キャスパー・サルト in 京都(嵐山編) - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
インタビュー

キャスパー・サルト in 京都(嵐山編)

先日ブログでご紹介した「キャスパー・サルト in 京都(京町屋編)」の続編です。京町屋訪問のあと、嵐山にある、現在改装中のお宅を訪問しました。小川が流れる庭園にはダイ杉やもみじなどが植えられ、石灯篭なども配されたつくりになっています。母屋と門は茅葺の屋根です。古くから培われた伝統の技法で建てられたこの邸宅は現在オリジナルに近い形で再生中です。

 

キャスパー・サルトに関するブログ集です。

 

(KEIZO)

 

L1050208.JPG

ガレージから邸宅までのアプローチです。

やはり旧家にはガレージは似合いませんね。

 

L1050210.JPG

改装中の門の向こうにはダイ杉が立ち並び、母屋への

遊歩道となっています。

 

L1050212.JPG

美しい庭の写真を撮るキャスパー

 

L1050218.JPG

雪化粧の石灯篭に風情があります。

L1050221.JPG

邸宅内を流れる小川に掛けられた一枚岩の橋の上に立つ。

 

L1050227.JPG

門の梁に施された技法に感動するキャスパー

 

L1050228.JPG

木の木目をそのまま意匠として際立たせる、何とも遊び

心のある柱。