの作品は、1997年にクレスティーヌさんがデザインした平織のタペストリーとなっています。色がとても鮮やかで、尚且つ、空間全体にとても良く馴染む色合いです。シンプルなデザインですが、洗練された佇まいを感じます。素材の持つ生地感や色合いを十分に活かした作品で、どこか父親であるポール・ケアホルムの雰囲気を実感できます。
PK31と.JPG
PK31とタペストリー
アップ.JPG
DSC_0008.JPG
間近で見ると糸の繊細さと色の鮮やかさを実感できます。
DSC_0002.JPG
是非青山店にてケアホルムのデザインを御堪能ください!
前回blogにて紹介させていただいたSÆSON(セゾン)の展示について、CKO(デンマーク クリエーティブ産業協会/文化省)のウェブサイトにて紹介いただきました。デンマーク語のサイトではありますが、是非ご覧ください。

クレスティーヌ・ケアホルムさん

1984年にテキスタイルデザイナーとして活動を始めて以来、デンマーク国会議事堂内首相執務室、コペンハーゲン最高裁判所のインテリア、国営鉄道(DSB)の車内内装、北海道JR駅貴賓室のカーペットなどこれまで数多くのデンマークを代表するデザインを手掛ける。

SÆSON(セゾン)ご紹介頂きました岡村 彩さんが設立されたayanomimiもご参考ください

ART OSAKA 2013

昨日、「ART OSAKA 2013」に行ってきました。

ホテルグランヴィア大阪26階の客室が約50のギャラリーとなり、国内外から一堂にアート作品が集まっていました。個々の客室が各ギャラリーによって作品構成されていますので、1室づつ違った雰囲気になっていて、ワクワクしながら全室を訪問しました。

7月20日(土) 11:00-18:00

7月21日(日) 11:00-19:00

詳しくは「ART OSAKA 2013 HP」をご覧ください。

top_photo_logo.jpg

L1090681.JPG

客室26階のエレベーターホールが受付になっています。

L1090679.JPG

客室№に各ギャラリーの名前が入ったサイン。

L1090663.JPG

6310号室のテヅカヤマギャラリーさんでは、築山有城の作品が展示されています。

L1090669.JPG

Exhibition PLUS 6322 では、客室の備品がすべて斜めに・・・。

L1090671.JPG

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

.

L1090668.JPGL1090663.JPG

大阪店:misa

今年の春にミラノサローネで発表されて以来、大変注目度の高い新作「Ro」。

現在国内には青山店2階のフリッツハンセン日本支社ショールームにしか展示がなく、先日の出張の際に実際に座ってみましたが、すっぽり包まれる安心感と心地の良さに、思わず目を閉じていました。ずっと座っていられたら・・・何も考えず心静かな時間を過ごせる気がしました。

カラーバリエーションは9種類、どれもシェルとクッション部分の2種類のファブリックを使用し、美しいグラデーションとニュアンスを持っています。

すでにお客様からのお問い合わせもいただいております。

カラーバリエーションは?サイズは?価格は?

実際に大阪店でご紹介できるのは、8月の初旬を予定しておりますが、当ホームページのPRODUCTにて「Ro」を公開しております。

http://www.republicstore-keizo.com/products/lounge/ro.html

是非ご利用くださいませ。

64850_326127754157409_880170819_n.jpgのサムネール画像

大阪店に8月初旬頃入荷予定の「Ro」ライトピンク。

fritz_hansen_ro_06_0069_LOW (2).JPGのサムネール画像のサムネール画像

大阪店に9月中旬ころ入荷予定のブルー。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

.

【NEW】AJ スタッキングチェア-追加オプション-

東京コントラクト営業部: Takahito

アルネ・ヤコブセンによってデザインされたスタッキングチェアは重ねて収納することができます。

photo 2.JPG

座面裏のスチールレッグには保護パーツの「プラスチック」と「ディスタンスピース」が4個として取り付けてあります。

DSC_0213.JPG

ディスタンスピースによりスチールレッグが直接座面シェルに触れないようになっています。

photo 1.JPG

しかし、「SERIES 7™」「GRAND PRIX™」のパディング付の場合、座面クッションにディスタンスピースが4点接してしまう為、スタッキングはできませんでした。

photo 1FP.JPG

(フロントパディングチェア)

今回「パディング付チェア用ラージプラスチックカバーとディスタンスピース」が追加になりました。

これによりクッションを傷めずにスタッキングが可能になります。

*オプション追加料金:¥3,150(税込)

DSC_0212.JPG

また、現在お持ちの「フロントパディング」、「フルパディング」チェアにもパーツを交換してご使用頂けます。

・パディング付チェア用ラージカバー ¥3,150/個(税込)

・パディング付チェア用ディスタンスピース ¥420/個(税込)

ご検討のお客様はぜひご相談ください。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

大阪店に展示!mina perhonen×EGG

大阪店:misa

今年の2月に「上質な日常‐北欧デザインと暮らし」展で展示しておりました、ミナペルホネンのファブリック・imagineを纏ったエッグチェアを大阪店に展示いたしました。

L1080576.JPGのサムネール画像

「上質な日常‐北欧デザインと暮らし」での展示の様子。(現在は終了しています。)

大変注目度が高く、雑誌などでも多数取り上げていただきました。

<REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKAでの展示風景>

L1090493.JPG

imagine osaka.jpg

特別な存在感があり、通りがかりの多くの方が立ち止ってご覧になっています。

imagine osaka2.JPG

遠くから見ると宇宙のような・・・

imagine osaka3.JPG

近くで見ると森の動物たちが。

物語の世界に包まれるようなエッグチェアを是非ご覧ください。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE ホームページ

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE オンラインショップ

.

「REPUBLIC」2013をご紹介します。

フリッツ・ハンセンが年に1回発刊している季刊誌「REPUBLIC」。

その最新号をご紹介します。

今年のミラノサローネで発表された「Ro™」(ロオ)の美しい画像や、デザイナー・ハイメ・アジョンの人柄やプライベートを垣間見ることができるインタビュー記事。

特に私がじっくり読んで感銘したのが、「QUIET PLEASE」というコラム。

音が絶えることがなく、慌ただしく生きる現代人に、静かに内省する事を書いた文章で、私自身を振り返り、時には静かに自分と向き合って過ごすゆっくりした時間をみつけようと思っています。

 

 

 <REPUBLIC マガジン PDF>

2013_JP REPUBLIC.pdf

(6MBありますので、ダウンロードに少し時間がかかります。) 

Jaime Hayon.jpg

 

冊子としてお渡しできるのは、秋頃の予定です。

 

 

 

REPBULIC OF FRITZ HANSEN STROE ホームページ

 

 

 

大阪店:misa

弊社のホームページをご利用いただいている皆様に、より見やすく、フリッツ・ハンセンについて、もっと知っていただきたいという想いで、現在ホームページ内のリニューアル進行中です。

1.ABOUT US に販売店である青山店と大阪店のご紹介に加え、コントラクト部門のご紹介も追加いたしました。

2.HOME からフリッツ・ハンセン製品を検索していただけるよう、PRODUCTのカテゴリーバナーを増設しました。

3.PRODUCT を各製品につき1ページで、そのバリエーションや張地サンプル、プロツールや納品例など、その製品の情報を詳しくご覧いただけるようにいたしました。

ChairLoungeSofa は完成しています。

  

3107 walnut.jpgのサムネール画像のサムネール画像

minuscule ID2800.jpg

FAVN clear beige ID1883.jpg

現在「Table」と「Lighting&Accessories」は準備中で、近日中には完成いたします。

当ホームページをご利用いただいている皆様に満足していただけ、「以前より使いやすくなった」と思っていただけたら嬉しいです。

ご来店の際は、ご感想なども是非お聞かせください!!!

REPBULIC OF FRITZ HANSEN STROE ホームページ

.

WEBマガジン掲載情報。

今年のミラノ・サローネで発表された、フリッツ・ハンセン新作「Ro™」(ロオ)がWEBマガジンで紹介されました。

 

現代世界でもっとも活躍しているデザイナー ハイメ・アジョンの新作ということもあり、注目度の高さをうかがうことができます。

 

  • OPNERS

http://openers.jp/interior_exterior/ispecial/news_fritzhansen_20130409.html

 

  • JDN

http://www.japandesign.ne.jp/salone/2013_report_fritz-hansen.html

 

fritz_hansen_ro_06_0032_LOW.JPGのサムネール画像

ハイメ・アジョン新作「Ro」

 

CIMG0421.JPGのサムネール画像

ミラノサローネ2013でのハイメ・アジョンと「Ro」

 

 

 

REPBULIC OF FRITZ HANSEN STROE ホームページ

 

 

.

 

 

 

 

雑誌掲載「北欧テイストの部屋づくりno.9」

東京コントラクト営業部: Takahito

「上質な日常-北欧デザインと暮らし」展の初日に行われました様子を、3月28日発売の「北欧テイストの部屋づくりno.9」に掲載いただきました。

hokuotaste9-250x315.jpg

「ミナペルホネン デザイナー 皆川明さん」

「伊佐ホームズ設計部 新谷和彦さん」

「弊社代表の砂原」

この3人によるトークでは、デザインやものづくりに対する思いなどそれぞれの観点からのお話は不思議と「つながっていく」非常に面白い内容となりました。

お越し頂けなかった方も、ぜひご一読ください。

● フリッツ・ハンセン専門店「リパブリック オブ フリッツ・ハンセン ストア HP」

.

今年のミラノサローネで発表され、大変注目度の高い

ハイメ・アジョンの新作「Ro™」(ロオ)。

デザインコンセプトなどをハイメ・アジョン自身が語っている約4分の動画をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

ミラノサローネ2013 新着情報5

<2013 ミラノサローネ情報>

 

4月11日はパーティが開催され、今回新作「Ro™」(ロオ)を発表したハイメ・アジョンをはじめ、

昨年「minuscule™」(ミナスキュール)を発表したセシリエ・マンツ、現代のデンマークデザインを代表するキャスパー・サルトが勢揃いでした。

 

①.jpg  

熱気に包まれる会場の様子。

 

②.jpg  

新作「Ro」(ロオ)の展示に集まる人・人・・・

 

 

ほんの束の間の休憩・・・!?フリッツ・ハンセン日本支社のフレデリック氏。

 

fritz_hansen_ro_06_0069_LOW (2).JPGのサムネール画像  

ハイメ・アジョンの新作「Ro」(ロオ)

 

 

ミラノサローネ2013 新着情報4

<2013年ミラノサローネ情報>

 

 

 

ハイメ・アジョンのデザインによる新作 「Ro™(ロオ)」チェア

は各国のメディアから注目の的となりました。

 

 

 

CIMG0416.JPG

フリッツ・ハンセン ミラノストアで取材陣に向けて。

 

 

 

 

CIMG0426.JPG

取材陣に向けての挨拶をするハイメ・アジョン(左)とフリッツ・ハンセン社

CEOのヤコブ・ホルム氏。 

 

 

 

CIMG0420.JPG

世界各国の報道陣が詰めかけました。

 

 

 

 

CIMG0421.JPG

ハイメ・アジョン氏と新作チェア「Ro」

 

 

529603_10151530905284316_2070728322_n.jpg

各色の布もハイメのチョイスによる微妙なグラデーションを採用。

 

 

64850_326127754157409_880170819_n.jpg

 

ちょっと休憩・・・。

 

「Ro」はデンマーク語で「静けさ」を意味します。忙しい日々の生活を送る中、静かに深く考える機会をもたらす家具を作りたい、という想いからフリッツハンセンがこのプロジェクトで求めたものは"快適な一人掛けの椅子"。

 

 

 

 

 

 

 

 

.

 

ミラノサローネ2013 新着情報2

東京コントラクトセールス: Takahito

本日4月9日からFritz Hansen ミラノショールームで

新作「Ro™(ロオ)」を発表しています。

写真 3.JPG

リパブリック オブ フリッツ・ハンセンストア ミラノ

CIMG0319.JPG

写真 2.JPG

ミラノストア前に置かれたコンテナー。

丸窓を覗くと・・・・

写真 1.JPG

「 RO」チェアについて語るハイメの映像が見れるようになっています。

111111写真.JPG

ミラノストアには新作「Ro」のパーツなども展示されております。

*ハイメアジョンのスケッチから*

7152_10151522435699316_461327002_n.jpg72842_10151523922924316_593799681_n.jpg

期間中最新情報をお届けします。

本日より14日までイタリアで開催される、国際家具見本市「ミラノサローネ」の2013年の最新情報です。

世界的に活躍している、ハイメ・アジョンによる新作ラウンジチェア「Ro」が

フリッツ・ハンセン社より発表されました!!

「Ro」はデンマーク語で「静けさ」を意味します。

忙しい日々の生活を送る中、静かに深く考える機会をもたらす家具を作りたい、という想いからフリッツハンセンがこのプロジェクトで求めたものは"快適な一人掛けの椅子"。

人の身体にインスピレーションを受け快適さと美しさの両面を求め、たくさんの時間をかけて思考と心地よさをサポートするほっそりとしたエレガントな椅子をつくることができた」とハイメ・アジョンは述べています。

日本では今秋ごろの展開予定です。

今から到着が楽しみです!!

fritz_hansen_ro_06_0069_LOW (2).JPG

fritz_hansen_ro_02_0063_LOW.JPG

fritz_hansen_ro_02_0038_LOW.JPG

fritz_hansen_ro_06_0032_LOW.JPG

ミラノサローネ2013 関連リンク

http://www.republicstore-keizo.com/my_first_blog/2013/03/2013-3.html

ハイメ・アジョン紹介リンク

http://www.republicstore-keizo.com/designers/jaime_hayon.html

minuscule入荷!!

昨年発表されましたセシリエ・マンツデザインによる「minuscle」が発売となりました!!

そこで4月1日から4月30日に1ヶ月間、青山店では1階の店舗面積の半分を使用してminusculeを展示します。

 

またデンマークのオーディオビジュアルブランド、バング&オルフセンより発売していますセシリエ・マンツデザイン「BEOLIT 12」を期間限定にて販売します。

このスピーカーはAir playにも対応しており、充電式のバッテリーを使用すれば屋外でも気軽に音楽が楽しめます。

minusculeに座りセシリエ・デザインの照明「MINGUS」も明かりのもと、「BEOLIT 12」で音楽を聴きながらセシリエ・マンツのデザインを楽しんで下さい。

 

ご来店お待ちしております!!

 

 

minuscule ID2807.jpg   minuscule ID2805.jpg

minuscule

 

プレゼンテーション1.jpg

BEOLIT 12 

コンパクトなので屋外へ持ち運ぶことも出来ますが、自宅のリビングや寝室を場所を変えて

音楽を楽しめます

 

 

 

productimage8[1].jpg

MINGUS

セシリエ・マンツデザインはグレーを基調とし、どのような空間にも合わせやすいです

こちらも販売しております

 

 

 

 

minusculeの仕様は下記リンクご参照ください

http://www.republicstore-keizo.com/products/lounge_item.html#minuscule

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミラノサローネ2013 新着情報

イタリアで開催される国際家具見本市「ミラノサローネ」の2013年の最新情報です。

フリッツ・ハンセン社は毎年ミラノサローネに合わせ新作を発表しており、昨年はセシリエ・マンツデザインの「minuscule」を発表しました。今年はスペイン人デザイナー、ハイメ・アジョンの新作、イージーチェア「RO」が発表されます。会期中ミラノにお越しの方は是非フリッツ・ハンセンミラノショールームにお越しください。

 

会期:2013年4月9日(火)~14日(日)

場所;フリッツ・ハンセン ミラノショールーム

http://www.fritzhansen.com/en/fritz-hansen/store-locator/showrooms/Europe/Italy

 

Fritz Hansen_PERSONAL INVITATION.jpg

 

 

 ハイメ・アジョンの新作イージーチェア「RO」については、2013年のミラノサローネ期間中、イタリアからの最新情報をこちらのブログでお伝えいたします。

どうぞご期待ください。

 

 

215829_10150168664579316_98603879315_6398722_4616638_n.jpg   226814_10150168683809316_98603879315_6398820_2468793_n.jpg

2011年ミラノサローネで「FAVN」を発表した、ハイメ・アジョン氏。

 

 

 

 

 

 

MINI MEETS FRITZ HANSEN

東京コントラクトセールス: Takahito

MINIから新たに発表されたMINI PACEMANとFritz Hansenより発売となった新作minuscule。

デザイン哲学を共有するこの二つのプロダクトが特別エキシビションを行っています。

DSC_0061.jpg

DSC_0033.jpg

DSC_0057.jpg

展示中のミナスキュール

ミナスキュールのリンクです。

DSC_0054.jpg

■開催期間

2013年2月27日(水)~3月18日(月)

■展示場所

BMW Group Studio

東京都千代田区丸の内1-9-2

グラントウキョウサウスタワー 1F

イベントリンクhttp://www.mini.jp/news_events/events/201301_paceman_bgs/index.html

ぜひご来場ください。

MINI PACEMAN MEETS FRITZ HANSEN

昨日、東京駅にある、BMW Group Studioにおいて、MINIから新たに発表されたMINI PASEMANとFritz Hansenより発表となった新作minusculeの特別エキシビションが開催されました。

デザイン哲学を共有するこの2つのプロダクト、クーペのエレガントさとエキサイティングな走りを両立したMINI PASEMANと、エレガントにして柔らかいフォルムのラウンジチェアminuscule。両デザインの背景やブランドストーリーを表現した同社ショールームでの展示は3月18日まで開催されております。

L1080693.JPG

会場であいさつをする、アンドレアス・ヴェッケ氏(左・BMW㈱MINIマーケティング本部長)と、ヤコブ・ホルム氏(右・Fritz Hansen社CEO)

L1080702.JPG

   

L1080723.JPG

MINI PACEMAN minuscule

L1080716.JPG

会場ではフリッツハンセンのアイコンとなる家具も多く展示されています。

会場で放映された映像。

映像のフルバージョンとフリッツ・ハンセン家具のプレゼントはMINIジャパンHPでご覧ください。

.

明日2月2日より、「現代の日本の家」をつくる伊佐ホームズのギャラリー櫟にてミナペルホネンの纏ったエッグチェアを中心にフリッツハンセンの家具をご覧頂けるベント「上質な日常‐北欧デザインと暮らし展」を行います。また、初日の2月2日(土)には伊佐ホームズ設計部 新谷和彦さん、ミナペルホネン デザイナー 皆川明さん、弊社代表の砂原、の3人による「上質な日常」についてのトークを行います。

 

詳しくはこちらをご覧くださいませ。
http://www.isahomes.co.jp/kunugi/index.html

 

 


idx_obj_exhibition201301-21.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

会期:2013年2月2日(土)〜25日(月) 水曜休廊
   10:30〜17:30 (最終日は16:00まで)
会場:ギャラリー櫟(東京都目黒区東が丘2-13-25)

 


 

● ギャラリー櫟展示風景(準備中)


L1080573.JPG

 

 

L1080576.JPG

imagineを纏ったエッグチェアの展示

 

 

 

● 駒沢住宅に展示されたフリッツ・ハンセンの製品。

 

L1080542.JPG

1Fリビングルームに展示のファウンソファとPKシリーズ

 

 

L1080546.JPG

PK24

 

 

L1080552.JPG

1Fダイニングルームのエッセイテーブルとグランプリチェア

 

 

L1080568.JPG 

2F寝室にはスワンチェアとリトルフレンドがレイアウトされました。

 

 

 

 

 

 

 

 



 

.

 

 

「上質な日常-北欧デザインと暮らし」展のお知らせ。

東京コントラクト営業部: Takahito

この度、「現代の日本の家」をつくる伊佐ホームズのギャラリー櫟にてミナペルホネンの纏ったエッグチェアを中心にフリッツハンセンの家具をご覧頂けるイベントを行います。

idx_obj_exhibition201301-21.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像



会期:2013年2月2日(土)〜25日(月) 水曜休廊
   10:30〜17:30 (最終日は16:00まで)
会場:ギャラリー櫟
   東京都目黒区東が丘2-13-25



また、2月2日(土)には伊佐ホームズ設計部 新谷和彦さん、ミナペルホネン デザイナー 皆川明さん、弊社代表の砂原、の3人による「上質な日常」についてのトークを行います。



詳しくはこちらをご覧くださいませ。
http://www.isahomes.co.jp/kunugi/index.html
お問い合わせ:03-5712-5513(水曜定休)

.

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE MILANO

12月15日にフリッツハンセンの専門店「リパグリック オブ フリッツ・ハンセンストア ミラノ」がオープンいたしました。ミラネーゼの好みに合いそうなスタイリッシュな空間となっています。

 

 

 

ROFH Store Milan (7).jpg

Corso Garibaldi 77
20121 Milano
Italy
Tel. +39 02 36505606
Fax. +39 02 36505624
fritzhansen@spotti.com 

Opening hours:  
Monday-Saturday 10.00 - 14.00 15.00 - 19.00
Closed on Sunday

 

9.jpg

 

 

32.jpg

 

 

17.jpg

 

 

8.jpg

 

 

28.jpg

 

 

37.jpg

 

 

 

 

 

 

クリスマスパーティー2012

12月15日(土)、弊社の青山店でフリッツ・ハンセンクリスマスパーティーを開催しました。大勢の子供達や親御さんも含むたくさんの方々に楽しんでいただきました。

 

L1080167.JPG

青山店にクリスマスの飾りつけをしました。

 

L1080168.JPG

マンモススクール主催のワークショップでは、子供達が北欧

の妖精「ニッセ」作りを楽しみました。

 

L1080184.JPG

サンタさんから素敵なプレゼントが子供たちに手渡されます。

 

L1080196.JPG

デンマークの自転車は子供たちに大人気。

 

L1080180.JPG

ドレクスキップのライブの後、珍しい楽器「ニッケルハルパ」

 

 

本日より、青山店にて、デンマークの巨匠アルネ・ヤコブセンの世界観を、フリッツ・ハンセン製品のみならず、小物や照明なども併せてご覧いただける「アルネ・ヤコブセンの世界展」を開催致します。また、OXFORDチェアの最新ヴァージョンの展示もいたしております。

 

<会期>

STORE AOYAMA:11/16(金)~12/28(金)

今なおその名声が衰えることがない巨匠アルネ・ヤコブセンの世界、そして最新作のOXFORDチェアを是非ご覧ください。

 

<REPUBRIC OF FRITZ HANSEN SRTORE 青山>

L1070717.JPG

3300ソファとEGG +フットスツール

(奥のエッグは10年使用しているエレガンスレザーのエッグ) 

 

L1070719.JPG

最新のオックスフォードチェア

 

L1070711.JPG

ヤコブセンがデザインした時計やカトラリーも展示。

 

L1070720.JPG

ヤコブセンがデザインしたデスクランプとヤコブセンを研究した本も販売しています。

「北欧の巨匠に学ぶ図法」

(家具・インテリア・建築のデザイン基礎)

 

 

<FRITZ HANSEN SHOW ROOM>

L1070726.JPG

FAVNソファとポール・スミスデザインの布を纏ったスワンチェア。

 

L1070728.JPG

ラスティックレーザーを貼ったエッグとスワン

 

L1070725.JPG

セブンチェア(ナチュラルウッドシリーズ)のダイニングの展示。

(ラッカー・カラードアッシュのカラーバリエーションもございます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

mina perhonen 2102-2013 Autumn/winter collectionで発表された服地を纏ったフリッツ・ハンセンの椅子がリリースされました。明日からミナペルホネン白金店と京都店にお目見えします。是非ご覧ください!

 

imagine egg chair.jpg

imagine (ネイビー) X EGG chair 825.300円(税込) 白金店

Photo by Koji Honda

 

 

fogland egg chair.jpg

fogland X EGG chair 812.700円(税込) 京都店

Photo by Koji Honda

 

 

 

display.jpg

tambourine X EGG chair 909.300円(税込)

 

 

 

 

   swan2.jpg

  pacific X SWAN 490.350円(税込))

 

 

 

この他セブンチェアのフロントパティングやフルパティングの仕様もございます。

 

ご購入についてはミナペルホネンもしくは弊社へご連絡ください。

 

ただいま開催中(平成24年12月末締切)大変お得な「エッグフットスツール・キャンペーン」も併せてご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEW! Oxfordチェア発売開始!

アルネ・ヤコブセンデザインのOxfordチェアに新しくフロントパディング仕様が加わりました。これまでとは少し趣が違うOxfordの画像と価格をご紹介します。

 

<アルネ・ヤコブセンの世界展>を大阪店で開催中に付き、Oxfordプロトタイプを展示中です。

是非現物をご覧ください。

  •  会期:大阪店(10月20日~11月12日) 青山店(11月16日~12月27日)

 

 

 

front p Oxford ①.jpg

 

front p Oxford ④.jpg

 

 

 

front p Oxford 3colors.jpg

 

 

 

L1070497.JPG

大阪店に展示中のNEW OXFORDチェアー。

平成24年10月20日~11月12日まで展示しております。

 

 

 

 

 

 

 

。 

国際交流(グローバル アイ)

先日、来日しておりましたayanomimiを主宰する岡村彩さんから、無事帰国の連絡と日本での活動の報告をいただきました。立教大学で「国際ビジネスの中で沢山の文化に触れ、新たな可能性・価値を生み出す事」をテーマに講義をされたそうです。デンマークで生まれ育った岡村彩さんが、世界各国から留学している学生さん達と日本の大学で、デザインを介した国際ビジネスに付いて語り合う・・・・、ボーダレスでグローバルな社会観で活躍する若者。これからのインテリアビジネスのシーンがとても楽しみです。

 

ayanomimi ブログ

「立教大学で講義した日」

 

岡村彩さんの関連ブログ(弊社HPデンマーク便りより)

デザイン デイズ 2012 in DENMARK

 

 

 

 

 

IMG_2426.JPG

岡村さんが講義を開いた立教大学。

 

IMG_2435.JPG

日本人学生に交じり、外国からの留学生も参加。

 

 

8548540.jpg

代表取締役/コンセプト・クリエイター岡村 彩 

デンマーク、コペンハーゲン生まれ、コペンハーゲン商科大学院卒。 
在学中は慶應義塾大学商学研究科、スペイン・コルドバ大学に留学。
卒業後 ayanomimi を設立。

アワード
2009年:コペンハーゲン・起業家「若手起業家賞」を受賞
2011年:「クリィエイティブ 起業家コンペティション」準優勝

"幼い頃から落語好きで、デザインに触れ、「何かを伝える」楽しさを
覚えました。「生活を豊かにするクリエイション」をビジネスにしたいと考えayanomimiを設立しました"

ブランド名の ayanomimi(アヤノミミ)には「ここにしか無いモノ」を
表しています。アンテナを張りグローバルな視点で企画を提案してゆきます。

ayanomimi HP http://www.ayanomimi.com/home.html

「minuscule展」@青山店

本日30日より、REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMAではセシリア・マンツによる新作minuscule™をご紹介する<minuscule展>を開催致しております。大阪に続き日本で初めてお目見えとなる「ミナスキュールチェアー」を展示し、またその他、セシリエ・マンツのデザインによるオーディオ(B & O)や、ブレッドバスケット(MUUTO)、照明(カラバッチオ)などを展示しております。是非弊社ショールームでご覧ください。

 

会期中ご来店のお客様先着100名様にフリッツ・ハンセン社の季刊誌「REPUBLIC」マガジンをプレゼントいたします。詳しくはこちらをご覧ください・

 

 

L1070639.JPG  

青山店で開催中の「ミナスキュール展」ブース。

 

L1070640.JPG

ミナスキュールチェアーとテーブル。

 

L1070641.JPG

「カラバッチオ」(ライトイヤーズ) 協力:㈲リンインクープ

 

L1070643.JPG

 

L1070642.JPG

左:B & O 右:MUUTO

 

 

 

 

 

 

 

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA(大阪市北区中之島)では、フリッツ・ハンセン社が今年のミラノサローネで発表し話題を呼んだ、セシリア・マンツによる新作minuscule™の特別展示と、セシリア・マンツが手掛けたその他のプロダクトなどをご紹介する<minuscule展>を開催しまています。日本初公開となる「ミナスキュールチェア」をこの機会にぜひご覧ください。

 

幼少のころ日本で暮らしたこともあるセシリエ・マンツさんがデザインしたフリッツ・ハンセン社の最新作。

動画中で革のパーツを縫い合わせる技術はなかなかのものです!

 

 

L1070501-thumb-400x300-4208.jpg

弊社ショールームで日本初の展示中の「ミナスキュール」

 

 

 

 

 

Living & Design 2012 ⑤

昨日、LIVING & DESIN 2012 メイン会場(大阪国際会議場)に行ってきました。シティ会場とは違い、「B TO B」のための商談を目的とした会場です。国内外からの出展にバイヤーが集います。15分ほどかかり入場するほどの盛況ぶりでした。本日最終日です。

 

 

L1070553.JPG

会場となる大阪国際会議場のエントランス。

 

L1070558.JPG

会場内風景。①

 

L1070557.JPG

会場内風景②

 

L1070554.JPG

福岡県久留米市から出展の「まるは油脂化学㈱株式会社」

無垢の床材のメンテナンス用品「WENNEX」を紹介。

天然素材の石鹸を使った液体型メンテ材です。

 

L1070560.JPG

ベルギーから出展の「liparus」

 

L1070564.JPG

グラスファイバー製のロッキングチェアー(プロトタイプ)

 

L1070563.JPG

全てプロトタイプです。

 

L1070565.JPG

右:デザイナーのPhilippe Swinmbergheさん。

 

 

 

 

 

 

 

ayanomimi

デンマークでayanomimiを運営する岡村彩さんが、先日弊社ショールーム「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMA」へ訪問してくれました。デンマークで活躍するデザイナー岡村孝さん(O&Mデザイン)を父に持つ岡村彩さんが、現在取り組んでいる商品プロデュースに、「SASON Rug cllection」があります。ポール・ケアホルムを父に持つクレスティーヌ・ケアホルムさんがデザインしたラグマットです。60cm角ラグマットは数種類の色とデザインを用意。使い手が自由に選び、またレイアウトを組替えることによってお部屋のイメージを変えることができます。岡村彩さんがこの商品をプロデュースするにあたり、初めてクレスティーヌ・ケアホルムさんのところへ訪問した時のお話などお聞きし、岡村さんのデンマークデザインを日本に伝えたいという強い情熱を感じました。

 

L1070460.JPG

右:岡村彩さん

REPBULIC OF FRITZ HASNE STORE AOYAMAにて。

 

 

 

 

 

1333662547.jpg

クレスティーヌ・ケアホルムさんと岡村彩さん。

 

(クレスティーヌ・ケアホルム)さんは1984年にテキスタイルデザイナーとして活動を始めて以来、デンマーク国会議事堂内首相執務室、コペンハーゲン最高裁判所のインテリア、国営鉄道(DSB) の車内内装、北海道JR駅貴賓室のカーペット等これまで数多くのデンマークを代表する作品を手掛けて来ました。素材の持つ色合いや質感を大切にしたデザインは父親であるポール・ケアホルム氏の家具と心地よくとけ込み、デニッシュ・デザインを次の世代に繋げます。

 

 

 

 

3950746_orig.jpg    1429343_orig.jpg

 

8738984_orig.jpg    174263_orig.jpg

 

 

5489500_orig.jpg

 

 

526567_orig.jpg    1333415614.jpg

「SASON] ラグコレクション。

「SÆSON」とはデンマーク語で「季節」を意味します。四季をイメージした60cm x 60cmのミニ・ラグのシリーズは自由に集めて、組み合わせて、楽しめる新感覚の北欧インテリア・アイテムです。今回クレスティーヌさんがデザインしたコ レクションは「LOOP」(ループ)と「STRIPE」(ストライプ)の2パターン。色は北欧ならではの黒、赤、白、グレーの4色です。ラグは自然素材を使い一枚ずつエストニアでクラフトされています。
あなただけのセゾンをお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Living & Design 2012 ④

本日、リビング&デザイン2012シティー会場が開催されました。大阪以内のインテリアショップでは各店独自のディスプレイやイベントが目白押しです。弊社ショールーム「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA」では、「ミナスキュール展」と「」アルネ・ヤコブセンの世界展」を同時開催しております。また、ご来店者先着100名様にフリッツ・ハンセン社が発行する季刊誌「REPUBRICマガジン」をプレゼントしております。是非ご来店ください。

 

 

 

<アルネ・ヤコブセンの世界展>」

L1070508.JPG

3300ソファ・エッグチェア・オットマン・スワンチェア・AJフロアランプ。

 

 

L1070268-thumb-300x400-4005.jpg L1070492.JPG

プライウッドにフロントパティングの「新作オックスフォード」と

その隣にはハイバック・ミディアムバック・ローバックの革貼り

オックスフォードを展示しています。

 

L1070509.JPG

セブンチェアのナチュラルウッドも全0種類を展示。

 

L1070504.JPG

アルネ・ヤコブセンデザインの壁掛け時計。

 

L1070505.JPG

アルネ・やこぶぇんデザインのカトラリー

協力:㈱ジョージ ジェンセン ジャパン

 

 

<ミナスキュール展>

 

L1070501.JPG

セシリエ・マンツデザインのミナスキュールチェアとテーブル。

卓上には同じくセシリエがデザインしたポータブルスピーカー(B&O)とバスケット。

 

L1070495.JPG

セシリエ・マンツがデザインしたペンダント「カラバッチオ」。

協力:㈲リンインクープ

 

 

 

 

 

 

 

 

Living & Design 2012 ③

いよいよ始まります。

 

JADビジョン大阪駅御堂筋口.jpg

大阪駅御堂筋口にポスターが貼られました。

 

JADビジョン大阪駅御堂筋口�.jpg

 

過日のブログ「LIVING & DESING①」「LIVING & DESING②」もご覧ください。

 

 

Living & Design 2012 ②

いよいよ、1週間後に「Living & Deaign 2012」が10月24日~26日の期間、グランキューブ(大阪国際展示場)で開催されます。また、弊社では「Living & Design 2012 CITY会場」に参加し、弊社ショールーム「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA」で10月20日~28日の期間、「ミナスキュール展」と「アルネ・ヤコブセンの世界展」を開催いたします。

今、最も注目を集めているセシリア・マンツと、今なおその名声が衰えることがない巨匠アルネ・ヤコブセンの世界をご覧ください。

 

 

<minuscule展> 

STORE OSAKA:10/20(土)~10/28(日)

 

minuscule ID2804.jpg

フリッツ・ハンセンの最新作「ミナスキュールチェア」

 

1.png 1.png     2.png

 

Lightyears-pendant-lamp-CaravaggioP2B-ceciliemanz.jpg

B&O スピーカーやバスケット、照明などセシリア・マンツがでサインしたモノも展示いたします。

 

 

<アルネ・ヤコブセンの世界>

STORE OSAKA:10/20(土)~11/12(月)

 

in Rustic leather ID2574.jpg

Petrol Blue.jpg

新作オックスフォードフロントパティング。

 

 

AJテーブルランプ.jpg    3355300_aj_giftbox_3pcs-thumb-300x300-4085.png

その他、照明・カトラリー・時計などヤコブセンがデザインしたモノも展示いたします。

 

 

 

 

 

デザイン デイズ 2012 in Denmark 報告

過日のブログでご紹介しました「デザイン デイズ 2012 in Denmark」がデンマークのギャラリーガルムスタンで大盛況のうち終了しました。と、デンマークの岡本彩さんからメールをいただきました。

 

 

__1749777_orig.jpg

 

 

 

 

Online shop 準備中

弊社HPに近々「Online shop」がお目見えします。地方のお客様などなかなかご来店頂けにくいお客さまにご活用いただきたく思います。また、簡単なカタログとしてもご使用いただけます。今しばらくお待ちください。

 

P1030494.JPG

迅速なデリバリーを目指して倉庫の準備も着々と進んでいます。

 

P1030497.JPG

Living & Design 2012 ①

今年も「Living & Deaign 2012」が10月24日~26日の期間、グランキューブ(大阪国際展示場)で開催されます。また、「Living & Design 2012 CITY会場」は、10月20日~28日の期間、大阪市の街中で行われます。弊社も参加企業となりショールームでは「ミナスキュール展」と「アルネ・ヤコブセンの世界展」を企画しております。詳しくは後日ブログにて紹介いたします。

さて、Living & Design 2012 CITY会場の企画として今年は「幸せの黄色い椅子」プロジェクトが開催されます。参加企業の各ショールームで黄色の椅子を展示し、また中之島バンクスにはその黄色い椅子たちが一堂に展示されます。弊社からは黄色いスワンチェアとアントチェア・セブンチェアを展示する予定です。

 

L1070380.JPG

L1070386.JPG  L1070389.JPG

左)アントチェア(1984年製)       右)セブンチェア(1982年製)

 

今では廃盤色となった「ヤマブキ色」のアントとセブン。

実は30年前に購入し、現在も使用しているものです。

所々キズがあり脚部にはサビもありますが今も飽きることのないデザインで

す。まさに私にとって愛着のある「幸せの黄色い椅子」たちです。

 

L1070382.JPG

キズも味のうち・・・・?

 

L1070392.JPG

「幸せの黄色い椅子」が一堂に集まる「中之島バンクス」会場。

 

 

リビング&デザイン2012の詳しい内容は以下リンまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい!30年物セブンチェア

30年愛用されたセブンチェア(ウォールナット)をご紹介します。新品のセブンチェア・ウォールナットと見比べると、経年変化がよく解ります。深い色と艶がでた30年物のセブンチェアは、人が歴史を刻むのと同じある種の「風格と威厳さえ感じるオーラ」を発しています。とにかく新品にはない「美しさ」があります。

 

 

L1070058.JPG

30年物のセブンには深い色と艶がでできます。

 

L1070060.JPG

左:30年経過したセブンチェア・ウォールナット

右:2012年製セブンチェア・ウォールナット

 

L1070061.JPG

後ろ姿です。

 

L1070063.JPG

色が深くなり艶が出ます。

 

2012090416310000.jpg

脚部と座版部の結合方法も現在の製品と変わりません。

 

 

 

 

 

本日発売 (家庭画報10月号)

過日のブログ「雑誌撮影」@古民家」http://www.republicstore-keizo.com/my_first_blog/2012/08/post-304.htmlでご紹介したものが、記事となり掲載されました。

 

CCI20120829_00000.JPG

家庭画報10月号(9月1日発売)

 

 

12082901.JPG

インテリア・スタイル特集「横瀬多美保の和を楽しむインテリア術」

 

 

CCI20120829_00001.JPG

古民家のエッグチェア(ナチュラルレザー張り)

 

 

CCI20120829_00002.JPG

PK25と暖炉。

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビ番組で紹介されます。

9月1日放送のテレビ番組"辰巳琢郎の家物語"でお客様のご自宅が放映されます。PK22籐張りがフロアスタンドの灯りに浮かび、フォルムの美しさが際立っています。是非番組でもご覧くださいませ。

 

 

"辰巳琢郎の家物語"の放送日時

91日(土)

17:0017:30

BS朝日

http://www.bs-asahi.co.jp/tatsumi/

 

R0033784s.jpg

 

 

 

R0033786s.jpg

 

 

 

R0033818s.jpg

 

R0033819s.jpg

 

 

デザイン デイズ 2012 in Denmark

デンマークでayanomimiを運営する岡村彩さんからニュースレターをいただきましたのでご紹介いたします。平成24年9月19日ー22日の期間でコペンハーゲンにあるギャラリーガムルスタンにて「デザイン デイズ 2012」が開催されます。「日本とデンマークのデザインビジネス」をキーワードに、ayamomimiプロデュースによる展示、並びにビジネスセッションを行われます。コペンハーゲンに生まれ育った岡村彩さんが、日本とデンマークをデザインで繋げるコンセプトのこのイベントを是非観てみたいものです。開催期間中にデンマークにご滞在予定の方は是非訪問してみてください。

 

■ 「デザイン デイズ 2012」 詳細案内PDF→  デザインデイズ2012.pdf

■ 「デザイン デイズ 2012」 リンク  http://www.ayanomimi.com/12452125051253112488-2012.html

 

 

 

festsalen_ren.gif

会場となる「ギャラリーガムルスタン」

 

1333575878.png

クリスティーヌ・ケアホルム (父はポール・ケアホルム)

 ayanomimiプロデュースのオリジナルラグコレクション「SÆSON」をデザイン。

 

1302704266.png

O&Mデザイン

左: 岡村孝さん(岡村彩さんのお父さん)

右: Erik Marquardsenさん

創立以来38年、北欧ならではのデザインを提案して来たO&MDESIGNのコレクションの中から、クラフトマンシップが生きている「Made in DENMARK」の商品をセレクトして展示。商品性の高いデニッシュデザインを紹介致します。

 

 

 

8548540.jpg

代表取締役/コンセプト・クリエイター岡村 彩 

デンマーク、コペンハーゲン生まれ、コペンハーゲン商科大学院卒。 
在学中は慶應義塾大学商学研究科、スペイン・コルドバ大学に留学。
卒業後 ayanomimi を設立。

アワード
2009年:コペンハーゲン・起業家「若手起業家賞」を受賞
2011年:「クリィエイティブ 起業家コンペティション」準優勝

"幼い頃から落語好きで、デザインに触れ、「何かを伝える」楽しさを
覚えました。「生活を豊かにするクリエイション」をビジネスにしたいと考えayanomimiを設立しました"

ブランド名の ayanomimi(アヤノミミ)には「ここにしか無いモノ」を
表しています。アンテナを張りグローバルな視点で企画を提案してゆきます。

ayanomimi HP http://www.ayanomimi.com/home.html

 

 

 

 

 


雑誌撮影 @ 古民家

先日、雑誌の撮影のため栃木県にある古民家に行ってまいりました。古民家の家主さんがご自身と大工さんのお二人で時間をかけリニューアルされたそうです。この地方では、通常建物の北側に防風林があり建物北面は壁で閉ざされているのですが、リニューアルに際し北面の壁を開口しリビングとダイニングを設えられました。各部屋から見える防風林の景観がよく、とても居心地のいい空間になっていました。その空間にあるエッグチェアが室内とみごとに調和していて、エッグチェアがこの家のもう一人の家主の様に感じたのは私だけでしょうか?

 

L1060997.JPG

雑誌撮影の為に訪れた古民家。

 

L1060995.JPG

リニューアルされた北面のダイニング。

 

L1060993.JPG

縁側には涼しい風が流れていました。

 

L1070003.JPG

この地方で取れる大谷石で建てられた土蔵。

「石蔵」と呼ぶそうです。

 

 

雑誌は9月1日に発売されますのでまたご報告いたします。

トロールビーズ

デンマークのアクセサリートロールビーズの2012年ピープルズビーズの授賞式に行ってきました。今年は世界中で2000の応募の中から、日本人のデザイナー清水由美さんの作品が受賞しました。「ヘブンズガーデン」です。授賞式ではデンマーク大使よりプライズと記念品が贈られました。ビーズのひとつひとつに物語があるトロールビーズは、ビーズを付けた人々に夢と希望と勇気を与えてくれるジュエリーです。

 

 

2012080313090000.jpg

左:ヘブンズガーデンをデザインした清水由美さん

中央:トロールビーズ代表の岡田美里さん

右:ダムスゴー駐日デンマーク大使

 

o0800079212112716269.jpg

2012年ピープルズビーズで受賞した「ヘブンズガーデン」

 

2012080313030002.jpg

パーティー会場

 

 

 

 

 

 

 

 

オフィスのラウンジ用として、スワンチェアを納品させていただきました。

 

R0011613.jpg

 

R0011614.jpg

スワンチェアをこのようにレイアウトするとお花が咲いたように

楽しい雰囲気が生まれました。

 

 

 

 

南桂子展 船の旅

水天宮にある、ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクションで開催中の「南桂子展 船の旅」を観てきました。浜口陽三氏は、ヤマサ醤油株式会社の先々代の社長の三男だったんですね・・。知りませんでした。ところで、南さんの作品は現物を見る事もなく知ってはいたのですが、実際見てみると、緻密な版画と何とも言えない色の出し方に圧倒されました。何となく暗い少女と鳥や樹木が独特の雰囲気を醸し出していました。時代と国境を感じさせない不思議な世界に引き込まれました。

 

 

12072601.JPG

 

12072602.JPG

 

 

1.jpg

 

2.jpg

デンマークが誇る建築家アルネ・ヤコブセンの生誕110周年を記念して、ただいま開催中の大変お得な!スタッキングチェア「3+1キャンペーン」も残すところ数日となりました。(平成24年6月30日終了)

対象アイテムはANT・SEVEN・GRAND PRIX・SERIES7 CHILDREN'S CHAIR・DOTの通常仕様の製品です。2012年からの新しいカラーバリエーションも登場し、ご購入をお考えの方は是非この機会をご利用くださいませ。

 

キャンペーンの詳しい内容に関しましては、お電話やメールにてお気軽にお問合せくださいませ。

■ リパブリック・ストア大阪 ℡:06-6448-1717

■ お問い合わせメール info@republicstore-keizo.com

(misa)

 

3+1 campain.jpg

「3+1キャンペーン」ポスター。

 

 

3101 beech ID786.jpg

3101 ANTchair (ビーチ)

 

Black ラッカー ID2734.jpg

3107 SEVEN chair (ラッカーブラック)

 

3130 ウォルナット ID2595.jpg

3130 GRAND PRIX chair (ウォールナット)

children 7 CA_sage green ID2569.jpg

3177 子供用セブンチェア (カラードアッシュ セージグリーン)

 

3170 C.A. レッド ID2742.jpg

3170 DOT スツール (カラードアッシュ レッド)

トロールビーズ@表参道ヒルズ

デンマークのジュエリー「トロールビーズ」のポップアップショップが期間限定で表参道ヒルズでオープンしています。「トロールビーズMUSEUM」や「リタイヤードビーズ販売」など楽しみの企画が満載です。店内にはスワンチェア・セブンチェアが接客用として置かれています。

 

  • 期間:平成24年6月6日(水)ー11日(月)12:30-19:00

  *最終日の11日(月)は17:00までの営業

  • 場所:表参道ヒルズ西館1F「ギャラリーコーワ」

 

L1060669.JPG

 

L1060673.JPG

 

 

L1060683.JPG

「トロールビーズMUSEUM」

 

L1060686.JPG

スワンチェアで一息のトロールビーズ㈱代表の岡田美里さん

 

 

 

REPUBLIQ2 2012

フリッツハンセン社から全世界のFHユーザーへ、ウエブマガジン「REPUBLIQ2 2012」が配信されました。今年ミラノサローネで発表されたフリッツ・ハンセン社の新作「ミナスキュールチェア」の紹介や、原木からベニヤができるまで工程など、内容は盛りだくさんです。

 

 

 

 

REPUBLIQ2 2011

 

Republiq-385x287.gif

 

無数の決断からこそ生まれるデザイン。

どのアイテムもディテールであるサイズや形や素材や工程における

決定事項の塊なのです。

 

今回のREPUBLIQ2のテーマはdecision making」です。

http://viewer.zmags.com/publication/dce9dafc#/dce9dafc/2 

 

お楽しみください。

 

 

 

● P6で紹介されている フリッツ・ハンセン社の新作「ミナスキュール」

 

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMA のオープン・パーティーにはたくさんの方々にお越しいただきました。日頃は隠れ家的な静かなショールームームもこの日ばかりは、賑やかに・華やかに大勢のお客さんの楽しい会話や笑い声につつまれ、弊社にとって忘れられない思い出となりました。

 

 ご参列頂きましたみなさまありがとうございました。

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMA スタッフ一同。

 

 

L1060499.JPG

デンマーク大使による乾杯の発声。

 

L1060496.JPG

デンマーク大使のスピーチ。

 

L1060504.JPG

大勢のお客様で賑わう1Fストア青山

 

L1060485.JPG

 

 

L1060513.JPG

 

 

L1060555.JPG

 

L1060573.JPG

たくさんのお祝いのお花やご祝辞を頂戴しました。

ありがとうございました。

 

L1060578.JPG

L1060576.JPG

 

L1060577.JPG

 

L1060579.JPG

 

 

 

 

こんなことも・・・・。裏話

L1060474.JPG

実はストア青山は隠れ家ゆえに、わかりにく所にあります。

初めて来店されるお客様は迷われることが多いので

パーティーの日に限り、道路に足跡の目印を付けさせて頂き

ました。

おかげでスムーズにご案内できました。

 

 

 

 

 

さて、明日いよいよグランドオープンです。私は常々、北欧家具が日本の住空間にマッチすると感じていました。青山ストアを作るにあたって、お店の雰囲気については「和とデンマーク家具の融合」をコンセプトにしてきました。今回、色々な方々のご支援を得てそのコンセプトを追求してまいりました。最後の仕上げである店内装飾を考えているとき、いつもお世話になっている陶芸家の東先生より作品をお貸しいただけるとの連絡を受け早々大阪まで引き取りにお伺いました。富本憲吉・近藤悠三に師事した東先生の作品については過日のブログでもレポートしておりますが、力強さの中に繊細さを感じる作品です。デンマーク人フラワーデザイナーのニコライ・バーグマンが納得いくまで時間をかけたアレンジメントも「和とデンマークの融合」を見事に表現しています。

 

 

(KEIZO)

 

 

_MG_2078.jpg

 

_MG_2176.jpg

 

_MG_2042.jpg

ニコライ・バーグマン X 「竹筒形線文筒花器」 東憲

 

 

 

 

● その他の東憲先生の作品展示

 

_MG_2096.jpg

PK61ガラステーブル下に置かれた作品には雑誌などトレイとして・・・。

 

_MG_2099.jpg

FHミニ・ミュージアムに置かれたテレビチェア(アルネ・ヤコブセン1970作、)の横にも。

 

 

_MG_2173.jpg

 

 

 

 

 

 

オープンまであと2日となりました、家具の搬入はすべて終わり、これからはアートや小物、ライティングの調整をしていきます。5月11日グランドオープンまでには完璧に仕上げお客様をお迎えしたく思っております。

 

(KEIZO)

 

 

L1060340.JPG

ウォータホール(千住博)取り付け。

 

L1060390.JPG

木製シェルフの小物の飾りつけ。

 

L1060388.JPG

照明のレイアウト。

 

L1060391.JPG

家具の展示。

 

L1060396.JPG

玄関先の照明の調整。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、表参道のニコライバーグマン フラッグシップでルイス・ポールセンから新発売となった「LCシャッター」の発売記念パーティーがありました。会場ではニコライのフラワーデザインとルイス・ポールセンの製品がコラボレーションし、ライティングがお花やグリーンをとても美しく演出していました。

 

(KEIZO)

 

 

L1060357.JPG

LCシャッター(ルイーズ・キャンベル)

 

 

L1060375.JPG

フラワーベースとしてニコライにアレンジされました。

 

 

L1060371.JPG

シェードの隙間から漏れる光が美しい「LCシャッター」

 

 

 

 

4月29日青山店オープンに向けリニューアル工事が進んでいます。リニューアルの内容は、床工事と壁工事およびエントランスの庇工事です。コンクリートの打ち放しの建物に木の香りが漂う、北欧と和を融合させた落ち着きのある雰囲気を・・・・。とデザインも工夫いたしました。床はリノリウム材からウッドフローリングに張り替え、壁には横スリットの建具を取り付けました。明日から家具の搬入です。

 

(KEIZO)

 

1F施工前.JPG   L1060233.JPG

工事前:リノリウム床材           工事後:ウッドフローリング

 

L1050575.JPG   20120416_153238.jpg

正面入り口に庇が取り付けられました。

 

L1060223.JPG    L1060260.JPG

木製の建具が取り付けられました。

 

L1060251.JPG

 

L1060259.JPG

左:坂山正一さん(エムスカイデザイン)建具図面作成

中:斎田光男さん(富士ウッドワークス株式会社)建具製作取り付け

右:KEIZO

庇と床工事をしていただいた岡野頼雅さん(ジーク株式会社)もありがとうございます。

想像以上の出来栄えに感激のKEIZOです。

 

 

 

 

 

 

今月20日より、TEZUKAYAMA GALLERYにおいて「a view -分解と再構成-」添野郁さんの個展が開かれております。前日の準備段階でお邪魔しました。添野さんの作品は交差点や駅など、雑踏の一風景です。しかし人が往き来するシーンから建物などの情報を省いていき、より人物に焦点を合わせる為にモノトーンのグラデーションで描くことで、いつも目にしている光景が全く違ったものになります。そこに現われる、まるで『無』とも言える情景に、自身が新たなストーリーを描くような感覚を鑑賞者に与えるのです。

 

TEZUKAYAMA GALLERY HP

  • 「a view -分解と再構成-」 添野郁 個展
  • TEZUKAYAMA GALLERY
  • 大阪市西区南堀江1-19-27 山崎ビル2F
  • 平成24年4月20日ー5月12日

 

(KEIZO)

 

L1060215.JPG

 

 

L1060216.JPG

脚立の上で作品の取り付けをする添野郁さん。

 

L1060217.JPG

作品の前で、作家の添野郁さんと。

 

 

 

 

 

昨日からミラノサローネ2012が、イタリア・ミラノ市で開催されました。フリッツ・ハンセン社は、今年のサローネで新作の「ミナスキュールチェア」を発表しました。ミラノショールーム前には無造作にコンテナが置かれており、中では職人が今回のセシリア・マンツデザインのチェアを実際に制作していました!ファブリックを実際に縫い合わせる姿を工場に行かずともその様子を見ることが出来ます。SWANやEGGを張っている職人が特殊な最新作を張る作業はまさに熟練工ならではです。また、ミラノ店内は、らせん階段を上がればセシリア・マンツの新作ばかり。今回ばかりは、セブンチェアも、アントチェアも脇役のようです。また、セシリア・マンツが今回の新作がどのような過程で出来上がっていったのかを、ラフスケッチから各パーツを綺麗にテーブルケースに並べていました。日本国内でご紹介できる日が大変待ち遠しく感じました。

 

(KURO)

 

コンテナ.jpg

コンテナ内

 

職人作業中.jpg

職人の作業中の様子

 

入口案内板.jpg

フリッツ・ハンセン社ミラノショールーム入口の案内板

 

セシリアマンツラフスケッチ.jpg

セシリア・マンツによるラフスケッチ

 

セシリアマンツ試作品.jpg

新作「ミナスキュールチェア」の試作パーツを展示。

 

セシリアマンツ.jpg

ショールーム内の展示。

 

セシリアマンツ2.jpg

 

セシリアマンツ3.jpg

 

 「ミナスキュールチェア」は、」セシリア・マンツが海辺の

小石にインスピレーションを受けデザインしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

レザーのおまけ話

前回のブログ「クラッシックレザーとエレガンスレザーとは。」では、フリッツハンセン社製品に使用されている革について記述いたしました。その時、思い出したのが、約20年愛用している革製の手袋です。私が初めてイタリアに訪れた1993年にミラノで購入しました。ベルガモ産のその手袋は、お店の店員さんが「これはいい物だから」と、熱心に勧めてくれました。高価な事もあったのですが、初イタリアの記念にと思い切って購入しました。今では私の手にしっかりと馴染み、革の表情も新品にはない威厳さを持ち、冬には欠かせない大切な私のアイテムとなっています。裏生地のカシミアがすこしほころびてきたので修理しこれからも大事に使っていきたいと思っています。先日、織田憲嗣先生にお会いした時、先生も若い頃、お給料の3分の1もする英国製のマフラーを購入され、現在も大切に使っているとお聞きしました。

私にとって、「高価」という意味が、「高い価格」から「高い価値」に変化した瞬間でした。

 

(KEIZO)

 

 

 

L1060044.JPG

「Soli社製」 BERGAMO Made in Italy

 

 

 

 

 

 

 

,

 

 

いよいよ、本格的なフリッツ・ハンセンのモノ・ブランドショップ 「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMA」がオープンします。世界のオンリーワンブランド、フリッツ・ハンセンの真髄を皆さんに堪能して頂ける日も間近です。これから当社ならではの選りすぐりの企画を楽しみにして下さい。今、青山ストアのリニューアル計画が着々と進んでいます。北欧、コペンハーゲンの香りを存分に味わっていただけるよう多くの日本のマエストロたちに参加をして頂いています。

 

L1050995.jpg

 

木製ス~1.JPG

 

リニューアルのポイントになる「木製のスクリーン」の図面です。

最近は手書きも図面はめったにお目にかかれませんが、やは

りこの図面からは木の呼吸のようなぬくもりが伝わってきます。

デンマークの巨匠達は、必ずマエストロの資格を持ったすぐれ

た作り手がパートナーとして存在します。そのベストマッチが多

くの名品をこの世に送り出しました。

私達も同じ気持ちを持ってリニューアルに取り組んで参ります。

 

 

 

 

 

 

 

今年のミラノサローネ情報です。フリッツ・ハンセン社ではミラノショールームにおいて、デンマーク人デザイナー、セシリエ・マンツによる新作チェアとテーブルのシリーズ"ミナスキュール"を発表します。イベント展示期間は4/17(火)-4/22()までです。後日、速報として写真をアップしてまいりますのでご期待ください。

 

(KEIZO)

 

FRITZ HANSEN_Invitation_MILAN_2012.jpg   FRITZ HANSEN_minuscule introduction_by_Cecilie_Manz.jpg

 

 

Cecile Manz(セシリエ・マンズ)

(1972~)
セシリエ・マンズはデンマークの オズスヘアアズ出身。アートやデザインに造詣の深い両親のもとで育った彼女にとって、デザインの道に進むのは自然なことだった。 1992年にデンマークデザイン学校に入学した後、ヘルシンキに留学し、本格的にデザインを学んだ。デンマークデザイン学校を卒業した翌年の 1998年には、自身のデザインスタジオ「マンズラボ」を開設。以後、このオフィスを拠点に活動している。フリッツ・ハンセンにとって、セシリエ・マンズが機能や品質に強い関心を持っていることは非常に意義深い。すでに彼女の作品は MoMAやデンマークデザインセンターなどで展示されている。また、数々の賞にも輝いている。「私は私にとって意味のあるものを使って創作に取り組んでいます。機能はとても大切で、かつデザインにふさわしい意味づけが出来ない場合には創作すらしないほうが良いと考えています。」とセシリエ・マンズは語る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOOLS 2012

流行や消費に流されない暮らしの価値観を提案する「TOOLS 2012」に行ってきました。代官山T-SITEガーデンギャラリーに期間限定(3月17日ー25日)に、オープンされたお店です。何十年の時を超え愛され続ける「TOOLS-道具」が、たくさん展示販売されていました。その道具のなかで私がとても気に入ったのが、アングルポイズ社のタスクランプOriginal1227です。1934年にGeorge Carwardineによってデザインされた、タスクランプの原型とも呼ばれるものです。2009年に復刻されました。現在のタイプものと比べると、アームの動きが少し悪い様な気がしますが、それも味とになってさらにデザインの深みが増します。

 

(KEIZO)

 

 

 

12032701.JPG

L1050888.JPG

T-SITEガーデンギャラリー入り口

 

L1050886.JPG

ショップ内には数々の名品TOOLSが・・・・。

 

L1050877.JPG

2009年に復刻されたOriginal1227ランプ。

 

L1050878.JPG

この手づくり感が何ともいい感じです。

 

L1050882.JPG

優しく動くアーム部分。

 

L1050881.JPG

このタイプのタスクランプの原点となる3本のバネ。

ある意味スゴイ発明ですよね!

 

その後発売された「GIANT」は、弊社オフィスで活躍中です。

 

 

 

 

 

 

 

ミナ・ペルフォネンXフリッツ・ハンセンの製品をいくつかご紹介します。

 

mina prehonen HP furniture

 

(KEIZO)

 

by Minagawa ID638.jpg

タンバリン

 

egg1.jpg

エンジェル

 

photo3.jpg

パシフィック

 

 

 

L1020816.JPG

photo10.jpg

上:カレイドスコープ

下左:イカットフラワー 下右:ビッグフラワー

 

 

 

代官山で行われたミナ・ペルフォネンの秋冬コレクションに行ってきました。デザイナーの皆川明さんの創造する布は、独創的で立体(洋服)になる前の布それ自体が、すでにアートです。今回の新作もベロアやシルクを組み合わせて布地や、絵画の様な布地などが洋服となり、ファンの方々をを虜にしていました。

数年前からフリッツ・ハンセン社ともコラボレーションし、ミナ・ペルフォネンの布地を纏ったセブンチェアやエッグチェア、スワンチェアも発売されました。今回発表した秋冬コレクションの布地を張ったフリッツ・ハンセン社製品も弊社から、今秋リリース予定です。乞うご期待!!

ミナ・ペルフォネンHP

 

(KEIZO)

 

L1050845.JPG

代官山ヒルサイドテラスの会場は満員のお客さんで賑わ

っていました。

 

L1050864.JPG

新作布地:架空の動物などが配されたメルヘンの世界。

上:平面(布地)がすでにアートですが・・・・

下:立体(コート)になると、また表情が変わります。

 

L1050866.JPG

 

 

 

L1050847.JPG

会場で使用されている什器はビンテージのBテーブル

(フリッツ・ハンセン社製)

 

L1050856.JPG

フロントパティングを施した子供用のセブンチェア。

 

L1050854.JPG

 

L1050876.JPG

商談・休憩用コーナー

 

L1050861.JPG

左:KEIZO  右:皆川明さん

 

 

 

ニセモノは悲しい日本の現実

「偽物天国」に変化 中国消費者に本物志向



TAKEZOです。


本来ブランドというものはその土地に生まれ育った固有な文化を表していました。グローバル化が進んでこの固有性が失われています。国や土地の文化資本の表徴であったブランド価値をエディター側が販売拡大路線を取り、世界どこでも買うことができるようになりました。その半面、偽物の氾濫という副産物を生んでしまった。それはインターネットによる購入という流通の革新によってさらに加速されてきました。


2月15日のYahoo!ニュースに次のようなトピックス記事が載っていました。『「偽者天国」に変化、中国消費者に本物志向』(ウォールストリートジャーナル配信)というタイトルですが要点をまとめると、①中国消費者の態度に変化が現れつつある。中国市場調査研究集団の調査で顕著になったことは28~35歳の中国人女性の95%が偽ブランドのバッグを持つことを恥ずかしいと答えている。米コンサルティング会社マッキンゼーが行った調査によると偽者を買うのにためらいはないという回答をした人は2010年では15%と3年前に比較して半減している。②米国オバマ大統領は1月に行った一般教書演説で、偽造品の米国内への流入取締りを強化する意向を表明した。米政府によると昨年押収された偽造品1億2千万ドル(97億円)の内62%を中国が占めている。③中国も偽造品対策を強化している。2010年には南東沿岸部の複数の省で自動車部品、携帯電話その他多種商品を対象にした大規模な知的財産権侵害取締りを開始した。④ナイキの広報担当は「消費者は(ネット販売ではなく)本物の商品と小売店での購入で得られる本物の顧客体験を望んでいる」・・・など最近の消費動向の変化について書かれていました。中国大陸はこのところ正しい消費にめざめているのです。今や日本の市場の方がモラルを欠いた消費動向になってはいないでしょうか。


IMG_1138.jpg


IMG_1157.jpg

さて、上に掲げた写真は中国ではなく日本のある光景です。むろん,アルネ・ヤコブセンがフリッツハンセン社と共に作り上げたエッグチェアとは似て非なるものです。全体的なフォルムも微妙に違い、縫製の仕方と仕上がりなどの差は言うまでもありません。2年も経過していないのにひどい劣化が見えます。消費者保護という観点では日本の行政はまだまだ野放図に近いのです。先のオバマ大統領や、中国政府の断固とした意思はここには微塵も見ることができません。


このようなことが身近に起きていることは悲しい現実といわなければならないのですが、日本の賢明であって感性よく目利きであった生活者達はいったいどうしてしまったのでしょうか。偽物と感じても生活の中に放置しておけば一事が万事生活レベルは劣化していきます。欧米の先進国では先ずありえないことです。このような商品をクライアントに提案する人たちは確信犯的でありいずれ厳しい外部評価に晒されることになります。ニセモノは根源から排除する矜持を持った人たちであってほしいと思います。


  • 買う側の問題
  1. 安価であることが優先事項で似て非なるものでも良いという価値観。ライフスタイルの簡便性傾向が強くなりモノにそれほど執着がなく使い捨てに近い消費行動が時流を作っている。しかし3.11以降その価値観は大きく転換して、やたら消費するのではなくいいものを慎重に選択して長く使う傾向になりつつある。

2.知識がないので見抜けなかった悲劇。


・法律上の問題

産業財産権法、不正競争防止法などの法規制はあっても抜け道があるということが問題。

①「偽者と知らずに売った場合には罪にならない」

②「本物だと信じて購入したもの(仕入れたもの)を販売し、後から偽物と判明した」場合は故意罪で

  はないので刑事処罰を受けることはない。


・売る側の問題

  ジェネリックプロダクツという抜け道・・・意匠権が切れたものはパブリックドメインに入って自由に制作

  出来ることがゆるされているとするもの。本来の意義は同質同価値であるべきなのだが、陥っている        のはコストカットの為に改ざんされるディティール、素材の変更、手抜き制作など。或るジェネリックプロダクツメーカーは「その時代のニーズやメーカーの考え方によりディテール、仕様は変更され、より使いやすい改良を加えています」と書いています。同形無価値を標榜しているにも拘わらず、いかにも社会的貢献をしているような表現を取り、「道徳なき商売」の虚言としか受け取れない状態です。

 

フリッツ・ハンセン社もコピー品に対し断固たる姿勢で臨んでいます。

 

2009 Milan 178.jpg

2009 Milan 179.jpg

2009年ミラノサローネで街中に置かれたモニュメント

メッセージには「本物が勝つ」と書かれ

台座には「Fight the Copy」の文字が・・。

 

フリッツ・ハンセン社HPにある「コピー製品との違い」のリンク。

 

 

 

 

 

 

 

 


ニューヨークを拠点とするテキスタイルデザイン会社のマハラム社が、フリッツ・ハンセン社とデンマークを代表する布地メーカーのクヴァドラ社と協力し、ヨーロッパ市場に向けて「point fabric」を発表しました。その布地は、イギリスを代表するファッションデザイナーのポール・スミスさんがデザインを手がけました。

 

(KEIZO)

 

display12.jpg

ポール・スミスさんとスワンチェア

 

display14.jpg

 


display7.jpg

display10.jpg

 

フリッツ・ハンセン社Facebookページ

 

ポール・スミスHP

 

キャスパーと嵐山へ行った時、ブルース・リー・鳥澤さんに会いにいきました。ブルースさんは学生の時には自動車工学を学び、その後は、アパレル関係のお仕事や舞台衣装やTVコマーシャル衣装を手掛けるデザイナーです。約20年前よりペンケース「People」を制作しています。今回は渡月橋からほど近いそのペンケースのお店「Bruce」にお伺いしました。キャスパーは「People」を見るなり、娘さんへのプレゼントを探し始めました。

 

* ブルースさんのHPです。

* キャスパー・サルトに関するブログ集です。

 

(KEIZO) 

L1050230.JPG

「Bruce」店内風景。

左:ブルース・リー・鳥澤さん

右:キャスパー・サルト

 

4659_.jpg  4729_.jpg  4773_.jpg

 

4866_.jpg  5130_.jpg  5158_.jpg

上記写真はほんの1部です。

ほかにシリーズとして

 

  • 新作
  • 新作オリジナル
  • オリジナル
  • 色々な生地
  • 色々なプリント
  • 和風プリント
  • 合成皮革
  • フェイクファー
  • 藍染
  • スチューデント

があります。

紺野弘通さん

| コメント(1)

紺野弘通さんが、弊社の南青山事務所に遊びに来てくれました。フリッツハンセン社での唯一の日本人デザイナーとして、2009年にRINチェアーを発表され、また昨年12月にRINチェアーキャスター付きを発表。日本はもとより、ヨーロッパ各地でも高い評価を受けています。私がフリッツハンセン日本支社に勤務時代からのお付き合いなのでずいぶん長くなりますが、デザインに対する厳しい姿勢とおだやかで優しい人柄は、初めてお会いした時からまったく変わりません。

 

(KEIZO)

 

L1050041.JPG

左:KEIZO 右:紺野弘通さん

 

L1050016.JPG  L1050019.JPG

 

 

HIROMICHI KONNO オフィシャルサイト

その他の作品

  • Softline社 「CHAT ソファ」
  • Stelton社 「Setting Bowl」 「Charisma」 「Aura」 「Easy Espresso & Easy Cafe」
  • ㈱我戸幹男商店 「KOTON」
  • Skagen社 「腕時計」
  • 高岡銅器 「KANAYA」

 

 

 

Fritz Hansen™ではアルネ・ヤコブセンの生誕110年を記念し、セブン・アント・グランプリチェアのバリエーションをリニューアルしました。美しい木目のナチュラルウッドとの相性が最適な9色のカラーバリエーションとなります。この9色は、自然に親しんでスケッチを楽しんでいたヤコブセンのカラーパレットです。

リニューアルに伴い価格改定になりました。

 

(KEIZO)

 

L1050013.JPG

白色と黒色以外はすべて新色にリニューアルされた7色のバリエーション。

前列:左から、レッド・オレンジ・イエロー

後列:左から、ペトロールブルー・ダークグレー・ライトグレー・セージグリーン

 

 

L1050011.JPG    L1050003.JPG   

ペトロールブルー         ダークグレー 

L1050005.JPG     L1050009.JPG  

ライトグレー            セージグリーン

 

L1050007.JPG   L1050001.JPG

レッド                オレンジ

 

 

coloerd ash.jpg

  • カラードアッシュ(木目が見えるタイプ)

 

lacqer.jpg

  • ラッカー(全く木目が見えないタイプ)

 

 

平成24年1月29日~2月12日まで、「The Universal of Finn Juhl」が、新宿パークタワーで開催されております。開催前日に行われたレセプションパーティーの模様をお伝えします。

 

(KEIZO)

 

 

RIMG0288.JPG   RIMG0287.JPG

会場はたくさんのデンマーク人・日本人で大盛況でした。

 

2012-01-28 17.09.10.jpgのサムネール画像

キャスパー・サルトデザインの国連本部のための椅子。

 

L1040843.JPG

キャスパー・サルトとひさしぶりの再会です。

 

RIMG0284.JPG

島崎信先生の含蓄あるお話を聞かせていただきました。

 

RIMG0296.JPG

岡田美里さんとモダンリビング編集長下田結花さんと。

2012 商品情報~DOT™スツール

アルネ・ヤコブセンのDOT™スツールはこれまでペインティッドビーチ全5色でしたが、新しくビーチ・ウォールナットとカラードアッシュのNewカラー全9色になりました。

 

新価格

ビーチ・ウォールナット ¥28,000(税抜)

カラードアッシュ     ¥26,000(税抜)

 

DOT.jpgのサムネール画像

*この画像は旧カラーです。

 

AJ 新作発表会資料 20111118_05.jpgのサムネール画像

*Newカラー全9色

 

資料①新カラー(2012~)JPG.JPG 

 

永遠の永遠の永遠 (草間弥生展)

シーザー・ぺり設計の国立国際美術館(大阪・中之島)では、4月8日まで「永遠の永遠の永遠 (草間弥生展)」が、開催されています。早速、行ってまいりました。草間ワールドに、しばし現実逃避です・・・。(笑)現代アートとして大人気の草間さん。来場者のほとんどが若者であふれていました。たのしい?ふしぎ?恐い?さて、皆様のご感想は?

 

弊社ブログ「草間弥生」に関する関連記事です。

 「明日咲く花」 草間弥生作品

■ 草間弥生 ハラ ミュージアム アーク

 

リーガロイヤルホテル(大阪中之島) 開催記念フェア開催中

リーガロイヤルホテル 草間弥生展開催フェアのご案内.PDF

 

 (KEIZO)

 

12012101.JPG   12012102.JPG

平成24年1月7日~4月8日

国立国際美術館(大阪・中之島)

 

L1040675.JPG

 

L1040682.JPG

エントランスにある巨大かぼちゃ。

 

L1040683.JPG

エントランスから草間ワールドが・・・。

 

L1040666.JPG

館内で撮影出来る所 ①

 

L1040669.JPG

館内で撮影出来るところ ②

 

L1040674.JPG

 

2012年、アルネ・ヤコブセンのスタッキングチェアシリーズのリニューアルに伴い、セブンチェアの子供サイズ「CHILDREN'S CHAIR」もカラーラインナップが変わりました。

 

■ ナチュラルウッド( 

旧アイテム ビーチのみ ¥54,000  

新アイテム ビーチ・ウォールナット ¥56,000

 

■ 塗装カラー

旧アイテム ラッカー(全6色)  ¥60,000

新アイテム カラードアッシュ 全9色 ¥54,000

        

*価格はすべて税抜価格です。

 

 

資料⑤New 9colors 2012.jpg

 

 

美しいアプローチ (根津美術館)

東京・南青山にある根津美術館を訪問しました。和風家屋を思わせる大屋根が印象的な本館は、現代日本を代表する建築家隈研吾氏の設計によるものです。私がこの建築で一番好きな場所は、玄関へとつづくアプローチ。薄い鉄板の軒下と硯石を思わせるマットな床石がとても静寂な雰囲気を醸し出しています。垣根の向こうがすぐ道路ですが、この空間は完全に絶縁され独特の空気が漂っていました。

 

(KEIZO)

 

 

 

L1040588.JPG

空気が凛と引き締まっています。

 

 

 

1.jpg

みゆき通りから見る根津美術館。

今は車の往来も少なく静かな場所ですが、

交差する道はもうすぐ駒沢通りと繋がるので

少し賑やかになるかもしれませんね。

2012 商品情報~NEWカラー

Fritz Hansen™ではアルネ・ヤコブセンの生誕110年を記念し、セブン・アント・グランプリチェアのバリエーションをリニューアルしました。美しい木目のナチュラルウッドとの相性が最適な9色のカラーバリエーションとなります。この9色は、自然に親しんでスケッチを楽しんでいたヤコブセンのカラーパレット

リニューアルに伴い価格改定になりました。

 

AJ 新作発表会資料 20111118_05.jpg

 

 

  資料⑤New 9colors 2012.jpg

9色のカラーバリエーション

  • ホワイト
  • ライトグレー
  • ダークグレー
  • ブラック
  • イエロー
  • オレンジ
  • レッド
  • ペトロール・ブルー
  • セージ・グリーン

 

■ 塗装の仕上げは2種類です。

 

coloerd ash.jpg

  • カラードアッシュ(木目が見えるタイプ)

 

lacqer.jpg

  • ラッカー(全く木目が見えないタイプ)

 

 

 

資料①新カラー(2012~)JPG.JPG

■ AJチェアに塗装可能な色バリエーションの表です。

2012年、アルネ・ヤコブセンの生誕110年を記念してスタッキングチェア(セブン・アント・グランプリ)のバリエーションが全面的にリニューアル。特にナチュラルウッドに関しては、さらに素材本来の木目が美しい「エルム(楡)」、「オレゴンパイン(米松)」を追加した全9種類になります。

注:グランプリチェアに関しては、ナチュラルウッドはビーチ・ウォールナットのみ 

 

ナチュラルウッドのバリエーション9種類。 Series 7_Veneer facts 2012.pd

 

AJ 新作発表会資料 20111118_01.jpg

 

Wooden variations ID2218.jpg

 

 

Elm ID2166.jpg

新しく加わった「エルム(楡)」

Oregon Pine ID2181.jpg

新しく加わった 「オレゴンパイン(米松)」

 

 

 

リニューアルに伴い価格改定になりました。 

 

 

 

初詣で賑わう鶴岡八幡宮の敷地内にある神奈川県立近代美術館「鎌倉」に行ってきました。シャルトット・ぺリアンの作品の中で、私の大好きな椅子「オンブル(影)」は、文楽から着想しデザインされた事は知っていましたが・・・、LCシリーズがぺリアンとコルビジェの共作とは知りませんでした。また、コルビジェ事務所のかつての盟友、坂倉準三や柳宗理の推薦で日本政府(商工省)に「輸出工芸指導顧問」として招かれ、滞在中には「民藝運動」の推進者、柳宋悦や河合寛治郎らとも交友しています。シャルロット・ぺリアンと日本との深い関わりを詳しく展示解説さています。私にとって目から鱗の展覧会でした。今も生き続けるシャルロット・ぺリアンのデザインは日本の伝統デザインの影響を受けていることは言うまでもありませんね。デンマークの巨匠、ポール・ケアホルムも度々日本に訪れています。今後その足跡を深く調べていきたいと思います。

 

シャルロット・ぺリアンと日本プレスリリースです。

 

(KEIZO)

 

 

L1040564.JPG

 

L1040582.JPG

館内1階にはLCシリーズが置かれ座ることもできます。

 

 

L1040569.JPG

神奈川県立近代美術館「鎌倉」 設計:坂倉準三(昭和26年竣工)

 

L1040575.JPG

 

L1040576.JPG

 

L1040578.JPG

「コケシ」 イサム・ノグチ 1951年

 

L1040583.JPG

「作品‐55」  木村賢太郎 1961年

 

L1040572.JPG

館内の喫茶ルームにはアントチェアが・・。

 

2012 商品情報~価格改定

2012年1月13日受注分~フリッツ・ハンセン製品は価格改定となりました。

主な価格の変更をお知らせ致します。

 

3100 アリンコチェア3本脚 ナチュラルウッド  ¥50,000・・・(旧価格¥56,000)

3100 アリンコチェア3本脚 ラッカー       ¥58,000・・・(旧価格¥62,000)

3101 アリンコチェア4本脚 ナチュラルウッド  ¥53,000・・・(旧価格¥60,000)

3101 アリンコチェア4本脚 ラッカー       ¥66,000・・・(旧価格¥66,000)

3107 セブンチェア ナチュラルウッドシリーズ ¥53,000・・・(旧価格¥60,000)

3107 セブンチェア ラッカー            ¥61,000・・・(旧価格¥66,000)

3130 グランプリチェア ナチュラルウッド    ¥53,000・・・(旧価格¥60,000)

KS50  NAPチェア                 ¥32,000・・・(旧価格¥33,000)

KS60  NAPチェア アーム付           ¥44,000・・・(旧価格¥43,000)

JH3  FAVNソファ                  ¥940,000・・・(旧価格¥896,000)

JH9 FAVN用デコラティブクッション       ¥26,000・・・(旧価格¥24,000)

*すべて価格は税抜金額です。

 

フリッツハンセン価格表2012.pdf

CCI20120107_00000.JPG 

 

 

「明日咲く花」 草間彌生作品

来年早々、国立国際美術館で「草間彌生・永遠の永遠の永遠」が開催されます。開催に先駆け、朝日新聞本社が水玉で彩られたり、リーガロイヤルホテルのメインロビーに巨大立体作品が置かれたりしています。私が草間ワールドを体験したのは、出張先のシドニーにある美術館でした。初めて見る幻想的な世界に圧倒され、まさに「ショック」だったのは今でも忘れられません。展覧会のサブタイトル「無限の宇宙をさがしてもこんな芸術家はいない。」、本当ですよね!

 

(KEIZO)

 

kusama.jpg

朝日新聞本社が水玉に・・・草間ワールドに!

 

L1040542.JPG

リーガロイヤルホテル(大阪・中之島)のメインロビーに置かれた「明日咲く花」。

 

 

 

 

弊社ショールームにある「かぼちゃ」です。

L1040548.JPG

 

 

今年の表参道は「原宿 表参道から日本各地へ感動と元氣と笑顔を発信」をテーマに、「Fairies表参道イルミネーション2011」を開催されています。表参道のけやきに、温かみのある電球色のLED約65万球が輝く。また、復興支援プロジェクトとして、宮城県仙台市で毎年12月に開催されるイルミネーション「SENDAI 光のページェント」の開催支援もしているそうです。

 

(KEIZO) 

 

 

 

 

L1040482.JPG 

 

 

 

 

訃報 柳宗理さん逝く

柳宗理さんが昨日25日にお亡くなりりなりました。96歳。天寿を全うされたことと思います。第二次大戦後、日本の工業デザイナーの草分け的存在として数々のデザインをされ、今もベストセラーとして販売され続ている商品がたくさんあります。そんな氏が、自著の「柳宗理 エッセイ」で、アノニマスデザインについて語られていたのが、とても印象的でした。私の尊敬する人物の一人でした。謹んでご冥福をお祈りいたします。

 

私の過日記したブログです。「柳宗理」

 

(KEIZO)

 

ただ今、神奈川県立近代美術館では、柳宗理氏の盟友、シャルロット・ぺリアンの展示、「シャルロット・ぺリアンと日本」が、開催されています。

http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/press/2011_perriand.pdf 

 

 

 

 

1.jpg

バタフライスツールはヨーロッパでも、いまだに大人気商品です。

 

 

2.jpg

デンマーク人も高く評価するデザイン。

デンマーク人は必ず大中小セットで購入するそうです。

 

 

3.jpg

野毛山公園案内板(横浜市)

 

4.jpg

水飲器と水汲み場(横浜市営地下鉄)

冬至とクリスマス

takezoです。

イルミネーション1.jpg










 
イルミネーション2.jpg
丸の内のイルミネーション

ここ一年ほどでクリスマスの夜はすっかりLEDのイルミネーションの競演となりました。今年は特別にに静かで祈りに満ちている気がします。赤と金色でジングルベルに追い立てられるクリスマス商戦も姿を消しました。浪費の時代はCool Downへと変わっていくように思います。本当に良いことを選りすぐっていつまでも持続させたいと多くの人が考えるようになりました。

ツリー白 5.jpg
丸の内 OAZOのツリー

さて冬至になりました。寒さは厳しいけれど何処の国でも冬至を祝います。やがてくる春を待ちわびて影を潜めた太陽への憧憬でしょうか。北欧神話にはユグドラシル「世界樹」といって世界を体現している巨大な木が存在していました。古来の習俗や精神がここに込められていたのでしょう。

世界樹.jpg
・世界樹(スノッリの「エッダ」の挿絵)

北欧はキリスト教化されたのは他のゲルマン人よりは遅かったようですが、やがてキリスト教の「知恵の樹」と思想的に同化されてクリスマスツリーへと変化していったと言われています。古くから家系や聖人の系譜を樹形に似せて絵に表されていたとされています。ツリーにたくさんの飾りがつけられる習わしの原型でしょうか。



ツリー白 4.jpg


クリスマスプレゼント from Fritz Hansen

今からでも遅くありません。フリッツ・ハンセンから出題される質問に答えて商品をゲットしましょう!

 

フリッツ・ハンセン クリスマスプレゼントサイト

 http://www.fritzhansen.com/fh/microsites/holiday2011/

 

calendar.jpg

カレンダーの扉を開け、質問(3択)に答えるだけ! 賞品ゲットなるか?

 

 

賞品はこちら ↓ ↓ ↓

 

 

gift1.jpg   

3320 Swan chair
Tonus 128
Black

 

gift2.jpg

4 pcs. Series 7 chairs
Model 3107
Oak veneer
Seat height: 46,5 cm
Chromed legs

 

gift3.jpgのサムネール画像

6631 KAISER idell
Luxus table lamp
Black

 

リビング&デザインサテライト忘年会

今年9月に大阪で開催された「リビング&デザインサテライト2011」に弊社も参加いたしました。弊社が主催しました「紺野弘通トークショー」を皮切りに、たくさんのイベントが催され、また、弊社ショールームのリパブリックストアでは、ハイメアジョンにフォーカスした展示を行いました。今年は「御堂筋デザインストリート」も同時開催し、御堂筋通りを中心にこちらも数々のたのしいデザインイベントが開催されました。先日、リビング&デザインんサテライトの参加メンバーが集まり、忘年会が行われ来年の意気込みなどをみなさんで語り合いました。

 

(KEIZO)

 

 

 

R1043448.JPG

来年の意気込みを語る喜多俊之氏。

 

 

R1043435.JPG

喜多先生のデザインと大阪への想いに感動した夜でした。

 

 

 

「メリー・クリスマス」 from Denmark②

弊社が取り扱うデンマークのキャンドルスタンドのブランド「by Lassen社」と「ARCHITECTMADE社」から、クリスマスカードと素敵なプレゼントが届きました。北欧では、クリスマスを祝うため12月17日~冬期休暇に入ります。(新年は2日から仕事始めですが・・。) 日本はお正月が一大イベントのように、北欧の人たちにとっては、クリスマスは長い冬の一大イベントなのですね!ところで、クリスマスツリーに使われるモミの木は、デンマークからヨーロッパ中に出荷されているとのことです。

 

(KEIZO)

 

 

1.jpg

「ARCHITECTMADE社」から届いたクリスマスカード

 

L1040402.JPG

「by Lassen社」から届いたクリスマスカードとプレゼント。

 

L1030032.JPG

出荷用のモミの木(7月撮影)

 

 

 

昨年のブログ「イルミネーション・シリーズ」に続く、2011年版の第一弾です。 昨夜、仕事帰りに撮った動画です。TVニュースで聞いたのですが、LED110万個を使用、日本最長の1.9kmで、なんと電気代が1日、約1万円との事です。準備するのに費用も労力もかかるでしょうが、お陰様で明るい気持ちにさせてくれます。とにかく綺麗でですよ!

 

(KEIZO)

 

 

 

 

 

舞子画 in リパブリックストア大阪

弊社ショールーム「リパブリックストア大阪」(リーガロイヤルホテル中之島)に展示しておりました、書「縁」(天海美貴作)に替わり、「舞子画」(弦田英太郎作)を展示しました。卒寿(90歳)を迎えられた弦田画伯が27年に渡って取り組んでいる、日本の伝統美の象徴、舞妓をモチーフとした油彩です。今回ショールームに展示した画は、縁側に座り、庭を眺める舞子の後ろ姿。庭の奥行が感じられ、静寂な雰囲気が伝わるとても美しい画です。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

(KEIZO)

 

 

L1040389.JPG

 

L1040390.JPG

 

弦田英太郎(つるた えいたろう)略歴
1920年(大正9年)東京生まれ。42年東京美術学校(現東京芸術大学)油絵科卒業。藤島武二、ホドラーの弟子でスイス人のコンラッド・メイリ、有島生馬に師事。48年一水会会員に推挙。50年日展特選。92年日展審査員。現在一水会委員、日展会員。

 

ウォーターシュライン・千住博

先日、韓国出張の帰国時に、羽田国際空港の到着ゾーンで千住博画伯の作品「Water Shrine」を見ました。国内線ターミナルの千住作品はについては、過日のブログ「夜の湖畔・千住博画伯」でご紹介しましたが、私は羽田の国際線ターミナルを使用するのが初めてでしたので、千住先生のこの作品を実際見るのは初めてでした。帰国しバゲージクレイムへ急ぐなか、突然現れたこの大作は、まさに圧巻の一言、しばらく呆然と見つめるも、検疫を抜けバーゲージを取りにいかねば・・・。気持ちをゆっくりして見れなかったのが残念です。

 

(KEIZO)

 

「Water Shrine」・千住博画伯

L1040376.JPG

「メリー・クリスマス」 from Denmark

デンマークより素敵な写真が届きました。デンマークで活躍する日本人デザイナー岡村孝氏の奥様の岡村恭子さんから送って頂きました。岡村ご夫妻は、30年以上前にコペンハーゲンに移り住みました。孝さんは、何のつてもない状況から、現在のO&Mデザインを築き、今では北欧中の多くのメーカーのプロダクトデザインを手掛けています。コペンハーゲンのご自宅は、なんと、若かりし頃のアルネ・ヤコブセンが設計した住宅です。この夏、お伺いした時に見学させていただくのを楽しみにしておりましたが、孝さんと恭子さんの、たのしいお話とおいしいお酒を堪能しすぎ(笑)、肝心のお宅拝見はそっちのけになってしまいました。来年こそ、じっくり見学させていただきたく思います。

 

● 岡村孝さんとErik Marquardsenさんの事務所O&MデザインのHP O&M DESIGN HP

● 岡村恭子さんのホームページ 「コペンハーゲン・スマイル」

デンマークへ移り住んだ80年代のデンマークの思い出や人々の暮らしぶりなど、デンマークを身近に感じれる楽しいお話が満載です。また、恭子さんの著書、「ヤコブセンの家」も是非ご覧ください。生活がゆったりするバイブルです。
 

 

(KEIZO)

 

P1080869.jpeg

岡村恭子さんにプレゼントしていただいた写真。

コペンハーゲンも、もうクリスマス気分満点でしょうね!

 

 

TEZUKAYAMA GALLERY (大阪市・南堀江)が主催する「住吉明子個展」に行ってきました。作品は住吉さんが生み出す、空想のかわいい動物の立体像です。グリーンが配された会場は一歩足を踏み入れた途端、どこか幻想的なところに迷い込んだ感覚になるのは、とても不思議でした。

 

TEZUKAYAMA GALLERY HP

住吉明子個展

2011.11.25-12.23

11:00-19:00 (日・月休)

 

(KEIZO)

 

L1040263.JPG

 

L1040251.JPG

 

L1040252.JPG

 

L1040258.JPG

作家の住吉明子さんと私。

FRITZHANSEN号 納車されました。

弊社ショールーム「リパブリックストア」の配送車として。「FRITZHANSEN号」が、先日納車されました。車体のロゴマークなどは、フリッツ・ハンセン社(デンマーク本社)のブランディング戦略に則したデザインです。2009年のミラノサローネではMINIとのコラボレーションで展示会も催され、サローネ開催中には、数台の「FRITZHANSE X MINI」のコンセプトカーがミラノ市街を駆け回りました。弊社のお客様のもとへ「FRITZHANSEN号」でお届けするのが楽しみです!

 

(KEIZO)

 

Equipment+and+vehicles.jpg

 

フリッツ・ハンセン社のロゴマークのマニュアル。

 

 

1.JPG

弊社ショールーム「リパブリックストア」のあるリーガロイヤルホテル玄関。

 

2.JPG

 

3.JPG

デンマークから送られてきたサイン。

 

4.JPG

ナンバープレートは「3100」。アント3本脚の品番です。

 

6.JPG

MINIクラブマン特有の観音開きの扉。

 

5.JPG

ミニチュアチェアなら、200脚お届けできます!笑

 

DSCN2649.jpg

2009年ミラノ市街を駆け回る「FRITZHANSE X MINI」

 

 

2009年MINIとコラボレーションしたフリッツハンセンの展示。

6.jpg

 

11.jpg

この当時は日本でフリッツハンセン号に乗ることになるとは夢にも思っていません私でした。笑

15.jpg 

ミニの天井につけられたサーフボード。

Facebookページ「」フリッツ・ハンセン ファンクラブ」のアイコンにもなっています。

「フリッツ・ハンセン ファンクラブ」では、インテリアの話に留まらずフリッツハンセン好きの方々にどんどん参加頂きたく思っております。ぜひ、ご覧ください。

 

 

雑誌掲載 ACT 4

過日のブログ「ACT 4 経済セミナー in Osaka」でご紹介したイベントが、雑誌「ACT 4 vol.45」に掲載されました。弊社がレイアウト展示したロイヤルスイートルームのファウンソファも取り上げていただいております。小さい写真ですが、私も少し写っています。

 

(KEIZO)

 

ACT4 Magazine.JPG

雑誌「ACT 4 Vol,45」 2012 1月号。

来年、2012年1月より、アルネ・ヤコブセンのアイコンともいえるセブンチェアの仕様が一新されます。

7種類だったナチュラルウッドにオレゴンパイン(米松)とエルム(楡)が加わります。

また、カラーバリエーションは12色から新色9色になり、ペインティッドビーチの仕上げが廃盤となります。

 

 

JPEG Fritz Hansen AJ Stacking Chair_01.jpg

詳細資料PDF 

Fritz Hansen AJ Stacking Chair.pdf

 

 

Natural veneer 2012.jpg

9種類のナチュラルウッド

  • メープル(楓)
  • ビーチ(ブナ)
  • アッシュ(タモ)
  • チェリー(桜)
  • オレゴンパイン(米松)
  • エルム(楡)
  • オーク(ナラ)
  • ウォールナット(クルミ)
  • ダークステインオーク(ナラ染色)

 

New 9colors 2012.jpg9色のカラーバリエーション

  • ホワイト
  • ライトグレー
  • ダークグレー
  • ブラック
  • イエロー
  • オレンジ
  • レッド
  • ペトロール・ブルー
  • セージ・グリーン

本日、PK61テーブルが出品されるとのことで、「アンティーク・オークション」に行ってまいりました。下見会で年代など念入りにチェックしましたところ、アイバン・コル・クリステンセン工房の刻印とフリッツ・ハンセン社のシールのダブルネームでした。希少品です!1955年からケアホルムが亡くなる1980年までPKシリーズはアイバン・コル・クリステンセン工房で制作され、1982年からフリッツ・ハンセン社が製造を引き継ぎます。私が落札したこのPK61は、たぶん、アイバン・コル・クリステンセン工房で作られた在庫品をフリッツ・ハンセン社が引き取り販売したものと推測します。時代の狭間を生きたPK61です。しかし、1982年製のテーブルが約30年のたった今でも高値で取引されているんですね!ポール・ケアホルムの家具は値段が高いと言われますが、値打ちは下がりません!

 

(KEIZO)

 

L1040165.JPG

「毎日オークション」会場。

 

L1040161.JPG

私が落札したPK61テーブル。ほかにPK9やPK1もオークションにかけられました。

 

111118_1231~0001.jpg

(上)アイバン・コル・クリステンセン工房の刻印。

 

(下)フリッツ・ハンセン社のシール。

111118_1230~0001.jpg

弊社が扱う1:6デザインのミニチュアエッグに、ハイメ・アジョンのデザインしたファブリックが登場します。価格は未定。ハイメ独特のデザインがかわいいミニチュアによく似合っています。

 

1:6 Design

 

(KEIZO)

 

 

2.jpg

 

 

1.jpg

新製品情報(NAPカウンタースツール)

NAPチェアにカウンタースツールが追加されました。

 

NAP barstool ID2112.jpg

 

NAPBar.jpg

 

NAP BAR図面.jpg

 

モデル番号:
KS58 (アームレス カウンタースツール) 58.000円(税別)
KS59 (アームレス バースツール) 58.000円(税別)
KS68 (アーム付き カウンタースツール) 69.000円(税別)
KS69 (アーム付き バースツール) 69.000円(税別)
カラー: 全色対応
(ミルクホワイト・バターイエロー・コーヒーブラウン・ペッパーグレー)
ベース: クローム仕上げのみ


※シートパディング追加料金はKS50 / KS60と共通 10.000円(税別)

Tokyo Designer's Week 2011

昨日、東京デザイナーズウィーク2011最終日に行って参りました。会場はたくさんの出展者と見学者で大いに賑わっていました。今後マーケットに登場するのが待ち遠しいプロトタイプも何点かありました。また、芸術系の大学生が出展する、自由奔放な発想もとても面白くこれからの日本デザインの発展が期待されます。天気も良く楽しい1日でした。

 

(KEIZO)

 

L1040102.JPG

場外にはたくさんの学生さんの出展がありました。

天気も良く気持ちのいい楽しい1日でした。

 

L1040103.JPG

こんな楽しいブースもありました。

 

 

 

 韓国からの出展「noridan」。

ペットボトルの空気圧を変えることによって音色が変わる。

演奏はnoridanのレンさん。

 

REPUBLIQ3 2011

本日、フリッツハンセン社から全世界のFHユーザーへ、ウエブマガジン「REPUBLIQ3」が配信されました。内容は盛りだくさんです。エコロジーにフォーカスした内容でフリッツ・ハンセン社が環境問題に取り組む姿勢がよく解ります。詳しくはリンクにアクセスください。記事の中で特に興味を深かったのは、ロンドンを拠点に活動するデザイナー「Markus Kayser」の自然エネルギーと自然素材のみでモノを作るという特集です。

 

(KEIZO)

 

 

 

republiq3.jpg

電子マガジン「REPUBLIQ3」

http://viewer.zmags.com/publication/79e95aa7#/79e95aa7/1 

 

 

 

 

Markus Kayser

1983年ドイツ生まれ。

2004-2008年ロンドンメトロポリタン大学で3D家具とプロダクトデザインを学ぶ。

2009年までロイヤルカレッジオブアートで引き続きプロダクトデザインを学び、2011年に修士号を習得

2011年ロンドンでMarkus Kayser studio設立する。

Markus Kayser Stidio HP

 

 

TAKEZOです


上海の外灘(ワイタン)が近世史を彩った高層建築の街並みであるのと対照的に「豫園」は中国の明〜清時代を彷彿とさせる名跡です。そこに一歩足を踏み入れれば600年近くのタイムスリップが起こったかのような錯覚にとらわれます。
RIMG0044.JPG
明時代の建築様式 豫園の庭園

RIMG0023.JPG
隅棟の先端につけられた「走獣」とばれる魔除け。

豫園2.jpg
庭園内の楼閣

14世紀の中頃に南京に興った明朝はその頃勢力を増してきた蒙古対策のために北京に遷都され17世紀初頭に清朝に変わるまで隆盛を極めます。日本ではこの時期は室町時代から戦国時代にわたる時期で足利義満が明貿易を盛んに行って以来、中国の文化をしきりに取り入れ金閣寺が建立されたりします。唐物と言われ戦国大名達が競って手に入れようとした文物の多くは日本の文化を大いに触発しました。

豫園街2.jpg 上海租界地図.jpg
豫園の街並み

20世紀初め清が阿片戦争にやぶれ開国を余儀なくされます。最初に土地の租借をしたのはイギリスで上海の北部に位置するところにイギリス租界をつくります。次いでアメリカ、フランスと相次ぎ租界を造り商業貿易の拠点とし、自治権を持つようになりました。フランス租界は上海の中心部東西に広がっていますが、その南側上海県城といわれた清末期以前から数百年間変わることがなかった民家の一大集落で迷路のような街であったと言われています。豫園はその境界線あたりに位置しています。今は昔を偲ぶ数少ないところで観光客で賑わっています。上海の都市としての面白さはこの時代、西欧と中国の混淆によって生まれた世界に類を見ない異端な文化形成によるのでしょう。


RIMG0079.JPG
フランス租界 紹興路界隈 西洋的な街並みが残る。

RIMG0103.JPG
租界の中心にある、ジャーナリストや作家などが集まる書籍カフェ

RIMG0094.JPG
木陰で囲碁をする人たち


次回は外灘(THE BAND)に徒花のように開いた和平飯店を中心に描きたいと思います。






ACT 4 経済セミナーin Osaka

雑誌ACT4が主催する経済セミナーがリーガロイヤルホテル(大阪中之島)のロイヤルスイートルームにて開催されました。講師はシンガポールより廣岡良博氏をお招きしました。廣岡氏はシンガポール在住22年、シンガポール建国の父である、リー・クアン・ユー氏の実弟とともに仕事をしてきた実績のある方です。シンガポールから見た日本経済、またシンガポールでの資産運用等日本ではなかなか聞く機会のない経済セミナーでした。セミナー後にはリーガロイヤルホテル自慢のフランス料理、「レストラン・シャンボール」によるケータリングでのブッフェディナーと日本ソムリエ協会会長であり、同ホテルのチーフソムリエ、岡昌治氏のセレクトしたワインをお楽しみ頂きました。弊社ではロイヤルスイートルームのエントランスホールにフリッツ・ハンセン社の最新作「FAVNソファー」を展示し来賓の方々にお披露目をさせていただきました。

 

(KEIZO)

 

 

L1030946.JPG

廣岡良博氏の経済セミナー(於:ロイヤルスイートルーム・リビングルーム)

 

L1030953.JPG

セミナー後の懇親会(於:ロイヤルスイート・メインダイニング)

 

L1030928.JPG

ロイヤルスィートのエントランスホール にセッティングしたFAVNとエッグ。

 

L1030940.JPG

2階回廊よりの眺め。

不許葷酒入山門

NHK連続テレビ小説「カーネーション」の舞台、大阪府岸和田市はだんじり祭りで有名となりました。岸和田だんじりが宮入りする岸城神社のちかくに「五風荘」という建物があります。岸和田の財閥である寺田利吉氏が昭和4年から10年かけてつくられた邸宅です。敷地面積は2,400坪、建坪300坪あり、3つの茶室と回遊式庭園があり四季折々の変化を楽しめる設えです。近代建築が1960年以降発展し、新建材やガラスなどで設計されたモダンなデザインが住居設計として注目をされてまいりましたが、最近、この様な日本の伝統的な建築や当時のライフスタイルに触れると、日本人古来の美意識の高さに瞠目するばかりです。

 

(KEIZO)

 

 

L1030827.JPG

門前の石柱「不許葷酒入山門」(ふきょくんしゅにゅうさんもん)

これは「五風荘」 のものではありませんが、同じ様な石柱が「五風荘」の庭園門の脇にあります。

これより先、お酒や葷を持ち込んではいけないという意味。

もともと、禅宗のお寺の山門脇にたてられていたものと思います。

修業の場で、酒や葷(ニラやネギなど臭いのきつい野菜)はご法度とのこと。

寺田利吉氏は、茶室を有する場でも同じある意味修業の場と考えたのでしょうか?

gf.jpg

 

 

 

sanntei.jpg

なぜ今上海なのか −1 

TAKEZOです



黃浦江 空撮.jpg
 
夕刻、長江・黃浦江あたり。泥の海のような河口。

この夏2回ほど上海に行く機会がありました。先ず直感的に印象づけられる事は都市に溢れる熱気です。欧米で生まれた市場原理主義が皮肉にも政治形態の異なる国で成長していく様子は奇異でさえあります。経済発展はまさしく極東に集中したかの感があります。欧米の経済的な危機感を併せて考えると中国の急速な発展は地球の回転軸をおおきく変えてしまったような気さえします。世界に起こっている、めまぐるしい政変と経済危機はかっての歴史的な経験則の時間ではおいつかない早さです。特に「上海」の発展は特異であるかも知れません。その立地は西から東に大陸を横断する長江の海域への入り口で、貿易・商業の立地に恵まれ発展してきました。黃浦江(湾)は海運の拠点となるばかりでなく肥沃な土地として食糧供給に適していました。「上海」という響きは僕にとっては特別な印象があります。近代史の中でこの都市ほど特殊な時間を持った都市は世界の中でも希有な存在でしょう。清朝の衰退とともに西欧の列強国の介入、土地の租借(租界の成立)、イギリスによってインドを経由してもたらされたアヘンの蔓延。そしてアヘン戦争から混乱が始まり日本の侵攻、第二次世界大戦の直前まで「魔都・上海」と言われた20世紀初頭の動乱期、そこに繰り広げられた人間の欲望のドラマは今となってはステレオタイプなイメージで郷愁とともに思い起こされるだけです。そのイメージは都心に散在して僅かに風景の一部として残っています。そんな残像を追いながら次回から描いてみたいと思います。

chiina_syahai.jpg
 
THE BUNDから眺める浦東新区
 

 
 
上海森ビルから.jpg
 
上海環球金融中心(森ビル)492mの眺め







フリッツ・ハンセン社の製品は、すべてデンマークから出荷されます。どれだけ完璧なクオリティーコントロールのもとデンマークの工場から商品を出荷しても、運送途中でダメージ受ける可能性はあります。デンマーク→日本。この長い道のりには、トラックからトラックへ、また船や飛行機へと幾多の積み替え作業を経ることにます。その運送タメージの危険性を、できるだけ回避するためにフリッツ・ハンセン社で開発された梱包状態をご紹介いたします。

 

(KEIZO)

 

L1030785.JPG      L1030786.JPG

上蓋を開けるとこのような状態です。

 

L1030787.JPG

段ボールを上に引き抜くと底蓋が商品と一緒に残ります。

 

 

L1030788.JPG

背と背の摩擦傷を防ぐ段ボールがあります。

 

L1030789.JPG  

積み重ねた椅子間には座面を保護する段ボールと緩衝材が敷かれています。

 

L1030790.JPG  

椅子本体一脚づつにビニールの養生が施されています。

 

L1030793.JPG  

段ボールの中で椅子が動かないよう足元で固定するためのもの。

 

L1030795.JPG  

底蓋は2重になっていて脚が底蓋を突き破ることを防ぎます。

 

弊社では運送上のダメージは未だ一度もありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しいデザイン

信楽にドライブしていた時、何気なく見た橋のデザインに感動しました。とても美しいデザインでしたので、思わず車を止めしばし見入ってしまいました。何か得した気分で一日を過ごせました。そういえば、30年ほど前に初めて見たフリッツ・ハンセン社の「セブンチェア」の美しいデザインを見たときも同じ感動があったように述懐します。皆様のこんな経験がお持ちでは...。ぜひ、投稿してください。

 

(KEIZO)

 

 

L1030541.JPG

 

L1030542.JPG

 

 

フリッツ・ハンセン セミナー

本日、弊社ショールーム「Republic Store Osaka」で、インテリアコーディネーターさん向けのセミナーを開催させていただきました。インテリアコーディネーターは、戸建を新築された施主にカーテンや照明を提案し、家具などのインテリアの相談にも対応されるお仕事です。そんなコーディネータさんの為にフリッツ・ハンセン社の製品をよりよく知っていただこうと企画しました。内容はデンマーク王国とは?こんなところです。という内容から始まり、フリッツ・ハンセン社の歴史・企業理念・ブランディングなど多岐にわたるものでした。2時間半という時間もアッという間に過ぎてしまいました。

 

設計事務所さまやデザイナーの方々はもちろん、エンドユーザーさまに向けてもセミナーを行っていきたく思いますので、ご希望があればお申し込みください。

(KEIZO)

 

 

あかりのある暮らし(デンマーク)①

弊社で扱う照明メーカー「ルイス・ポールセン」から、デンマークのルイス・ポールセン社の社員宅レポートが送られてきましたのでご紹介いたします。取材したのはルイス・ポールセン(タルジェッティ ポールセンジャパン株式会社)の方です。

 

(KEIZO)

 

5月末から6月にかけて、デンマーク本社スタッフの住宅を取材してまいりました。10件ほど取材しましたが、テーブル・フロアランプが無い家が無いのです。機能的ライトとしてデスクやソファーサイドに置くだけではありません。温もりを感じ、ここちの良いコーナーをつくるために、テーブルランプ・フロアランプを使っていました。( レポート:タルジェッティ ポールセンジャパン T氏 )

 

D1.jpg

 

D2.jpg

ギッテさんの家: 夫婦で海辺に建つ400㎡の戸建てに暮らしています。リビング・ダイニングがそれぞれ2つあり、どの部屋からもビーチが望めます。ごらんの通り、ルイスポールセンスタッフの住宅なので、PH(ポール・ヘニングセン)ランプを見ない家はありません。部屋にグラデーションが生まれるよう、キャンドルを使うようにテーブルランプを配置していました。

 

 

H1.jpg

ヘンリックさんの家: 夫婦で暮らす、地元の建築家に依頼して建てた家は、中庭を囲むL字の間取りで、リビング・ダイニングがそれぞれ2つあります。写真はメインのリビングです。手前の光と遠くの光で奥行を生み、広いスペースを小さな光だまりで分節させていました。

 

 

フリッツ・ハンセン社創業以来、初の日本人デザイナー紺野弘通氏がデザインした「RINチェアー」に、ニューバージョンが加わりました。昇降機能の付いたキャスターチェアーです。先日、大阪で行われた紺野氏のトークショー「北欧のデザイン~心に残るものを求めて」で、キャスター付きRINチェアーのお話は聞いていましたが、ついに登場となりました。自宅の書斎用としても、会社の会議用としても活躍しそうです。

 

(KEIZO)

 

  • モデルナンバー:HK15
  • 価格:101.000円(税別)
  • カラー:ホワイト・ブラック・グリーン・レッド・グレー・ライトブルー)
  • ベース:ミラークローム
  • オプション:シートパティング・フロントパテリング(追加料金)

 

Rin castore1.jpg

Rin castore2.jpg

 

 

 

 

Rin castore3.jpg

 

 

 

Rin dew.jpg

織田憲嗣先生②

織田憲嗣先生が、今週大阪で開催されている「御堂筋デザインストリート」のため来阪され、昨日弊社ショールームにお立ち寄りいただきました。久しぶりにお会いする織田先生はお元気そうで、何よりいつものデザイン談義に時間を忘れお話をさせていただきました。弊社で扱う、キャンドルスタンド「By Lassen」のデザイナー「モーエンス・ラッセン」についても興味深いおはなしを色々とお聞かせいただきました。雑誌モダンリビング(#197号)では、ラッセンを取り上げていただき、北欧のあかりについてのとてもいい文章を書いていただき、無駄のない豊かな生活の大切さを考えさせられました。

(KEIZO)

 

 

Modern Living 197 表紙.JPG  

Kubus JPEG.JPG

モダンリビング#197号 「By Lassen」と織田先生の文章。

 

 

L1030687.JPG

弊社ショールーム「Republic Store Osaka」 にて、織田憲嗣先生と。

 

■ 織田憲嗣(おだ のりつぐ)

東海大学教授(芸術工学部くらしデザイン学科)

学びの森ホームページ

■ 主な著書

『日本の家』(福音館書店)
『デンマークの椅子』(グリーンアロー出版)
『ハンス・J・ウェグナーの椅子100』(平凡社)
『椅子の年表<Chair of 20 Century>』、(ハウジングエージェンシー出版)
『イラスト椅子づくし』(工作社)

ルイス・ポールセン in Denmark

デンマークのインテリアの百貨店「イルムス・ボーリフス」にある、ルイス・ポールセンのショールームです。世界共通のディスプレイ什器を使用しているので、ブランドイメージはどの国でも変わりませ。椅子など家具はフリッツ・ハンセン社の物が使用されています。

 

(KEIZO)

 

 

dd.jpg

q.jpg

 

d.jpg

 

a.jpg

デンマーク出張2011 ② お肉屋さん

デンマーク出張と言いながら観光案内の様ですが...。観光地以外のデンマークをご紹介出来ればと思います。今回はお肉屋さんです。デンマーク人(といっても、シェラン島の北部地域ですが)がお勧めのお肉屋さんに行きました。日本のお肉屋さんと違う所と言えば、サラダなどのお惣菜も一緒に売っている位で、後はほぼ同じです。買いたいお肉屋やソーセージのグラム数を言えば包んでくれます。あと、陳列ケースには出ていない上等のお肉が欲しければ、裏の冷蔵庫から出して来てくれます。(といっても、神戸牛の様な霜降り肉はありませんが。笑)この夜は特別注文のお肉をバーベキューで頂きました。

 

(KEIZO)

 

 

L1030146.JPG

人気のお肉屋さんです。

 

L1030145.JPG

店内風景。陳列ケース左がお惣菜です。

 

L1030143.JPG

裏の冷蔵庫から出してもらったお肉を切り分ける店主。

 

L1030152.JPG

とても美味しいお肉でした!

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

デンマーク出張2011 ① 八百屋さん

ブログを随分お休みしておます・・。先月末~デンマークへ来ています。本日ミラノに移動しました。デンマークでの活動は今後ブログにアップして行きますので、おたのしみに!

 

(KEIZO)

 

L1030017.JPG

カーストラップ国際空港から最初に立ち寄ったのが「八百屋さん」。

 

L1030019.JPG

旬の美味しいそうな野菜です。特にいんげん豆はそのまま生で食べるととても甘くておいしかったです。

L1030016.JPG

八百屋のヤギがお出迎えです。

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

ドレクスキップ

昨日、リーガロイヤルホテル(大阪中之島)で、北欧の伝統楽器を使った、インストバンドの「ドレクスキップ」によるコンサートがありました。初めて聞く「ニッケルハルパ」と言う楽器の音色に、何故か郷愁の感を覚えたのは不思議な感じでした。私共のお店からステージ用に「セブンチェア」をお貸出させて頂きました。ちょっとモダンな布地が張られたセブンチェアは北欧伝統音楽をモダンにアレンジするドレクスキップさん達と、ビジュアル的に美しくハーモニーを奏でていました。

 

(KEIZO)

 

L1030006.JPG

リーガ・ロイヤルホテルのダイヤモンドルームで演奏されました。

 

L1030002.JPG

「ニッケルハルパ」という楽器です。

 

 

リハーサル中の動画を撮らせて頂きました。ニッケルハルパが奏でる「夕焼け小焼け」。

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

NEWS 「The Pink Swan Project」

ニューヨークでミッドセンチュリーモダン家具を扱う「SUITE New York」が行う「ザ・ピンク スワン プロジェクト」は、デンマークミッドセンチュリーのアイコンである「スワンチェア」を、世界的に認められた18人のデザイナーが、リ・デザインしたものです。10月にはチャリティー・オークションにかけられる予定です。

 

(KEIZO)

 

 

 

pink-swan-project-main.jpg

Designs by >THE PINK SWAN PROJECT


㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

天の川

TAKEZOです。

オリオン座.jpgベテルギュース1.jpg
オリオン座 左上がベテルギュース           

ごく近いうちに、オリオン座のベテルギュースが超新星爆発すると観測されているようです。もし起こったなら640光年という距離ではあるものの地球に大きな影響をもたらすだろうとも言われています。爆発時に発生するガンマ線バーストによって地球のオゾン層が破壊されると紫外線被害は避けられなくなり、多くの生物に危害が及ぶかもしれません。

              ベテルギュース2.jpg

ベテルギュースは太陽の質量の20倍、直径は千倍という巨大な赤色超巨星で、このところ加速度的に収縮しているそうです。最近天文学者だけではなく一寸話題になっていますね。2012年にも起こると言う説があります。天文学的時間の中で星が終わって超新星に生まれ変わる瞬間に出会えるなんて人類史上稀なことでしょう。夜は月の数倍の明るさになり、真昼の空でも輝く姿を見ることが出来るといわれています。太陽をはじめ満天に輝く美しい星達も実は核融合によって音もなく爆発し続けている恐ろしい生成で宇宙は成り立っているわけです。地球は水と空気を偶然のように持ち、そこに生まれた生態系は奇跡というしかありません。身近な生命をもっと大切にしたいものです。


晴れ間の少ない梅雨時ですが、7月7日には晴天になって欲しいものです。私たちは晴れ渡った夜空を眺めて夢を見ているのか、見させてもらっているのか。どの国でも雄大な天の川からロマンを見出して神と人の愛の物語として語り継いでいます。日本の夏、七夕には天の川は頭上、天球座標を南北に輝きわたります。

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/


 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

七夕フェア(予告編)

弊社ショールーム「Republic Store Osaka」があるリーガロイヤルホテルショッピング街「パレロイヤル」で「七夕フェア」が明日から始まります。(7月1日~18日)

パレロイヤルでは、被災地支援を目的に「七夕フェア」と題し、仙台の「七夕祭り」振興会からの七夕を展示、併せてパレロイヤル各店から提供された魅力ある商品で「チャリティーオークション」を開催。落札金の金額と各店からの義援金を合わせ、被災地の仙台市にお届けします。

 

(KEIZO)

 

 

 

 

L1020919.JPG

 

各ショップからの出展商品が楽しみです!明日リポート致します。

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/
 
 

SWAN & Millie

弊社ショールーム「Republic Store Osaka」に、岡田美里さんが来店されました。デンマーク人の祖母を持つ岡田さんは、デンマークのジュエリー「トロールビーズ」を扱うなど、お仕事でもデンマークとの繋がりがとても深い方です。もちろん、ご自身のインテリアアイテムは北欧デザインの物が中心にセンス良くチョイスされています。今回、自宅用のスワンチェアの購入にあたり、布地を選ぶ為ご来店頂き、ブルーグレイ系の落ち着いたシックな布を選んで頂きました。どんなインテリアシーンになるのか?今から納品させて頂くのがとても楽しみです!

 

(KEIZO)

 

L1020865.JPG

 

L1020864.JPG

 

リーガロイヤルホテル(大阪中之島)主催による

「岡田美里・アフタヌーン・ティ‐パーティ(仮称)」

が今年10月に開催予定です。

紅茶ソムリエでもある岡田さんのトークショーなどの

詳細については追って、ブログに掲載致します。

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

Republic Store Osakaがあるリーガロイヤルホテル(大阪・中之島)では、毎月様々な分野の文化教室やイベントをを開催しています。来たる7月15日(金)には北欧インストバンド「Drakskip(ドレクスキップ)」 によるレクチャー&コンサートが開催されます。北欧の珍しい楽器を使った演奏で、神秘的な北欧文化に触れて頂くことができます。また、当日は演奏される方がフリッツハンセン社の椅子に座られる予定です。詳しくはリーガロイヤルホテル文化教室「エコールドロイヤル」をご覧ください。

(misa)

 

 

Drakskip.jpg

Drakskipのメンバーの皆さんです。 

 

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

弊社ショールーのあるリーガロイヤルホテル(大阪中之島)のショッピング街「パレロイヤル」では、東日本大震災復興支援の一環として、7月1日~7月18日の期間、「七夕フェア・チャリティーオークションラリー」を開催します。オークション提供品はパレロイヤルの有志店からで、各店舗内に展示。オークション参加のお客様は期間中、商品ナンバー、落札希望価格などを明記した所定のカードを提供店へ渡して頂くか、パレロイヤル広場のエントリーカードボックスに入札頂き、後日落札者を決定します。落札金額はすべて日本赤十字社を通じ、被災地にお届け致します。

 

(KEIZO)

 

リーガロイヤルホテル全景(大).jpg

リーガロイヤルホテル(大阪中之島)

 

L1020818.JPG

 

L1020820.JPG

弊社ショールーム「Republic Store Osaka」が出品予定の

ビンテージアントチェアです。

あるプロジェクトの為に特別に製作された「ウォールナット」の

アントチェアは非常に希少品です。

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

布と土(陶芸家・武田浪)

先日、お客様に陶芸家・武田浪さんをご紹介頂きました。今日、東京の神宮前で個展「布と土」を観てまいりました。武田さんは、師匠である東憲さんのもとで陶芸を学び、その後渡米(1969-1977)され、帰国後、滋賀県近江舞子に築窯。琵琶湖周辺の良い土を発見し「鬼が島」と名付けられたシリーズは、土の匂いと炎を感じる力強さと、美しい自然の色がたまらないオーラを発していました。

 

(KEIZO)

 

11061801.JPG

「布と土」2011年6月3日-6月18日

ギャラリーTAO

渋谷区神宮前4-8-6メープルハウスB1階

 

L1020824.JPG

 

L1020822.JPG

私が心を惹かれた花器です。

「野草なんか活けるといいじゃないかな?」と武田さん伝。

 

L1020827.JPG

明るく気さくなお人柄の武田浪さんです。

 

 

11061802.JPG

「歌ノ影」2011年7月9日-7月18日

GALLERY 門馬& ANNEX

北海道札幌市中央区旭ヶ丘2-3-38

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

 

 

 

キャンドルナイトパーティー

もうすぐ夏至の日(6月22日)ですね。北欧の諸国では夏至の日は特別で、お祭りなどが盛んに行われます。日本でもこの時期に、キャンドル(蝋燭)をともして過ごすスローライフを提案する運動が毎年各地で行われるようになりました。今年もその活動の一環としてさまざまなイベントが行われます。「100万人のキャンドルナイト」や「東京ミルキーウエイ」等です。スローライフの提案や芸術活動が楽しい内容になっていますが、エネルギー問題や環境問題とリンクもしています。

 

夜のギャラリー巡りAコース終着のジェイトリップアートギャラリーではパーティーが開かれ

キャンドルの明かりの中で、パフォーマンス、音楽、詩の朗読の開催を予定されています。

 

 

(KEIZO)

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

72日(土)東京・恵比寿で、自著『北欧デザインの巨人たち あしあとをたどって。』の出版を記念したイベントが開催されます。


cover_kyojin.JPG
 
僕と写真家の永禮賢さん、北欧家具t.a.l.o.オーナーの山口太郎さんのトークショー、および北欧家具t.a.l.o.の出張オークションなどが行われます。オークションの出品予定商品は、順次北欧家具t.a.l.o.ウェブサイトでUPされる予定です。
北欧家具t.a.l.o.ウェブサイト http://www.talo.tv/

よかったら遊びに来てください。
詳細&申し込みはこちらから。
http://www.a-m-u.jp/event/2011/07/Nordic-Design.html

20115月発売】

『北欧デザインの巨人たち あしあとをたどって。』(ビー・エヌ・エヌ新社)

http://www.bnn.co.jp/books/title_index/design/post_160.html

*ヤコブセン、フリッツ・ハンセンのエピソードが満載です!

萩原健太郎
http://www.flighttodenmark.com/

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

本日デンマーク王国より、フレデリック皇太子が来日されました。被災地に訪問されるそうです。そのデンマーク王国皇太子主催による「The Danish Design Prize 2010/2011」(デンマ-クデザイン賞2010・2011)に、キャスパー・サルトがデザインした「NAP」チェアが選ばれました。彼のデザインした家具は、今後アルネ・ヤコブセンやポール・ケアホルムのように、タイムレスデザインとなる可能性が十分にあると思います。50年後が楽しみです。

 

(KEIZO)

 

MG_2226-385x287.jpg

デンマークデザインセンターで行われた授賞式。(2010.10.7)

(右)キャスパー・サルト。

 

詳しくは→ Republic of Fritz Hansen HP

デンマークデザインセンターHP

キャスパー・サルトHP

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

PK22-名作の証明

2004年夏、はじめてデンマークを訪れたときのこと。第3ターミナルの到着ゲートを出て、ガラス張りのモダンな建物に充満するやわらかな光と、その光に照らされている、ポール・ケアホルムの「PK22に感動したのを覚えている。
華奢なフォルムの「PK22は大柄なデンマークの男性から、女性、子どもまでを等しく受けとめていた。使い込まれたレザーは、歴史を物語ると同時に、真の北欧デザインは時を経るごとに美しさを増していくということを教えてくれた。

ぼくの家にも、一脚の「PK22がある。今はもっぱら8月に3歳になる息子の、「お母さんといっしょ」を見るときの指定席になっている。彼の鼻水やよだれが染み込み、僕のもとを離れていくときには、今よりも味わい深い椅子になっていることだろう。

(KENTARO)

 

 

pk22.jpg

 

 

black classic leather ID1916.jpg

 

 

20115月発売】

『北欧デザインの巨人たち あしあとをたどって。』(ビー・エヌ・エヌ新社)

http://www.bnn.co.jp/books/title_index/design/post_160.html

*ヤコブセン、フリッツ・ハンセンのエピソードが満載です!

萩原健太郎
http://www.flighttodenmark.com/

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

納品例・写真館(茨城県古河市)

茨城県古河市にあるミトベ写真館様にセブンチェアのウォールナットを納品させて頂きました。オーナーカメラマンの猪瀬さんは椅子が大好きで、たくさんの名作椅子をコレクションしています。今回納品させて頂いたセブンチェアはお店の「見せ椅子」としてコーナーにおいて頂いているとの事です。

(KEIZO) 

 

オーナーカメラマン 猪瀬一也のブログより

「セブンチェア!(by フリッツハンセン)が届いた&ミトベ写真館の名作椅子」

http://tora0102.blog39.fc2.com/blog-entry-62.html

 

IMG_1545.jpeg 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

 

 

6月7日発売のモダンリビングに弊社が扱う「By Lassen」が掲載されました。また、P150-P154では、「インテリア ビフォ&アフター」としてモノトーンで合わせがちな和モダン住宅を、ステップアップした色やデザインを取り入れたインテリアを提案しています。フリッツハンセンの製品が新しい和モダンを提案します。

 

(KEIZO)

 

Modern Living 197 表紙.JPG

 

Bowl JPEG.JPG

By Lassenのボウル。

 

Kubus JPEG.JPG

By Lassenのキャンドルスタンド。

織田憲嗣先生の解説で、より深くご紹介頂いております。

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

はじめまして。

はじめまして。
ライターの萩原健太郎と申します。

まずは自己紹介をさせてください。
ぼくは、これまでに『北欧デザインの巨人たち あしあとをたどって。』『生活に溶けこむ北欧デザイン』『北欧デザインをめぐる旅』といった書籍を出版させていただくなど、北欧のデザインについて多く書いていますが、ぼくに北欧のデザインについて教えてくれたのが、KEIZOさんとTAKEZOさんでした。

おふたりにはじめてお会いしたのが、1999年。それから12年が経ち、それぞれに違う仕事をしながらも、またこうしてお仕事をご一緒することに、縁の不思議さ、すばらしさを感じます。

Life in Denmark」では、デンマークおよび北欧のライフスタイルについて、気ままに綴っていきます。気軽に楽しんでいただけたら、うれしいです。ときどきは、KEIZOさん、TAKEZOさんのユニークなエピソードも紹介します。(怒られない程度


それでは皆様、よろしくお願いします。

 

20115月発売】

『北欧デザインの巨人たち あしあとをたどって。』(ビー・エヌ・エヌ新社)

http://www.bnn.co.jp/books/title_index/design/post_160.html

*ヤコブセン、フリッツ・ハンセンのエピソードが満載です!

萩原健太郎
http://www.flighttodenmark.com/

デンマークのアーキテクトメイド社から「オスカー」が、インテリアライフスタイル東京でお披露目されました。お手やお座りも自由自在のかわいい犬のオブジェです。デンマークの建築家、ハンス・プリングが1953年にデザインしました。

 

ハンス・プリングのその他の小物

 

(KEIZO)

 

11060301.JPG

 

 

L1020791.JPG

逆立ちしたり・・

 

L1020790.JPG

お昼寝したり・・・

 

とにかく表情が可愛いのです!

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

Jaime Hayon (ハイメ・アジョン)が日本の九谷焼の窯元として130年の歴史を持つ「上出長右衛門窯」とコラボして、数々の和食器を発表しました。このコラボレーションは、丸若屋の店主、丸若裕俊さんが、日本に出張中のハイメに声を掛けたのが発端です。「日本を代表する伝統工芸のひとつ、九谷焼の窯元である上出長右衛門窯をご存知ですか。せひ、あなたのデザインと、上出長右衛門窯の職人技術で、新しいものづくりにチャレンジしたいのです。」以前から上出長右衛門窯の作品に触れていたハイメは「ぜひ、やらせてほしい」と答え、それから、ハイメ・アジョンと上出長右衛門窯による、日本文化の中のつながりを探す旅が始まりました。

 

上出長右衛門窯オフィシャルHP http://www.choemon.com/

丸若屋オフィシャルHP http://maru-waka.com/

 

(KEIZO)

 

 

 

L1020765.JPG

弊社ショールームにディスプレイされたハイメ・アジョンデザインの「醤油差し」。

向こうにはハイメ・アジョンが反射鏡材を使用して色をデザインしたセブンチェアが有ります。

 

 

L1020759.JPG  L1020760.JPG

丸若屋店主、丸若さんから頂いたハガキ。素敵です。

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

L1020760.JPG

REPUBLIQ2 2011

昨日、フリッツハンセン社から全世界のFHユーザーへ、ウエブマガジン「REPUBLIQ2」が配信されました。内容は盛りだくさんです。ハイメ・アジョンのデザインによるフリッツハンセン社の最新作品「ファウンソファ」をフォーカス。デザイナー、ハイメ・アジョンを詳しく紹介し、また、新製作にフリッツハンセン社とハイメ・アジョンが試行錯誤を繰り返すシーンなども誌内で動画UPされています。私がすごく興味を持った記事は、P13-P14で紹介されている今年のミラノサローネで発表された時計「Dislocation clock」です。時計の常識を打ち破る発想が、この様にデザインされた時、「時計」が「アート」へと昇華した瞬間を感じました。

 

★まずはご覧ください。とにかく凄いですよー!

http://viewer.zmags.com/publication/dd678f6b#/dd678f6b/14

 

(KEIZO)

 

 

front_cover_L.jpg

台湾の若手デザイナーHanshi Chen氏のデザインした時計。

 

shadowclock03.jpg

「Shadow Clock」は影の針が時を刻む仕掛けです。

Design By Hanshi Chen & Chiyu Chen

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

私の友人の萩原健太郎氏の4冊目の本が出版されました。北欧デザインの巨人たち あしあとをたどって。』です。デンマークのデザインをこよなく愛する萩原氏。デンマークへの留学経験を活かした深い内容になっています

 

(KEIZO)

 

cover.JPG

 

昨年の秋に約3週間、デンマーク、スウェーデン、フィンランドを旅しました。

そこで、アルネ・ヤコブセン、E.G.アスプルンド、アルヴァ・アアルトの建築を訪れたり、彼らをよく知る人たちに巨匠の人となりを聞いたり、故オーレ・エクセルの奥様のルーセルさんにお話をうかがったり、マリメッコ、アラビアなどでご活躍の石本藤雄さんのアトリエにお邪魔したりしてきました。

 

また、一緒に旅をした、北欧家具のヴィンテージショップ、「北欧家具t.a.l.o.」のオーナーの買い付けにも同行し、目利きから、実際に日本へ運ぶまでのすべてを見せてもらいました。

 

それらが凝縮された一冊です。

 

写真は、『birds of silence』『mind encode』などの写真集で知られる永禮賢さん。

 北欧の秋を美しく、切り取っていただきました。

 

ぜひ、書店などでお手にとっていただけましたら、幸いです。

(萩原健太郎)

 

 

 

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

 

包むー日本の伝統パッケージ展

会期を延長して昨日(平成23年5月22日)まで、「包むー日本の伝統パッケージ展」が目黒区美術館で開催されました。この展示では、日本の風土と自然を生かした素材で作られ、そして、生活の知恵と機能美が加わったシンプルな美しさを持つパッケージの数々が展示されていました。改めて日本人の古来からの持つ「美意識」を感じさせられました。

 

(KEIZO)

 

L1020734.JPG

 

1111.jpg

卵つと「山形県」

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

5月18日南青山にある、フリッツハンセン日本支社で全国のフリッツハンセンディーラーに向けての新作発表会が開かれました。なぜ独創的なデザインで有名な彼がソファをデザインしたのか・・・?私は疑問を感じていました。その疑問を、雑誌「エルデコ」編集長の木田隆子さんが発表会のゲストスピーカーとして、みごとに解明してくれました。ハイメ・アジョンと木田さんが対談した時、彼は「象の脚をソファにつけようと思った」とジョークを交え茶目っ気たっぷりに語り始めたそうです。そして本題に入ると「僕にはクレイジーなデザイナーと、良いデザイナーという2つの評価があり、今回このソファをデザインするときに良いデザインのソファを作ろうと考えました。」とのこと、また、「四角いソファは孤独を感じるデザイン」「誰かとハグした時に感じる、オーガニックな感じをデザインしたかった。」結果、誕生した「ファウン」は見る角度によって表情を変える彫刻的要素を含んだ優しいデザインのソファです。

 

(KEIZO)

 

 

 

 

「私は、フリッツハンセンのクオリティに対する姿勢と、彼らが起用するデザイナーの妥当性を、以前からすばらしいと思っていました。そしてファウンがそれにふさわしいものであるように努力したのです」ハイメ・アジョン談。

 

 

P1020077.JPG

発表会の後の懇親会でフリッツハンセン社CEOヤコブ・ホルム氏と共に。 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

By Lassen 1:6Design 展示会報告②

昨日、5月18日に「By Lassen」「1:6Design」の展示会をQC cube南青山で開催させて頂きました。全国のインテリアショップのバイヤーの方やメディア関係の方々の多数のご訪問を頂き盛況の展示会となりました。

 

(KEIZO)

 

P1020041.JPG

 

P1020038.JPG

 

P1020028.JPG

 

 

P1020010.JPG 

P1020024.JPG

熱心にラッセンをみつめる岡田美里さん。

ご自身のブログにもUPしてくれました。

 

岡田美里オフィシャルHP

http://ameblo.jp/millie-okada/entry-10904398838.html

 

 

P1020029.JPG

 

P1020017.JPG

 

P1020026.JPG

 

皆様ありがとうございました。

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

 

 

By Lassen 1:6Design 展示会報告①

| コメント(2)

昨日、5月18日に「By Lassen」「1:6Design」の展示会をQC cube南青山で開催させて頂きました。全国のインテリアショップのバイヤーの方やメディア関係の方々の多数のご訪問を頂き盛況の展示会となりました。

 

(KEIZO)

 

P1020005.JPG

 

 

P1020006.JPG 

P1020002.JPG

By Lassen展示風景。

 

 

 

P1010985.JPG

 

P1010995.JPG

1:6 Design展示風景。

 

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

By Lassen (ロウソク立て)

デンマークデザインのブランドBy Lasse(バイ・ラッセン)を弊社ショール-ム「Republic Store Osaka」で7月より販売を開始致します。(全国のインテリアショップでも販売予定です。)

この製品との出会いは2002年にデンマークの巨匠ポール・ケアホルム邸を訪問した時に始まります。ケアホルム邸のサイドボード上にあるケアホルム氏の遺影写真の横に置かれたロウソク立てに目を奪われました。それはシンプルなデザインの中に計算しつくされた建築的な匂いを醸し出す物でした。一瞬にして一目惚れしたそのロウソク立てをコペンハーゲンのインテリアショップで購入した時の感動はいまだ忘れられません。日本に持ち帰ってから大切に使っていました。昨年、古くからの友人であるデンマーク人からの紹介で、By Lassen社を弊社が日本で取り扱う事になりました。この素晴らしいデザインをに日本国中のインテリアシーンに広めていきたいと思います。

 

(KEIZO)

 

 

 

job__2526[1].JPG

ロウソク立て。

 

job__2517.jpg

ボウル。

 

商品詳細は下記PDFをご覧ください。

by Lassen パンフレット.pdf

 

 

mogens_lassen.jpg  mogens_lassen_at_work.jpg

 デンマーク人建築家のMorgens Lassen (1901-1987)

バウハウスデザインを礎とする彼のデザインは、今日でもデンマーク機能主義のパイオニアと評されています。

 

DSCF1636.jpg

ポール・ケアホルム邸リビング。

 

DSCF1639.jpg

サイドボードで使用されているラッセンのロウソク立て

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

 

フリッツハンセン日本支社ショールームのレイアウトがリニューアルされました。2階にはミラノサローネで発表された、ハイメ・アジョンがデザインした「FAVN」ソファが展示されています。また、1階にはポール・ケアホルムの家具のほぼ全アイテム展示されました。

 

(KEIZO)

 

L1020689.JPG

写真中央:ハイメ・アジョンのデザインによる「FAVN」ソファ。

 

L1020695.JPG

色違いの「FAVN」。全10色の展開です。

 

L1020701.JPG

1Fポール・ケアホルムの展示。

 

L1020697.JPG

PK20も展示されました。

 

L1020700.JPG

左:PK91フォールディングチェア 右:PK25

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

ハイメ・アジョン@渋谷西武

「Art meets Design」‐Jaime Hayon meets Shibuya Seibu ‐が5月10日~6月6日まで渋谷西武で開催されています。ショ―ウインドはもとより、エントランスや連絡通路にハイメが手がけたドローイングなどが施されています。バカラ・リヤド・上出長右衛門窯とコラボレーションした製品が期間限定で販売されています。また「ハイメ・アジョンの世界展」は5月25日~6月5日まで、A館7階特設会場で開催されます。ミラノサローネで発表されたハイメデがデザインしたフリッツハンセン社の新作ソファ「FAVN」も展示されます。

 

● ハイメ・アジョン世界展PDF  Jaime SHIBUYA SEIBU.pdf

 

 

(KEIZO)

 

art_pro1.jpg

 

 

201105101835000.jpg

渋谷西武A館ショ―ウインド。

 

201105101854000.jpg

「醤油さし」上出長右衛門窯。

「Republic Store Osaka」に5月22日から展示します。

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

 

 

 

 

 

`FAVN` party in Milan 2011

今年4月のミラノサローネで、フリッツハンセン社の新作「FAVN」がお披露目されました。デザイナーはロンドンを拠点に活動する「ハイメ・アジョン」。ミラノ市ガルバルディ通りにある、フリッツハンセン・ミラノショールームでは世界各国のインテリアファンを集め、「FAVN」ソファのパーティ-が開かれました。

 

(KEIZO)

 

 

jaime+portrait1.jpg

「FAVN」とはデンマーク語で「抱擁」と言う意味。

 

 

 

フリッツハンセン社ミラノショールームで開かれた「FAVN」パーティー。

 

ソファの写真など詳しくはフリッツハンセン社HPでご覧ください。

 

 

Jaime Hayon(ハイメ・アジョン)HP http://www.hayonstudio.com/news.php 

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

キース・レイノルズ

先日、天保山ギャラリーの高橋社長の特別なお計らいにより、画家の「キース・レイノルズさん」が弊社ショールーム「Republic Store Osaka」へ、ご自身の原画を持って遊びに来てくれました。かねてより、アメリカ―ズカップの大ファンである私は、キース氏の美しくそして躍動感のあるヨットのシルクスクリーンが大好きでしたが、今回ご持参いただいた原画は、またそれとは違った趣のある、「ゆったりとした気分」になれる絵でした。一日の終わりの薄暮の時に、この絵を眺めながら一杯のお酒を飲む・・。「クールダウン」出来そうですね!

 

(KEIZO)

 

L1020673.JPG

弊社ショールーム「Republic Store Osaka」に飾られた原画。

(是非、ご覧ください。とても癒されます。)

 

L1020661.JPG

キース・レイノルズ氏。

キースさんはイ―ムズチェア-(1940年代製造)の物をお持ちで

今は大切に自宅に飾ってあるとの事です。そしてジョークの好きな

とても楽しい人でした。

 

L1020666.JPG

サイン入りの画集「Keith L Reynolds art book」が限定3冊有ります。

ファンの方はお早目に!

 

キース・レイノルズHP

 

天保山ギャラリーHP

 

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

昨日、大阪ステーションシティがグランドオープンしました。JR大阪駅の南北に「サウスゲートビル」と「ノースゲートビル」が建ちました。その南北のビルに大屋根が掛けられ、大屋根の下の連絡通路として「時空のひろば」が完成しました。設計監修は弊社ブログでおなじみのドーンデザイン水戸岡鋭治さんです。水戸岡さんがデザインしたテーブル・ベンチと共にセブンチェアが80脚納品されました。

 

(KEIZO)

 

 

 

L1020585.JPG

 

L1020597.JPG

 

L1020593.JPG

大阪ステーションシティ「時空のひろば」

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

de sign de 26th April 2011

中之島デザインミュージアム「de sign de」で平成23年4月26日~7月3日まで「野井成正の表現」-外から内へ/内から外へ-、が開催されています。

 

(KEIZO)

 

L1020609.JPG

 

L1020611.JPG

 

L1020613.JPG

 

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/

 

 


Takezoです。


待ち遠しかったコペンハーゲンの桜便り。昨日岡村恭子さんから頂きました。

いつもながら、心温まる文章をお楽しみください。


P1090997.jpeg


桜日記 2011

___________________________


4月に入ってからずっと晴天が続き気温も上昇、

我が家の桜もあれよあれよという間に蕾がほころび始め、

瞬く間に満開となりました。

去年は5月に入っても蕾だったことを思うと今年の春が

如何に暖かいかがわかります。


毎年、桜の花が咲き始める頃になると何故だか落ち着かず、

胸がドキドキしてしまいます。

庭にはリンゴやプラムの木もあり、

それぞれ白い美しい花をつけますが、

私はそれにはドキドキはしない。

どうしてだろう?

ドキドキは桜の花が咲いて散るまで続きます。

ある日、風で花びらがハラハラ舞いはじめ、

緑の芝生を白粉色の花びらで埋め尽くされると、

ようやく私のドキドキは治まり、

見上げた空が初夏の色になっていたりするのです。


朝、目覚めるとまず庭に出て桜の様子を伺い、

掃除をしながら、料理の合間に、買い物から帰るとまず庭に出て、

一日中桜の花を愛でて暮らします。

そうして今年の春で22回目のお花見となりました。


P1090975.jpeg


1989年暮れ。

この家に移り住んだ時、手入れもされず荒れ果てていた庭で、

この桜の木だけが冬空に大きく枝を広げて立っていました。

そして、最初の冬を越したある朝、

何気なく窓から眺めた庭にいつの間に咲いたのか?

桜の花が咲き、光に透けて美しい花びらを

優しくそよ風に揺らしていたのでした。

それまで室内にばかり気を取られていた私達にとって

今も思い出に残る感動的で新鮮な驚きの瞬間でした。


寒い冬の終わりの頃から木の枝の先を観察します。

元気の無さそうな枝を見つけると心が痛み、

高くて手の届かない場所の枝の剪定に心砕き、

もしも、この桜が枯れてしまったらどうしようか?と

詮無い事を考えては途方に暮れそうになります。

ですから、春になり沢山の花の蕾を付けてくれる度に嬉しくて、

思わず桜に向かって「ありがとう!」と言ってみたります。


建築家アルネヤコブセンがこの家を設計した際、

数ある庭木の候補からこの桜の木を選んで植えてくれた。

そして今、日本人家族がその桜に歓び、元気をもらい、楽しく暮らしている。

そう思うと運命論者になってしまいそうですが、

植えた当時は小さな苗木だったはずの桜の木が75年の歳月を経て

今こうして美しく花を咲かせているよ、とアルネおじさんに知らせたい。

毎年桜の花が咲く頃になると建築家アルネヤコブセンが

とても懐かしい人のように思われてならないのです。


サクランボの実る頃まで桜の楽しみは続きます。


岡村 恭子

http://www.copenhagensmile.com/

著書に「ヤコブセンの家ー桜日記」 (プチグラパブリッシング刊)


P1100004.jpeg


大阪ステーションシティ②

過日のブログ「大阪ステーションシティ」でもご紹介した通り、間もなく2011年5月4日にグランドオープンします。駅を挟んで南と北に建てられたビルをまたぐガラスの大屋根も完成しました。ヨーロッパの駅舎を彷彿とさせる景観が楽しみです。「時の広場」と名付けられた、大屋根下の広場に「セブンチェア」を納品させて頂きました。追ってご紹介いたします。

大阪ステーションシティHP

 

(KEIZO)

 

 

 

サウスゲートビルの正面入り口の横にある「水のモニュメント」

 

 

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/