国立新美術館 - フリッツ・ハンセン 正規代理店 / REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE BLOG

国立新美術館

 

 

National Art center Tokyo 「国立新美術館」は2007年1月27日開館しました。

 

建築設計は黒川記章さんによる物で、一階吹き抜けの大空間に円錐形の構造物が

 

2か所設けられその上部にはレストランがしつらえられています。

 

レストランの下が厨房となり、調理中の匂いが外部に出ない工夫がされています。

 

また、フリッツハンセン社・カールハンセン社の名作が置かれている館内の家具は

 

全てデンマーク製のです。

 

美術館のロゴマークなどはアートディレクターの佐藤可士和さんが手がけています。

 

2010年7月14日(水)~9月13日(月)は「マン・レイ展」が開催されています。

 

 

(KEIZO)

 

 

P1010621.JPG

 

有機的なフォルムが特徴的な外観。

 

 

P1010640.JPG

 

入ってすぐに日本の巨大円錐の構造物が出迎えてくれます。

 

 

P1010649.JPG

 

1階には軽い食事が取れるスペースもあります。

アイスチェアがレイアウトされた空間は建物をよりクールに

演出します。

 

 

P1010626.JPG

 

1階内部で使用の同じ椅子がテラスにも使われています。

 

 

P1010634.JPG

 

各フロアーのベンチはポール・ケアホルムのPK80が有ります。

 

P1010653.JPG

 

展示場の休憩所にはPK22/・PK80が置かれています。

 

 

P1010628.JPG

 

B1Fミュージアムショップの前には、アルネ・ヤコブセン

のEGG・SWANが有ります。

 

 

㈱KEIZO のホームページです。 http://www.republicstore-keizo.com