SWAN™スワンチェア

1958年
スワン

スワンチェアは、エッグチェアと共に1958年、コペンハーゲンのSAS(スカンジナビア航空)ロイヤルホテルの ロビーやラウンジのためにデザインされました。 白鳥が羽を広げているかのように見えるそのシルエットから、スワンチェアと名付けられたと言われています。

PRODUCT DETEALS

スワンサイズ

【サテン仕上げアルミ製スターベース】回転機能
W740×D680×H770×SH400mm

お好みの布やレザーでのフルパディングは
海外オーダー品となります。
別途お問合せください。

COLOR VARIATION

フリッツハンセン・カラーズ
カテゴリー1
CAPTURE,DIABLO,FAME,TONUS
カテゴリー2
DIVINA,DIVINA MELANGE,DIVINA MD,FIORD,HALLINGDAL,STEELCUT,STEELCUT TRIO,SUNNIVA
カテゴリー3
COMFRORT,ベーシック
カテゴリー4
ソフト
カテゴリー5
エレガンス,センス,ホワイト,オプティカルホワイト,ラスティック,ナチュラル

エッグチェアと共に作られた名作チェア

硬質の発砲ウレタン素材が使用されており、柔らかすぎず、適度な硬さで、長時間お座りいただいても疲れません。 エッグチェアと同様、硬質発泡ウレタンのベースの上から、ファブリック、レザーを職人が張りこんで仕上げますが、高度な技術が必要な作品です。 背面が低く置く場所を選ばない為汎用性が高く、ご家庭では勿論のこと、公共施設やビジネスシーンなどでも幅広く使われています。 シェルの張地は幅広いバリエーションのファブリック、レザーからお選びいただけます。ベースは、アルミ製の台座とサテン仕上げのスチール脚からなるスターベースです。

PRICE

¥464,000~

お選び頂くファブリック・レザーにより変動します。
詳細はプライスリストをご確認ください。

プライスリスト
SWAN

WORKS