コートツリー 組立方法 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG
メンテナンス

コートツリー 組立方法

1971年にシセ・ヴェーナによってデザインされたコート掛けは、その容姿の通り「コート・ツリー」として親しまれてきました。デンマークのとある会社で見た光景ですが、冬の時期、出勤してくる社員のコートや帽子が掛けられ、まさに葉が茂った木の様になり、また、帰社後は枯れ木の様になり、季節の移ろいが一日で見れたのが印象的でした。この製品は通常、お客様の組み立てになります。組立もまたたのしい思い出となります。

 

(KEIZO)

 

chrome.jpg

 

 

9999組立図.JPG

コートツリー組立図が同梱されています。

 

PDF9999組立図.PDF 

 

 

L1020627.JPG

開梱するとこの様になっています。

 

L1020628.JPG

支柱にはナンバーが打たれています。

 

L1020629.JPG

パーツです。

 

L1020630.JPG

まず、①の支柱から順番に取り付けます。

 

L1020632.JPG

支柱④を取りつけました。

 

L1020641.JPG

最後の支柱⑧を取り付ければ完成です。

 

L1020639.JPG

フックはねじ込んでください。

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com/