木材製品のお手入れ方法 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
メンテナンス

木材製品のお手入れ方法

フリッツ・ハンセンの家具は、定期的にお手入れを施すことでより長くご愛用頂けます。適切なお手入れの方法は、お手持ちの家具の種類、素材等により異なります。

木材製品

●カラードアッシュ材・ラッカー仕上げ

表面が湯気やアルコールにさらされた場合には、すぐに表面の拭き取りをおすすめします。お手入れの際には、水を若干含んだ布(濡れている状態ではなく湿り気のある程度の布)を使用して下さい。製造後数週間程度の間は、表面の色味が非常に変化しやすい状態です。そのため、特にその間は表面に長時間ものを置くことを避けてください。これにより表面の色味の変化にむらが生じることを予防します。

●クリアラッカー(ナチュラルウッド)

クリアラッカー(ナチュラルウッド)の表面が湯気やアルコールにさらされた場合には、すぐに表面の拭き取りをおすすめします。お手入れの際には、水を若干含んだ布(濡れている状態ではなく湿り気のある程度の布)を使用してください。製造後数週間程度の間は、表面の色味が非常に変化しやすい状態です。そのため、特にその間は表面に長時間ものを置くことを避けてください。これにより、表面の色味の変化にむらが生じることを予防します。色味の変化は木材の種類や、光へのさらされ具合で異なります。

3130 カラードアッシュ_black.jpg

 3130 グランプリチェア (カラードアッシュ ブラック)

White ラッカー ID2188.jpg

 3107 セブンチェア (ラッカー ホワイト)

 

 

beech ID786.jpg 

 3101 アントチェア (クリアラッカー ビーチ材)