Blog

アルネ・ヤコブセンの時計

maika ()

今回は、アルネ・ヤコブセンがデザインした時計を

ご紹介したいと思います◎

2017cate800.jpg

建築から内装デザインまで、トータルデザインを手掛けていた、ヤコブセンは

建築物の設計時に、その建物のための時計もデザインしていました。


2017ROMAN.jpg

写真上:「ROMAN」

1939年テーブルクロック製作の際に生み出されたデザインです。

その後、リデザインをして、1942年ユトランド半島に位置する

デンマークの第2の都市であるオーフスの「オーフス市庁舎」を

設計した際に手掛けたウォールクロックのデザインに用いました。

ヤコブセンは、オーフス市庁舎の中に飾られる、家具や照明、

灰皿やドアノブに至るまでデザインを手掛けたそうです。

スタイリッシュかつ、どこか上品な雰囲気も漂う「ROMAN」

腕時計もございますので、男性の方へのプレゼントなどにも

とても人気なデザインです◎



satation.JPG

写真上:「STATION」

ROMAN等に続き手掛けた「STATION」は、スタンダードなフォントを

使用し、1943年にドイツの技術規格に基づき制作されました。

高く評価されたこのデザインは、デンマークの鉄道の駅で使う

クロックにもこのデザインを採用し、国内の鉄道駅に

ヤコブセンのデザインが普及しました。

数字も読みやすく、かわいらしさもある「STATION」は

お子様の時計を読む練習にもお勧めです◎



cityholl.jpg

写真上:「CITY HALL」

自然の中に溶け込んだ直線的な建物との絶妙なコントラストが美しい

1956年「ルードブレ市庁舎」を設計した際に手掛けた「CITY HALL」

50年代らしい一切の無駄を排除した、緻密でミニマリズムを有する

かっこいいデザインが、モダニズムを代表した作品です。

シンプルでありながら、洗練された雰囲気を持つ「CITY HALL」は

腕時計などご夫婦やカップルでご一緒に使っていただけるデザインです。

(店長の「デンマーク旅行の話Part.23」でルードブレ市庁舎を

紹介しているのでぜひ合わせてお読みください。)




Bankers.JPG

写真上:「BANKERS」

そして、晩年のヤコブセンの最高傑作ともいわれる「デンマーク国立銀行(1971年)」

を設計した際、トータルデザインに基づき家具や水栓器具等とともに手掛けた

「BANKERS」。一見細長い棒に見えるインデックスは、12個のブロックで

出来ており、時間をグラフィカルに表しています。

センターの赤いワンポイントがとてもかわいらしく、女性に大人気のデザインです。

こちらは同デザインで温度計・湿度計も販売しており、

3つ並べてもディスプレイするのもとても素敵なんです◎

(店長の「デンマーク旅行の話Part.18」でルードブレ市庁舎を

紹介しているのでぜひ合わせてお読みください。)



ご紹介させていただいた時計は、掛け時計・置時計・腕時計と

当店にございます。サイズも様々取り揃えておりますので、

お気になられた方は、ぜひお問合せくださいね。

もちろん、ギフトラッピング等も喜んでお承りいたしております◎

maika



店舗情報です! → HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN

facebook.jpg instagram.icon.jpg



▽株式会社KEIZOグループ店舗一覧

HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN

REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA

DANSK MØBEL GALLERY